2017
06.22

ジェレミー・アボット 引退

http://web.icenetwork.com/news/2017/06/21/237596986

ジェレミー・アボットが引退を発表しました。引退後も出来る限りスケートをして演じ続けるから、寂しく思わないで欲しいとのことです。アボットくんには、競技だけではなくアイスショーやエキシビションでもたくさんいいプログラムを見せてもらいました。色々な振付師と組み、あるいは自分で振付し、妥協のないプログラム作りをやってきました。来るべき時がきてしまいましたね。でも彼のスケート技術は、40歳になっても50歳になっても衰えることはないでしょうし、コーチに佐藤有香さんと同じようにいつまでも活躍し続けてくれると思います。振付師としても活躍していますから、そちらの世界の仕事もまた楽しみです。

A day in the life好きだったし、ライフイズビューティフル好きだったし、エクソジェネシスもSing Sing Singは最高だし、全米でのピナ・バウシュやLay me downに感動したし、エキシバージョンのBring him home好きだし、エキシのオシャレなAt this momentも好きなんです。いいプログラムを挙げていけばキリがないです。僕の琴線にバンバン触れてくる素晴らしいスケーターでした。もう、Goアレキサンダーを聞くことはなくなるし、海外の大会で「ここを全米選手権だと思えば大丈夫!」という余計な心配をすることもなくなると思うと寂しくなります。おじさんになってもたくさん日本に遊びにきてください。

La Vita e Bella! Pigs can fly!


back-to-top