Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

全日本選手権 2日目 ペアリザルト・アイスダンスリザルト・ジュニアペアリザルト・男子SP

ペアリザルト
1. 須藤澄玲/フランシス・ブードロー=オデ 神奈川FSC/CAN 160.25
2. 須崎海羽/木原龍一 木下グループ/木下グループ 146.25
3. 小野眞琳/ウェスリー・キリング゙ ひょうご西宮FSC/CAN 136.06
4. 髙橋成美/柴田嶺 木下グループ/木下グループ 122.38

アイスダンスリザルト
1 村元哉中/クリス・リード 木下グループ/木下グループ 158.36
2 平井絵己/マリオン・デ・ラ・アソンション 大阪スケート倶楽部/FRA 140.97
3 小松原美里/ティモシー・コレト 倉敷FSC/USA 125.12
4 森衣吹/鈴木健太郎 名東FSC/パピオフィギュアクラブ 122.59
5 高橋ニコル/奥田聡彦 Dream FC/関西スケーティングC 81.60

ジュニアペアリザルト
1. 三浦璃来/市橋翔哉 大阪スケート倶楽部/関西大学 111.68

先生・・・カップル競技が、カップル競技が見たいです。うううううううううう。四大陸には3組ずつ派遣されるのでしょうか。KoKoは美里ちゃんがユーロに出たから今シーズンは四大陸無理ですよね。

ダイスケさんのリンク上の謎煽り。フジテレビが左上カウンター導入!全米やISUのやつより見やすい。

男子SP
1. 無良崇人 洋菓子のヒロタ 90.34
2. 宇野昌磨 中京大学 88.05
3. 田中刑事 倉敷芸術科学大学 85.68
4. 日野龍樹 中京大学 78.65
5. 佐藤洸彬 岩手大学 72.01
6. 友野一希 浪速中・高スケート部 67.63
7. 中村優 関西大学 66.96
8. 鈴木潤 北海道大学 66.17
9. 本田太一 関西大学中・高スケート部 63.87
10. 島田高志郎 就実学園 62.66
11. 三宅星南 岡山FSC 61.96
12. 須本光希 浪速中・高スケート部 60.97
13. 川原星 福岡大学 60.47
14. 中野耀司 明治大学 60.25
15. 壷井達也 邦和スポーツランド 59.49
16. 小田尚輝 倉敷芸術科学大学 58.76
17. 木科雄登 金光学園 58.43
18. 時國隼輔 同志社大学 56.47
19. 吉野晃平 関西大学 55.23
20. 鎌田英嗣 明治大学 54.53
21. 笹原景一朗 同志社大学 54.37
22. 中村智 長野市スケート協会 53.53
23. 佐上凌 明治大学 53.27
24. 中野紘輔 福岡大学 52.82
25. 山田耕新 SMBC 51.16
26. 渡邊純也 関西学院大学 50.52
27. 本田宏樹 日本大学 49.23
28. 鈴木元気 学習院大学 44.12
29. 鎌田詩温 明治大学 39.81

友野
3F-2T 3Lo 3A
セカンドをダブルにしたのは、3Fの着氷が完璧ではなかったからでしょうね。3Loは軸が曲がったものの、待ちが少なくてよかったです。前半が3-2になっても強張らず、いい3Aを降りました。もっと乗れる選手だと思うので、緊張があったのかも。

山田
3T-3T 3Lz 2A
SMBC!働きながらでどうして3T-3Tを跳べるような技術力をキープできるのか。3Lzと2Aの着氷堪えました。スピンが不安定だったのは、本田さんのおっしゃる通り練習時間の確保できなかったからでしょうか。

須本
2A 3Lz-3T 3F
2Aがウィーーーーンと横に飛んでいくのは見てもおもしろい。中村アナが逐一演技の説明してくれるのがありがたい。3Aはないですが安定感のある演技でした。目が永井優香っちに似ている。ジュニア課題の3Lo入れなくていいのか!

三宅
3A fall 3Lz-3T 3Lo
3Aは残念ながら転倒ですが、3Aに挑むだけあって他のジャンプが失敗しそう・・・という感じがまったくしないです。表現しようという気持ちがすごく見えるので好印象です。

島田
3Lz so 3Lo-2T 2A
記憶がない状態から記憶が蘇り戦いに挑むプログラムらしい。だから最初はおとなしく、探るような雰囲気なのが、後半ではパーン!と悟ったような表情になるんですね。探る感じなのが、図らずともジャンプの緊張に合っていたりします。もうショタじゃない。

鎌田英嗣
3T-3T 2Lz 2A
ジャンプを抜いて大会に出ていて全日本出場となりましたが、ここまでジャンプを降りられるようになったのですね。オシャレ番長の衣装好き。本人は涙で、先生はめちゃ嬉しそうです。

川原
3A 2Lo 3Lz-2T
3A堪えました。3Loがダブルになったので、3Lzに2Tをつけました。3Loが得意なので、ここじゃないと3Tをつけにくいのでしょうね。ステップがよくなっていて、体の使い方が向上し大きく見えました。ええやん!

