FC2ブログ
2009
05.30

2008-2009シーズン カロリーナ・コストナー

カロリーナ・コストナー

カールシェーファーメモリアル 優勝
スケートカナダ 4位
ロシア杯 優勝
グランプリファイナル 3位
イタリア選手権 優勝
欧州選手権 2位
世界選手権 12位

SP:Mujer Sola
LP:黒鳥のバ・ド・ドゥ
LP:ドゥムキー
EX:A Te

僕の家では一番人気(かわいさが)のカロリーナです。

SPは今シーズンの流行のタンゴ。
カロリーナとタンゴってどうなのかな?って思っていたんですが、いいですね。
3F-3Tが全然きまらなかったのはさておき、ところどころに入れたイーグルとか、レイバックのポジションとかでタンゴの官能的というか妖艶な音楽を表現できているんじゃないかと思います。ジャンプのミスを忘れさてくれるような素晴らしいものですね。
彼女の笑顔も男をもてあそぶようなそんな表情でステキです。
最後のステップのところで立ち止まってとるポーズが好きです。
フィニッシュのポーズのところはステップからいきなり終わるんじゃなくて、もうちょっと振りを入れて終わってほしいなとは思います。音楽の編集の関係で難しいのでしょうが。
一度でいいからクリーンプロが見たかったです。
ワールドで落ちたお花の飾り欲しい。

スケートカナダまでのLPが黒鳥でした。
シーズン始まる前に黒鳥を滑ると教えていただいてワクワクしていたので、ロシア杯のときにやめてしまったのを見て残念でした。
スケートカナダの演技自体はそれほど悪いものではなかったと思うのですが、点数が伸びませんでした。
カロリーナもこの音楽だからというものあったのでしょうが、ドーナツスピンを入れているんですね。
やっぱり白鳥系の音楽を使うときはドーナツスピンはバイウルのときからお決まりなんでしょうね。
スパイラルから音楽がうわー!!!!ってなるんですけど、カロリーナの繊細なスケーティングに音楽が少し合っていなかったかな?と思います。ステップももっと大きく踏める選手なのに、音楽の速さのせいで持ち味を生かしきれていなかったかな?と。同じ音楽でも違う指揮の物を選べば印象が変わっていたかもしれません。

ロシア杯からは昨シーズンのドゥムキー、ヨーロピアンからは衣装も替えました。
音を拾うのが上手な選手なのでリズムに特徴のあるこういう音楽の方が合っているのかも。
こちらでも3F-3Tを決めることはできなかったですが、ステキなスケーティングを見せてくれました。
ヨーロピアンでスピンがノーカンになってしまったのは残念でしたが、これを気にきちんとカウントするようになるでしょう。
先シーズンよりもスパイラルのスピード感やカーブの深さがちょっと無いかな?と感じました。
ステップももっともっと踏める選手なのに・・・・
ワールドでは伝説的なジャンプでしたし・・・・・

エキシ結構好きです。
言ってることは一言一句さっぱり分からないんですけどね。

不完全燃焼で終わってしまったシーズンですが、力はある選手ですし、現役選手では5強に数えられる彼女ですから、今シーズンは悪いものを出し切ったということで来シーズンは神演技連発をお願いします。そして、トラにいっぱいシューズ磨きさせちゃえ。









トラックバックURL
http://sthmytkh.blog108.fc2.com/tb.php/463-a0213b0a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top