FC2ブログ
2009
03.28

世界選手権 アイスダンス最終結果

FD
1 Oksana DOMNINA / Maxim SHABALIN(ロシア)100.85
2 Tanith BELBIN / Benjamin AGOSTO(アメリカ)100.27
3 Meryl DAVIS / Charlie WHITE(アメリカ)100.03
4 Tessa VIRTUE / Scott MOIR(カナダ)99.98
5 Nathalie PECHALAT / Fabian BOURZAT(フランス)95.99 PB
6 Jana KHOKHLOVA / Sergei NOVITSKI(ロシア)94.39

最終順位
1 Oksana DOMNINA / Maxim SHABALIN(ロシア)206.30
2 Tanith BELBIN / Benjamin AGOSTO(アメリカ)205.08
3 Tessa VIRTUE / Scott MOIR(カナダ)200.40
4 Meryl DAVIS / Charlie WHITE(アメリカ)200.36 PB
5 Nathalie PECHALAT / Fabian BOURZAT(フランス)194.36 PB
6 Jana KHOKHLOVA / Sergei NOVITSKI(ロシア)193.41
7 Sinead KERR / John KERR(イギリス)186.07
8 Federica FAIELLA / Massimo SCALI(イタリア)182.76
9 Pernelle CARRON / Matthieu JOST(フランス)178.72 PB
10 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE(イタリア)175.70
11 Emily SAMUELSON / Evan BATES(アメリカ)174.76
12 Vanessa CRONE / Paul POIRIER(カナダ)173.16
13 Alexandra ZARETSKI / Roman ZARETSKI(イスラエル)167.53
14 Katherine COPELY / Deividas STAGNIUNAS(リトアニア)160.00
15 Anna ZADOROZHNIUK / Sergei VERBILLO(ウクライナ)154.49
16 Cathy REED / Chris REED(日本)151.04

ドムシャバ初優勝おめでとう。

ベルアゴは不憫でしょうがない。
ODで1位、FDでも基礎点は勝っていたのにGOEで負けたり。
パフォーマンスで負けても、スケーティングスキルはベルアゴの方が上だと思うんだけどな。
ほとんど同じ点数なんだけど、ジャッジの中でドムシャバ>ベルアゴができあがっちゃってる。
なんでだろう。

テサモエは超ギリギリで銅メダル獲得しました。
FDの要素は全てレベル4でしたが、加点ではメリチャリに負けてます。
なんかメリチャリファンから叩かれそうだな。
メリチャリも大健闘!すごい。

ぺシャブルがまさかの5位!!!!!!!!!!!!!!!
要素は全てレベル4でした。
きっとリフトを変更したのですね。
見るのが楽しみ。

リード姉弟は強豪ひしめく中16位と大健闘。
お疲れ様でした。

これにより五輪枠決定です。

3枠
アメリカ、ロシア

2枠
カナダ、フランス、イタリア、イギリス

1枠
リトアニア、イスラエル、ウクライナ、日本、ドイツ

日本は見事に枠を取りました。

フランスとカナダは2枠で残念です。
イザオリ、ぺシャブル、キャロジョスのみんな揃ってるのが見たかった。

追記にて感想を

ドムシャバ
うーん
ツイズルとかミッドラインになんであんなに加点がついているのか理解し難い。
ストレートラインリフトは音楽の盛り上がり所にもってきたし、曲想の表現もできてたし、ポジションもブレず完璧だったのでぷ+3でも十分納得のものだった。
とりあえず、トップ選手だから+1でもつけとったれ的な考えはやめてほしい。
ミッドラインはスピードが足りなくて、のっそりした感じであんまり好きじゃなかったです。
シーズンベストを7点も更新するような演技には見えなかったです。

ベルアゴ
ベンの衣装、ラインがあいまいになるから、ベンがヒョロってして見えるから惜しい。
タニスはヘアバンド無しでよかった。
ローテーショナルリフトで、背中を持って振り回すカップル多いけど、あんまり好きじゃないな。レベルはとれるんだろうけど。
トスカっていう分かりやすいテーマだけど、あんまりよく理解できなかった。
リニチュクの頭の中はよく分からない。
演技終了後は嬉しそうだったなー。

テサモエ
いい演技でした。
自分がテサモエのファンだからかもしれないけど、やっぱり素晴らしい演技だと思います。
サーペンタインとかローテーショナルとか、よくもまぁあんなにポジションチェンジができるなぁと関心しとります。
ステップは悪くなかったですけど、テッサの動きがちょっと悪かったかな?という印象です。
曲的に無機質な衣装に変更したのでしょうが、明らかに練習着みたいな感じ。
前のも好きだったけどな。
客受けは上の2組よりも良かったみたいですね。カナディアンが発狂しただけかもしれませんが。

メリチャリ
すげぇ。
音楽の表現の力すごいですよね。
もちろんプログラムの構成が絶妙っていうのもありますが。
エッジにも深く乗れるようになったし、確実に世界のトップに仲間入りですね。
どの組よりも一番歓声が大きかったですね。
上3組がいない間、一番がんばっていたのは彼らかもしれません。
FDは僅差で3位でしたが、1位でも良かったと思います。
メリルの「シー」がかわいかった。

ぺシャブル
やっぱりいいプログラムですね。
今回はレベルがとれるようにサーペンタインを変えてきましたね。前の方が好きだったんですけどね。
ツイズルはヨーロピアンの方がよかったなぁ。
アメリカンはこういう演技嫌いなのかな?あんまり盛り上がらなかったけど。
演技としてはヨーロピアンの方が好きですが、今回のもステキでした。
ナタリーの髪の毛くるくるしてた。
とりあえず、このカップルはチューがすきなんですね。
キスクラはおもしろかった。

ホフノビ
ホフロワ、髪下ろした方が絶対にかわいいですね。
あんまりこのプログラム好きじゃなかったんですけど、めちゃくちゃホフノビってておもしろいですね。
ノビツキーの腕の使い方がちょっと寂しい気がします。
リフトのオーバー残念でした。
悪くはないけど、やはりステップの受けがジャッジに悪いんでしょうか。

眠いのでこれぐらいにしておきます。




トラックバックURL
http://sthmytkh.blog108.fc2.com/tb.php/421-4a8fab5a
トラックバック
コメント
ろこさんへ

考えてみればそうですね。
どのカップルもケガからよく復帰できたものです。
しかも難しい技もたくさん入れていますしね。
休みの期間が長かった分、肉体的にも精神的にも落ち着き、プログラムをじっくり滑り込むことができたのかな?って思います。
本当に素晴らしい選手たちですね。
6番dot 2009.03.28 23:09 | 編集
表彰台独占ですね。
裏を返せば、メダル候補のペアほど体に大きな負担をかける技にとりくまなければならない、ということでしょうか。凄まじいですが、ケガから復帰してメダルをとれた勇者たちに拍手喝采です!
ろこ..dot 2009.03.28 21:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top