2018
01.23

アレクサンドル・マヨロフの今後 ※さらに追記あり

https://m.championat.com/article/sport/other/288759/

ヨーロッパ選手権では11位、11位、11位、11位の11位力から解き放たれ、5年ぶりの一桁順位となる7位の好成績を収めたアレクサンドル・マヨロフ。今後について話しています。

まず、オリンピックについて。スウェーデンの男子シングルは、ネーベルホルン杯でマヨロフ自身が出場枠を獲得しています。しかしながら、その選考基準スコアが258点という高さです。228点という彼のパーソナルベストから考えると遠く、世界選手権一桁ランクインが出来るスコアを求められている事になります。今大会でもそのスコアをクリアする事は適いませんでした。選考の最終判断は、スウェーデンオリンピック委員会によって下されます。もし、オリンピックに出場出来なかったとしても、世界選手権には出場予定です。

今後についてですが、シーズン終了後の引退は最終判断ではないものの、大学での勉強を終え、職探しをしている事実もあります。自立して、スポーツ以外の事で生きていきたい思いがあるようです。コーチへの転身は考えていないそうです。

病気のお父様は、治療計画に沿って今も治療中だそう。免疫システムを正常にするためには、2年間がかかる予定とのこと。

主要なトピックについてまとめると、こんな感じでした。頼むオリンピック委員会。せっかく今シーズンはジャンプが安定してきているし、4年前よりも上達しているのだから派遣してください!ローソンのアルバイトからエリアマネージャーへの華麗なる昇格を果たしたLPもっと見たいぞ!派遣されなくても世界選手権には出場してくれるそうなので、そちらを応援しましょう。どちらにせよ、残りのキャリアは長くありません。不思議プロを網膜に焼き付けましょう。

※追記

オリンピックのチケットはもらえなかった。出場に向けてたくさんの準備をしてきたが、オリンピック委員会はノーを突きつけてきた。「僕が2度目のオリンピックを戦うレベルにない」と。

非常に残念です。それぞれの国の事情があるにせよ、オリンピック委員会の決定は無慈悲としか言いようがないです。

※さらに追記
https://www.change.org/p/maria-jangbro-send-alexander-majorov-to-the-olympics-2018

アレクサンドル・マヨロフのオリンピック出場のために嘆願署名が募られています。もし賛同される方がいらっしゃいましたら、氏名とメールアドレスを記入して署名してみてください。
back-to-top