FC2ブログ
2019
11.08

中国杯 1日目 女子SP

女子SP
1 Anna SHCHERBAKOVA(ロシア)73.51 PB
2 Satoko MIYAHARA(日本)68.91
3 Amber GLENN(アメリカ)67.69 PB
4 Elizaveta TUKTAMYSHEVA(ロシア)65.57
5 Sofia SAMODUROVA(ロシア)63.99
6 Marin HONDA(日本)61.73
7 Young YOU(韓国)61.49
8 Yi Christy LEUNG(香港)53.90
9 Yi ZHU(中国)53.19 PB
10 Kailani CRAINE(オーストラリア)53.01
11 Hongyi CHEN(中国)49.44
12 Yujin CHOI(韓国)48.75

イージュー
3Lo 3S-2T 2A
Yi ZHU。めっちゃ名前短い。3Loのコンボが単独になり、2本目のジャンプは3Lzを回避して3Sからリカバリーしてまとめました。

ホンイー
3Lz fall 3F-2T 2A
ミーシャの前半ゆったり&選手の踊り心に依存した振付は、ジャンプを失敗してしまうと辛いものがありますね。ミーシャは中堅選手以上でないと難易度高すぎなのだよ。成長とともにジャンプの回転不足が目立つようになってきました。G線上のアリアだから、この会場にいるアレクサンドル・ズーリンさんに振付し直してもらおう!

ユジン
2A 3F-2T 2Lo
3Lzを入れない韓国女子。3Lzは韓国女子のソウル!韓国の首都はソウル!動く城はハウル!なのにGPSに出場してくるなんてがんばりましたね。3Loはもったいなかった。

クレイン
3Lo 2A 3Lz-1T
3Lo-3Loにできなかったので、3LzでリカバリーしようとしたもののセカンドがシングルになりGOE-5に。あまり滑ってはいないけれど、顔芸はチョックさんよりも強かったです。

クリスティー
3Lz-3T shaky 2A 3F
ジャンプの回転不足で速報からかなり点数が下がりました。ジャンプはしょうがない!と開き直るとして、ステップシークエンスでテクテク歩いてしまっているところには問題アリです。滑るんだ!!!

グレン
3F-3T 2A 3Lo
普通の選手なら儚く見えるスパイラルのスライドも彼女にかかればワイルドムーブメントに仕上がります。とても男らしかったです。恋愛ソングのはずなのに、年上の彼氏に逃げられて、お腹に宿した命を一人で育てていこうと決意する女性のようでした。アメリカ女子ですからね。

ヨンユー
3A fall 3Lz-3T 3F fall
3Aと3Fで転倒でした。3Aで失敗しても他をまとめられる力を持つ選手なので、GPF進出がチラついて硬くなってしまいましたかね。滑りもスケカナほどはよくなかったです。カメラワークがひどいので分かりにくいのもありますけどね。

シェルバコワ
2A 3F 3Lz-3Lo
スパイラルから2A着氷してキャイーンの決めポーズ。キャイーンでは+4はもらえないようです。シェルバコワがジャンプで+4をもらうには実績を残してネームバリュー加点をしてもらうようにならなければ。

真凜
3Lo-3T 3F fall 2A
3Lo-3Tはセカンドが回転不足でした。6分練習で成功したものは、セカンドジャンプにもっと高さが出て流れがありました。3Fは進藤さんがフラグを立てたので転倒しました。ジャンプを転倒してもステップシークエンスのレベルを取りこぼさなくなったのは成長です。でもスケカナの方が明るく滑っていたように感じました。アドレナリンで逆にキレキレだったのか?

宮原
3Lz-3T 2A 3Lo shaky
3Tと3Loの回転が足りません。3Loは6分練習でも上手く入っていませんでした。ジャンプがさらに低くなったように感じました。演技終盤はもっとオラついた滑りを見せてもらいたかったですが、彼女にしてはリンクの使い方も大人しめでした。世界選手権のSPのようにスピンでガチガチになり、彼女の持ち味は発揮できていませんでした。知子氏への期待値はもっと高いわけですよ。これでは満足できません。絶対にこのプログラム滑りこなしてくれ!

リーザ
3A fall 3F-2T 3Lz
珍しく3Aで転倒しました。3Fはこれでもか!と見せつけるインサイド踏み切りでした。これで違反取るテクニカルがいたらイカれています。ジャンプを完璧に降りられなくなってきたので、じわじわとPCSが落ちてきました。

サモドゥロワ
3F-3T 3Lo 2A
濃い霧の中にいるサモさん。今日はその霞みの向こうから灯台の光が見えました。回転不足はありますが、予定していた3本のジャンプは降りられましたから。

シェルバコワは3Lzにアテンションです。クリーンプログラムならず。宮原は3Tと3Lzでアンダーローテーションでした。リーザの3Fにロングエッジの判定はございません!クリスティーはジャンプ全部回転不足……。今週はジャンプに課題を持つ選手が多く出場しました。

宮原は日露米のトップ勢で最も派遣運に恵まれました。今大会2位以内に入りGPF進出へ望みを繋ぎたいはずです。3Loで足が固まらなくなる呪いかけるとするか。
back-to-top