2016
12.22

ロシア選手権 1日目 ペアSP

ペアSP
1 Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV MOS 80.04
2 Ksenia STOLBOVA / Fedor KLIMOV MOS 77.47
3 Natalia ZABIIAKO / Alexander ENBERT KRR 72.85
4 Kristina ASTAKHOVA / Alexei ROGONOV MOS 70.73
5 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV S/T 67.52
6 Alisa EFIMOVA / Alexander KOROVIN MOS 63.69
7 Anastasia MISHINA / Vladislav MIRZOEV SPB 62.80
8 Aleksandra BOIKOVA / Dmitrii KOZLOVSKII SPB 60.77
9 Elizaveta ZHUK / Egor BRITKOV EKA 57.64
10 Alina USTIMKINA / Nikita VOLODIN SPB 55.35
11 Bogdana LUKASHEVICH / Alexander STEPANOV SPB 52.88
12 Anastasia POLUIANOVA / Maksim SELKIN P/C 52.25

ジュク&ブリトコフ
全然知らないペアだ!女性13歳、男性19歳のジュニアでも行けるけど女性の身長めっちゃ伸びそうな気がするペア。リフトで女性が男性の手に座るように回転するポジションはよくありますけど、このペアはバーカウンターの椅子のような立ち座りのような形。だからリフトが縦長。ソロスピンのフライングエントリーを向かい合うように入るのが斬新。コーチが厚切りジェイソンっぽい。

ボイコズ
3Sの着氷で手を上げて。音楽には合いませんでしたがきっちりと。スローフリップはステップアウト。2人の技術力は同じぐらいかな?と思うんですけど、目線の配り方だったりは女性の方が上手いです。男性のシャツの第3ボタン開いているのはサービスですか?

ストクリ
トリプルツイストはかなり抱えました。スローフリップは幅が戻っていませんが美しい着氷です。3Tは問題なし。ソロスピンはポジションチェンジをパパパッとしていました。ズレるとマイナスまみれになりそうな危険なエレメンツ。ステップは滑る位置がめちゃくちゃ近いです。接触のリスクが高いです。トップペアが滑るにふさわしい難易度の高いプログラム。素敵な月の光でした。メーガンのLPの衣装と張り合えるピンク。

ウスボロ
ソロジャンプのステップアウトに始まり、ツイストのキャッチミスやステップのタイミングのズレなどミスが目立つ演技でした。でもスローループは失敗しません。リバースラッソーはバイーーーンときれいに上がりました。

タラモロ
⊂二二二( ^ω^)二⊃ スピードがビュンビュン出ているのにも関わらず、動きが揃いまくっています。めちゃくちゃ上達しているじゃないですか。最初から最後までかんぺ・・・ソロスピンズレた。でもすごかった。タラモロ覚醒中。

アスロゴ
ロゴノフの表現が暴走したり、アスタホワがちょっと足りなかったりっていうことがあった今シーズン。今日は2人の表現と滑りが上手く噛み合っていました。感情爆発ステップのバランスが絶妙でした。ツイストは時々ギリギリでマイナスを食らいそうになりますけど、今日は安心安全の質。とてもよかった。

ザビエン
ザビエン問題は選曲とエレメンツの配置の必然性だなということは、昨シーズンから誰もが思っていることでしょう。このプログラムは詩なのかもしれません。窓から雪原が見える部屋から、美女がボーーーっと詩をそらんじるみたいな。その詩の中の世界。妄想のストーリーほど派手ではないけど、感情の起伏はあるよみたいな。みたいな。

エフィコロ
アイヤイヤイーって楽しそうなチャチャなのにしかめっ面で滑るのがポイント。意味不明である。サンバになると体の使い方が一気に華やかになるけど、それでもしかめっ面で滑るのがおもしろい。3Sの跳ぶタイミングのズレやスローループのお手つきはあったもののいい演技だったと思います。それでも笑わない。いいわー。無音で曲予想したら絶対に間違える自信があります。

川スミ
冒頭のダンスリフトの時点でブイブイ言わせていました。そして3Tを成功。トリプルツイストはいつもの質じゃない!いける!と思ったら転倒しました。スローループ、今シーズン調子の悪かったソロスピンはしっかりと決めて、調子は上がってきていると感じました。ツイストの失敗が悔やまれます。正直間に合わないんじゃないかと思っていましたけど、さすがベテランですよ。

ミシミル
濃い2人でもシニアの中に混ざって演技をすると幼く見えます。特にミルゾエフが僕ちゃんって感じに見えます。珍しくスロールッツで転倒し、その直後の3Sにも影響がありました。男性がダブルに、女性が力技でトリプルにしました。こんなことあるんだなあ。

タラモロとアスロゴ絶好調、ストクリは戻している途中、川スミはかなり戻りかけ(スロークワドは入れないらしい)、ザビエン安定。こんな印象でした。ロシアは下位まで上手いです。世界一の層の厚さうらやましい。

trankovsanyade.png

解説者様だぞー


back-to-top