FC2ブログ
2020
03.26

ヘイヴン・デニー&ブランドン・フレイジャー 解散

https://olympics.nbcsports.com/2020/03/25/haven-denney-brandon-frazier-split/

アメリカのヘイヴン・デニーブランドン・フレイジャーの解散が発表されました。フレイジャーは現役続行、デニーは現役引退かプロ転向かを決めておらず、すべての選択肢に対してオープンだとのことです。

この解散は予想していなかったです。幼少期にローラースケートのペアを組みペアに転向。一度の解散を挟んだものの再結成をして共に歩んできたペアでしたから。世界ジュニア選手権でタイトルを獲得したときでさえ、3回転ジャンプが跳べなかったのに、シニアに上がって3Sを習得した珍しいペアでした。女性の怪我で長い間ペアとして練習ができなかったときも、男性が滑りと表現を磨いて、女性を牽引できるだけの力を備えました。全米選手権のタイトルを獲った年も、世界選手権ではSP落ちを喫するなど、決して順風満帆なキャリアだったとは言えなかったですが、ペア技の質の高さには定評がありました。スケートアメリカとも無類の相性の良さを発揮し、2014年のライオンキングや、2016年のある日どこかでは素晴らしい内容でした。2014年スケートアメリカの演技が彼らのキャリアベストだとも思いますし、今シーズンもう一度ライオンキングを滑ることに、ラストシーズンという思いを込めていたのかもしれません。女性はSPでお姉さんの衣装を着用してもいましたしね。

男性は現役を続行するので、良いパートナーに巡り合えることを祈ります。アレクサ・シメカという選択肢もなくはないのかなーーーと思ったりしています。1歳違いですし、身長差も30㎝あるからペアエレメンツもいけます。プレッシャーをかけるとか希望するとかそういうことではなく、単なる妄想です。

女性はまだこれからのことを決めかねているそうなので、体と相談しながらゆっくり決めてもらいたいです。怪我に打ち勝ち、素敵な演技をたくさん見せてくれてどうもありがとうございました。

アメリカはスケートリンクも閉鎖されるだろうし、パートナーを探すにしてもトライアウトができないですね。フレイジャーが新しいパートナーを見つけ、全米選手権で良い演技をできますように。

世界選手権の延期開催は現状から判断するとないですね。
back-to-top