FC2ブログ
2018
06.27

アッラ・ロボダ&パヴェル・ドロースト 解散

https://vk.com/wall-166967707_132

アッラ・ロボダが、パヴェル・ドローストとのカップル解消を発表しました。バケーションが終わった後にドローストから「もうカップルを続ける気はない」と言われたそうです。ドローストはマリア・スタヴィツカヤと新たにカップルを結成。ロボダはトレーニングをしながら、新しいパートナーを探しています。いいパートナーが見つかりますように。

いいカップルではありましたが、ジュニアのキャリアが終盤に近づくにつれ、女性が男性に追いつけない場面が増えてきました。男性のフラストレーションが蓄積されていったという面があったのかもしれません。ただ、そうなるとスタヴィツカヤと組むという理由に繋がらないんですよね。リフトの問題かなあ・・・・・。

ロボドロから学んだこと
1.世界ジュニア選手権代表確実と思っていても、FDでコケることがあるから油断するな、代表選ばれないぞ
2.新進気鋭のアイスダンス出身振付師に振付けてもらっても油断するな、とんでもないプログラムだぞ

以上の2点となります。ロシアジュニア選手権での転倒は、2月初旬になると毎年思い出すんだろうなあ。アレックス・ブノワさんのツイズル連続転倒と並ぶ衝撃でしたもの。

この間アスロゴの解散エントリーに「これ以上ロシアからは引退とか解散いらないですよ」と書いたばかりなのに、前振りのようになってしまったではありませんか。もういいですからね?シーズン変わりますし、もういらないですよ?

ドローストには、新しいカップルを組んでも、西欧への憧れをこじらせた感じをキープしてほしい。若さゆえのこじらせは、傍から見ていると微笑ましい。
back-to-top