FC2ブログ
2010
05.29

2009-2010シーズン 橋大輔

橋大輔

フィンランディア杯 優勝
NHK杯 4位
スケートカナダ 2位
グランプリファイナル 5位
全日本選手権 優勝
バンクーバーオリンピック 3位
世界選手権 優勝

SP:eye
LP:道
EX:Luv letter

 eyeのテーマはエロ紳士。ジャンプに関しては3-3でしょうか。1番クリーンにきまったグランプリファイナルでもケガの前のような流れはさほど感じられないです。あとは回転不足気味に見えることが多いので気をつけてほしいです。トリプルアクセルは現役選手の中で1番GOEで+をもらえるぐらい美しいです。ステップは言わずもがな、素晴らしいですよ。特にサーキュラーですよね。あそこまで体をぶん回せるってもはや変態なのではと思います。
 eyeは4着の衣装がありますが、僕が1番好きなのはDOIで着ていたあの色がきれいなやつです。あれ良かった。

 道に関しては、ベストプログラムのエントリーでいろいろ書いているので、また同じことは書きませんが、素晴らしいプログラムですね。クワドフリップに挑んだことも素晴らしいと思います。ルッツでアテンションがとられているのが気になります。SPではキレイにアウトエッジで跳んでいるのに、LPのしかも後半になると体力的な問題があるのでしょう、フラット~イン気味になっています。もっとルッツを後半でも最初の方に持ってくるなど工夫のしようはありますね。

 ラブレターは最初見たときはそれほどだったんですけど、韓国での練習映像を見てから見方が少し変わりました。リズムが一定で、「てれれれんれれん」がいっぱい。でも人を想うってこういうものなんだろうと。流れの中で、ちょっと起伏があって、また流れの中にもどっていくという。
 え?自分の言葉に酔っていて6番気持ち悪いって?そんな苦情は受け付けません。

 今シーズンはケガからの復帰のシーズン。シーズン前半は苦しみましたが、後半では五輪の銅とワールドの金という結果に終わりました。「ケガをして良かった」と言う人がいますが、僕は全くそうは思いません。ケガをしていなければ、ワールドの金はあと1年先にとっていて、SPからクワドをバシバシ入れてきて、誰にも文句を言わせない五輪の金メダリスト最有力候補になっていただろうからです。この結果をさも運命付けるかのように言うのは間違っていると思います。
 1シーズン滑ることができなかったことで、あと1年東京のワールドまでは現役続行をすることを表明しました。ボルトの除去手術も延期しました。もし来シーズン、金メダルをとることができたら、彼は引退してもいいのではないかと思います。もちろん寂しいという気持ちは大きいですが、彼の体はすでにボロボロでしょうし、ソチまでプレッシャーに耐えてゆかねばなりません。年齢的にもすでにピークは迎えてしまっているので、これからどうなるかも分かりません。
 僕みたいな者がガタガタ言おうと、彼のことですから、外野にどう言われようとビシッと決めて欲しいです。来シーズンにはどんな演技を見せてくれるのか、とても楽しみです。そして、来シーズンこそ最後なんだという覚悟を決めて見守りたいです。


 これで今シーズンのまとめおしまいです。昨年と比べて人数がかなり減っているのは仕様です。実はそれなりにやることがあって、ダラダラしてしまうのもいやだったので。たくさんのコメントと拍手どうもありがとうございました。
コメント
>「ケガをしてよかった」って、ケガした本人のみが言ってよいことだなって思います。
ホントです。これを他人が言うと「まあ、ケガして結果的に良かったんじゃない?おーっほっほっほっほ」という感じになるので、ダメですね。

今シーズンもステキなプログラムが目白押しでしたね。僕もペアのプログラムは好きなものがありすぎてこまっちゃいます。今シーズンの印象に残ったプログラムはペアが1番多かったです。

それなりにうまくいくように、それなりにがんばります。
毎度、お気遣いありがとうございます。
6番dot 2010.06.06 18:20 | 編集
「ケガをしてよかった」って、ケガした本人のみが言ってよいことだなって思います。

今季も濃密なまとめ、ありがとうございました&おつかれさまでした!
今シーズンいろいろ騒がしいところもありましたけど、演技自体は
特に後半、道とか鐘とか見果てぬ夢とか
ウエストサイドストーリーとか、思い出しただけで
涙が出るようなものが多かったな~と改めて感じました。
あと全部見たわけではないのですが、今季はペアが本当に面白かったですよね。
6番さん的各選手の今後の課題も勉強になりました。
個人的にはアナウンサーと解説のまとめが嬉しすぎました(^^)