鈴木
3A so 3F-3T shaky 3Lz shaky
ジャンプの着氷がシェイキーでしたが堪えました。特に後半の3Lzは堪えられるのと堪えられないのとでは、プログラムの盛り上がりの起点となるところですし、大違いになりますね。激しいけどノーブルな雰囲気もあるのがいい。

昌磨
4F so 4T fall 3A
練習では4F-3Tも降りていたそうなので、3Tに繋げられず残念でした。4Fはどうしても助走が必要なので、コネクティングステップから入るのは難しいので4F-3Tと4Tにした方がGOEも得やすくて、ドーーーンとスコアが上がるんですよね。2つ失敗があっても演技の丁寧さは失われず、シットスピンの前の柳のように(ってラベンダーか)しなやかな手の振りが美しかったです。会場入りするときに眼鏡かけてましたけど、いつも眠そうに見えるのは、目が悪くて細めているだけなのか?

むらむら
4T 3A 3Lz-3T
3Aの質がとてもよかったです。もちろんいつもいいんですけど、今日は背景に「雄」って言葉が表示されるぐらいに。3Lz-3Tはいつも以上に余裕がありました。こんなにいい3-3初めてかも。ステップ手直ししたらしいのに上からのカメラで分かりにくいいいいいいいいいやめてえええええええええええ。衣装が白だから上から映されると同化して分かりにくい。今日は素晴らしかった。

佐藤
3A 3F-3T 3Lz
わーいクジャクさんだー。ガニマタからのフライングキャメルかっけえ。こういう工夫大好き。日本男子あまりスピンが得意な印象がないので、いいスピンだとテンションアゲ。非常口っぽいシットポジションもいい。何か分からない生き物になっているというプログラムのステップ不思議感満載。これはいいプログラム&演技。個性があるって素晴らしい。

吉野
3Lz fall 3F-2T 2A
3Lzの転倒があったもののきちんと立て直しました。しなやかで包容力のある演技でした。個人的にこの曲大好き(映画は知らない)なので、2シーズン連続で滑っても全然オッケー。舌ペロ。

リュージュ
3Lz-3T 3A 3Lo
3-3のダブル感、3Aのダブル感。エフォートレスジャンプである。ジャッジ席前で笑顔を浮かべて、3Loの助走に入りました。リュージュが演技中に笑った!!!!!もっともっと笑いましょうよ。せっかくルックスという武器があるんだから使わない手はないですよ。フィニッシュと同時にやったーって言いましたね。大事なシーズンでこの演技ができてよかった。

太一
3F 3T-3T 2A
3本のジャンプはクリーンに。太一大復活祭!!!本当にきれいな滑りでした。すっかりシニアのスケーターに成長しました。これは頼れるアニキ。頼れる度で言うと、財布なしでラーメン食べに行ってもおごってくれそうなぐらい頼れる。

デカ
4S so 3A 3F-3T
4Sでステップアウトになりましたけど、その後は落ちるいてクリーンなジャンプでGOEを積み重ねました。ステップのこの丁寧さたるや。NHK杯ではその色香が目立ちましたけど、繊細さまで兼ね揃えて、よくなる一方ですね。これは大阪の有閑マダムも堕落させられたことでしょう。

中野
3A fall 3T-3T 3S
3Sの入りの腰を沈めたイーグルいいですね。スンッ・・・・・トーーーン!みたいな。ステップの弾ける感じもよくて、フィニッシュの表情まで作り込まれていて。上背はないですけど、その分魅せることを徹底しているから気にならないです。

中村
3A 3Lz-3T so 3Lo so
中村はこんなにオシャレ感溢れる演技する選手だったかな?そう思うぐらいに変わりました。世界の禁止曲フィーリングッドでしたが、禁止曲プロのひとつとして埋もれずに印象に残りました。オーバーサイズのシャツってのも、洒脱さを演じるのにピッタリでベストチョイスだったかと。

ダイスケタカハシの不慣れなインタビューおもしろし。

該当の記事は見つかりませんでした。