Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

平井絵己&マリオン・デ・ラ・アソンション 引退

[ご報告] いつもご声援を頂きありがとうございます。 この度私たち、平井絵己、Marien De la asuncion組は今シーズンを持ちまして選手を退くことを決断致しました。 カップル結成から現在に至るまで、私たちが競技生活を続けてこられたのも皆様の温かいご支援、ご声援があったからだと思っております。私平井に関しましてはシングルの時から本当に長い間ありがとうございました。 私のスケート競技人生は残念ながら素晴らしい結果を残すことは出来ませんでしたが、日本代表選手の1員として活動させて頂けたことに感謝しております。スケートを通じて、スケートの技術だけではなく、最後まで諦めない精神や世界の人との関わりなど色々な経験をさせて頂きました。特にシングルからアイスダンスに転向したのは大きな変化で苦難なこともありましたが、私の世界観が広がった出来事でした。このように私の人生の成長の中にはいつもスケートがあり、選手を退くのは寂しいですが、また次のステップとして新たな目標に向かって進んでいきたいと思っております。今後もスケートに携われる事をしたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。 本当に私たちカップルを応援して頂き心からお礼申し上げます。 平井絵己

emi hiraiさん(@emiiiii_hra)がシェアした投稿 -



平井絵己マリオン・デ・ラ・アソンションが引退を発表しました。発表してから随分経って気づくという失態。

絵己ちゃんがインスタに「私の競技人生は残念ながら素晴らしい結果を残すことが出来ませんでした」と書いていますが、いやいやそんなことはないと思いますよ。リード組に肉薄する結果を残したことがありますし、休みなく全日本選手権と四大陸選手権への出場を続け、NHK杯にも3年連続で滑りました。数字の上では振るわなかったかもしれないけれど、えみマリの名は残しました。解散が多い日本のカップル競技で、同じパートナーと長く組み続け、応援する機会を与えてくれたことにも感謝です。

絵己ちゃんは今後もスケートに携わりたいと言っていますし、マリオンは以前からコーチ業をしています。詳細は分かりませんが、これからもアイスダンスを盛り立てていってくれると嬉しいです。

該当の記事は見つかりませんでした。