「それなりにやること」もうまくいきますように。がんばってください!
paja306dot 2010.06.06 11:51 | 編集
こんにちは

ケガって、痛いですもん。いいわけないですよ。逃げ出すほどの苦しさなら無いほうがいいです。苦労は金を出してでも買え、苦労しないとダメと昔から言われますが、しんどい思いはしないに越したことはないです。

勉強・・・・・(´・ω・`)
例のブツゲットしましたよ。レジに持っていくと運の悪いことに、美人風お姉さんがレジ係でかなり嫌な気分になりましたが、下を向いてささっとお金を出して、1分で店を去りました。ステキな写真で満足しました~。
6番dot 2010.06.01 19:14 | 編集
6番さん、こんにちは。

ケガのことについて書かれた段で、色々と感じるものがありました。
そうですよねえ、本当にあのケガが無ければ、あんなにクワドで苦しむ
ことはなかったし、オリンピックでの結果も違っていたかもしれません。
つらい経験から精神的な強さなど得たものも大きいでしょうが、
失ったものだってもっと大きい、これが事実ですね。
決して「ケガをして良かった」ではありませんよね。

今シーズンは彼の全てを賭けて臨むシーズンになるので、
ファンも気合いを入れて見守らねばなりません。
日本人男子としては、もう今後出てこないんじゃないかな~と思うほど
踊りのセンスと色気を兼ね備えた稀有な選手です。
素敵なjazz、シェイリーンとどう料理してくれるのか楽しみです!

まとめ、お疲れさまでした~(花束)。
本業のお勉強の方もしっかり頑張ってくださいね。
例のブツは無事入手できたのでしょうか。
jyakurindot 2010.06.01 13:39 | 編集
初めまして。
コメントありがとうございます。

あのシーズンに試合に出なかったことで、世間からの目が無く、精神的に休めたということは彼自身のモチベーションについての発言や歌子先生の発言からも分かります。
ただ、休んでいて「辞めたい、自暴自棄になった、気が進まなかった、シーズンに入るのが嫌だった」などとネガティブな言葉を並べるのもイメージ的にどうかと思うので、それは彼自身の心の中に本音というものがあると思います。いわゆる本音と建前です。

僕のポエムなんぞを褒めていただいて光栄です(笑)

彼は「オペラ座の怪人」「スワンレイク」「道」など代表作と言われる作品がたくさんあります。それは彼が本当に素晴らしい選手だということの証明です。日本人内の評価ではなく、海外の掲示板でも「この10年で最も素晴らしい5人のスケーター、10人のスケーター」というのを挙げると必ず彼の名前は上位に上がっています。それだけ人の心に残るスケーターになっているんですよね。
来シーズン、今度はどんな素晴らしいプログラムが見られるのかと思うとワクワクが止まりません。
6番dot 2010.05.29 19:29 | 編集
コメントありがとうございます。

今シーズンの衣装よかったですよね。
それぞれに魅力がありました。
やはり、本人がコーチと話あって、日本人の衣装屋さんに頼むと日本人好みになるんでしょうね。♪ってタラソワ好きなんですよね。真央もいつ着させられるかと脅えていたんですけど、なくてよかったです。

eye、道など何度もリピートする代表作品が彼にはいくつもあります。そこも一流選手の名に恥じない素晴らしいところだと思います。
これからもますます変態になってほしいですね。日本人は本質的に変態なので、もう世界に知らしめて欲しいです。
6番dot 2010.05.29 19:03 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2010.05.29 18:34 | 編集
こんにちは。

大輔君、今季は、衣装のセンスが良かったですね。
彼本来のセンスの良さが、生かされていたように思います。
思えば、変衣装も多かった過去。
♪が付いてるやつとか、孫悟空みたいなのとか。
なぜにこの衣装?!と絶句したことも、遠い昔のように思います。

動画のリピート率、わたしの中ではトップが、大輔君。
今シーズンは、彼に一番泣かされました(笑)。
間違いなく大輔君は、変態ですよね、あははは。
プルも変態ですけど、決して負けてないと思います^^。
まんまdot 2010.05.29 14:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top