2017
01.10

アダム・リッポン&ポリーナ・エドモンズ 全米選手権欠場

http://web.icenetwork.com/news/2017/01/09/213149090/edmunds-rippon-withdraw-from-nationals

アダム・リッポンポリーナ・エドモンズが全米選手権を欠場します。

リッポンは金曜日の練習中に左足の第5中足骨を骨折、同時に足首も捻挫しました。8~12週間は氷に乗れないだろうとのことです。手術の必要はなく、これがキャリアを終えるような怪我ではないと述べているので、さらに美しくなった彼が戻ってくる日を楽しみにしています。

It's a sad time but smart decision for me. I'm looking forward to being healthy, and my return to the competitive atmosphere.

Polina Edmundsさん(@polinaedmunds)が投稿した写真 -

そしてずっと右足の怪我に悩まされているエドモンズも、全米選手権を欠場となります。ついに今シーズンは彼女の演技を見られないまま終わってしまいます。彼女のように伸び盛りの才能豊かなスケーターが怪我で苦しむのは心苦しいです。怪我が続くケースは、心がポッキリと折れてしまったレピストの引退劇を思い出してしまい悲しい気持ちになります。早く満足のいく練習ができるまで回復できるようにと祈るばかりです。

ロシアも日本もアメリカも役者が揃わず、健康でいることがいかに大変で幸運なことかを思い知らされます。ステイのヘルシーやでホンマに。
back-to-top