Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

新プロ情報2

ここ1ヶ月で発表した選手の情報まとめ。

アシュリー・ワグナー
SP:Hip Hip Chin Chin(2015-2016シーズンSPを復活)
LP:ラ・ラ・ランド

復活プログラム。このプログラムは評判がよかったですし、若い選手には出せない女性らしさを存分にアピールできます。SPはもちろんシェイリーンの振付。記事では「LPをシェイリーンと一緒に考えている~」とあるので、ラ・ラ・ランドもシェイリーンですね。

アシュリーだけではなく、ラジオノワもシェイリーン続行です。曲はテストスケートまでお預けでしょうか。

アレーヌ・シャルトラン
SP:リベルタンゴ

シャルトランの振付もシェイリーンです。ピナ・バウシュ→スウェイと、シェイリーンとのSP振付は3シーズン目です。タンゴはやっていないので楽しみ。

タラ・ケイン&ダニー・オシェイ
SP:オペラ座の怪人
LP:白鳥の湖

SPは2015-2016シーズンのLP以来のオペラ座の怪人。振付はマッシモ・スカリ。LPは2014年に滑りたいと提案したけれど、コーチからNoを食らった白鳥の湖。振付はシェイリーン。お、祭りか?今シーズンはケインの膝の断裂が次第に肥大していき、満足な試合運びができませんでした。全米選手権のペアのオリンピック選考会は、大本命が落選というのが常。1枠代表がどこになるかは分かりません。非メガネコーチ振付だーい。テンプレを打ち破るのだ。

アレクサ・シメカ・クニエリム&クリス・クニエリム
LP:チャップリン

振付はクリストファー・ディーン。邦衛さんマジがんばれ。

マディソン・チョック&エヴァン・ベイツ
FD:ラ・ラ・ランド

ベタな選曲に戻りました。チョクベイらしい。

メーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード
LP:ミューズメドレー(2014-2015シーズンLPを復活)

SPは従来のジュリー・マルコットと新しい振付師(誰?)の振付。LPは2シーズン前のプログラムを刷新するそう。

アダム・リッポン
LP:Arrival of the Birds(続行)

続行だけど、これはわーい!でも、リッポンポンマンは「来シーズンはもっといいアイディアが生まれるだろうから、今シーズンはこれにしたんだ」って言ってたんですよ。好きだからいっか。

サラ・ウルタド&キリル・ハリャーヴィン
SD:カルロス・サンタナ

ラテンの選曲となるとベタにまとまるロシアコーチングチーム。黒衣装じゃありませんように黒衣装じゃありませんように黒衣装じゃありませんように黒衣装じゃありませんように。

シャルレーヌ・ギニャール&マルコ・ファブリ
FD:エクソジェネシス第3部

おなじみのエクソジェネシス。今シーズンだったら被りまくっていたからセーーーフ。

チェン・ペン&ヤン・ジン
SP:タンゴ
LP:バタフライラバーズ

振付は2つともローリー・ニコル。中国ペアにバタフライラバーズ。ベタでいいねえ。振付していたのに国別に来て、旧プロ滑ってもらってすまんね。

ペニー・クームス&ニコラス・バックランド
FD:Battle Remembered


ヨーヨー・マの曲です。テンくんのシルクロードのプログラム的なやつです。なんて滑りにくそうな曲なんでしょう。オリンピックシーズンなのにまったく甘えのない選曲!こういうの!!!ねえ、こういうのもっとください!

ニコル・デラ・モニカ&マッテオ・グアリーゼ
SP:Magnificat(2015-2016シーズンSPを復活)
LP:The tree of life

SPは怪しげなボーカルのプログラムを復活。LPは映画ではなく、イタリアでの万博の曲です。

ジェシカ・ファンド&ジョシュア・サンティラン
SP:You raise me up
LP:風と共に去りぬ

ポリーナ・ツルスカヤ
SP:Light of the Seven(続行)

エリアナ・ポグレビンスキー&アレックス・ブノワ
SD:Baddest Girl in Town、Lo So Che Finera、Bailar

イワン・リギーニ
SP:アイリッシュダンス

紀平梨花
LP:道

イザベラ・トビアス&イリヤ・トカチェンコ
SD:Shape of You by Ed Sheeran、She Will Be Loved by Rhythms del Mundo、Fireball by Pitbull
FD:サムソンとデリラ

FDの選曲がシュピルバンドすぎて落ち着きますな・・・と言いたいところではありますが、ついこの間、トビトカはズエワチームに移ったのです。よし、これを超えよう。


ジュリアン・ジージェー・イー
SP:To Build a Home

ニュージャンルへの挑戦を決めたと書いてあります。ハッシュタグにモダンダンスとあるので、そういった路線を期待しておりますよ。

ショーン・ラビット
LP:ポエタ

*2017/18 SEASON FS PROGRAM PREVIEW* *2017/18 シーズンフリースケートプリビュー* Really excited to share with everyone a preview of my new program for the 2017/18 season. ⛸Choreography: me 🙋🏻‍♂️and @karenkwanoppegard Music: Poeta by Vicente Amigo. 🎶 Lots of work ahead, but what do you guys think? 皆さんのためにちょっとプリビューアプする楽しいです。もし先月のアイスショーに来たちょっとプリビュー見たでしょ〜。⛸✨ 振り付け: 私とカレンオペガード 音楽: ビセンテ・アミーゴ💃 まだすごい新しい、たくさん練習する必要でも、どうと思いますか?今シーズン頑張ります。よろしくお願いします!🙏🏻 📹 @thatswhatsarahsaid . . . #FigureSkating #TeamUSA #Training #Gym #FitFam #Gains #SixPack #MensStyle #Workout #Wanderlust #FunLife #Model #Photography #MensFashion #Followme #L4l#フィギュアスケート#トレーニング #筋肉 #筋トレ #ダイエット #ワークアウト #ジム #モデル #イケメン #ファッション #ナイキ #旅行#ファッションモデル#髪

Sean Rabbitt 🐰フィギュアスケート選手🇺🇸さん(@seanrabbitt)がシェアした投稿 -


振付はラビットさんとカレン・クワン。コレオシークエンスでのフィニッシュのようです。

アンドリュー・トルガシェフ
LP:ロクサーヌのタンゴ

A little sneak peak at this years free program 😋 #Roxanne #Tango

Andrew Torgashevさん(@andrewtorg29)がシェアした投稿 -

タンゴプログラムの一部なのか、ロクサーヌ一曲なのか、ムーランルージュの一部なのかは定かではありません。

アルトゥール・ガチンスキーは競技復帰をして、SPはロクサーヌ。LPは2015-2016シーズンに滑る予定だった気狂いピエロの決闘を滑りました。来シーズンもこれかな?3Aも跳べていますし、休んでいる間に体がよくなったのでしょうね。同じく競技復帰をするジョシュア・ファリスは、Give me loveを滑りました。こちらはまだ動きのキレが戻りきっていないものの3Aを降りました。ゆっくり戻してください。この2人は、個性がついてトップへの階段をに足をかけた途端に引退してしまったから、めちゃ応援してますよ。


ミーシャ・ジーはトゥルシンバエワや韓国スケーターに振付をしています。ソツコワやタラモロはピーター・チェルニシェフが振付師です。ソトニコワはエマニュエル・サンデュで、メドベージェワはいつも通りイリヤ・アベルブフでしょう。こうして見ると、ロシア女子は振付師だけ分かっちゃってるんですね。

シーズン中にブクマして放置しっぱなしの記事が山ほどあるので、今はそれの処理に全力を注いでます。次のことに手をつけられない。

該当の記事は見つかりませんでした。