Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

グランプリファイナル 4日目 エキシビション

各国分かれてオープニングに登場。そして各国スベらされていきます。鬼畜運営。

アンルイス
ボリウッドFDでした。このプログラムは2人の出世作ですし何度見てもいいものです。

1anruisu.png

ジュンファン
アシュリーじゃないのでThe show must go onにはなりませんでした。ここから3Lz跳んでくれないと物足りない体になってしまった。ワンデーアイルフラーーーイアウェーーーイのやつでした。最後はふらふらフィニッシュ。選曲が韓国女子っぽい。

ザギトワ
髪の毛まとめてピンクパンサー。エキシビションでも手を抜かずにスパイラルからのタノ3F、タノ3Lz-3Tをしてきます。顔立ちは大人だけど、こういうかわいいプログラムだと子供になります。

ミシミル
折り紙ちぎってひっつけたみたいな衣装のゾンビ風プログラム。ジュニアの頃からイロモノをやってくれるとは非常にありがたい。ミルゾエフはノーメイクでもアイライン引いたような濃い顔だから衣装に負けない。

ネイサン
今シーズンはジャンプジャンプで注目されていますが、ネイサンはもともと大人びたダンスと表現で注目された選手なので、こういう普通系北米エキシでもきっちり滑りこなします。いつかジャンプと融合させられる日がきて欲しい。

ボブソロ
ロシアの歌謡曲で滑りました。女性がドレスの場合は男性はTシャツ&ジーンズじゃなくてブラウスにしなきゃダメって法律で定めないと。ストレートラインリフトで落下して、ソロビエフも転倒。競技じゃなくてよかった。

2bobusoro.png

オズモンド
セガンのLP、テッサのFD、メーガンのLP、そしてオズモンドのエキシビションで無事にカナダピンクの4カード達成しました。おめでとうございます。掛け金総取りです。

3oshimondo.png

ユージャン
試合のときよりきれいなスローサルコウを降りました。試合でやってくらはい。シャオユーの衣装は何か違う。色をもっと抑えてみてはどうだろうか。

昌磨
試合のときよりきれいな3Aを降りました。試合でやってくらはい。というかエキシビションで3Aは必須じゃないんですよ?フランスだからラヴィアンローズ。ということはフィンランドではデスメタルですよね!昌磨のデスメタル楽しみしておこう。

4shoma.png

シブタニズ
アレックス氏のかっこいいところを引き立たせるプログラム。顔の日本人っぽさに騙されるけど、表現も結構ハードにキメるの得意な選手なので。マイアのスカートは安定のスリット。

宮原
トランジションのことなんて気にしなくていいので、思いっきりブイブイ走り回るプログラムです。リンクはデカい氷の上なので、立ち止まってダンスしまくるより、いっぱい滑ってくれる方が気持ちいい。

5satoko.png

デュハラド
競技プロだとメーガン主体かラドフォードさん主体かって決まってしまうけど、このプログラムはピアノマンラドフォードさんと、よく分かんないけどとりあえず楽しそうなメーガンと、どちらのキャラにも合っているから、すごくよく見えます。ベタな選曲でこれだけ魅せてくれるのはさすが。競技プロの選曲もこれぐらいカッチリハマってくれたら。

6duharad.png

アリエフ
ロシアの歌謡曲じゃなくてこれは演歌風のものでした。ロシア版細川たかしでも歌っているんでしょう。クリスマス近いこの時期に暗い気持ちになりそう。ひとりっきりのクリスマスみたい。

乳首弟組
試合の衣装より派手。ただし弟はいつものような衣装で黒一色。曲はマンボで攻めているのに。競技プロよりエキシビションの方が競技プロっぽい。結構点数出そう。

7chikubro.png

Pさん
グンゼかヘインズの広告のように肌着衣装で笑みを湛えるPさん。おい、広告に採用するんだ!爽やかだぞ!

8hadagi.png

マクカー&パーソンズ
コラボプログラム第2弾。サタデーナイトフィーバーああああああああああああああああああああああああああああああああこういうの見たかったあああああああああああああああああああああああ楽しいいいいいいいいいいいいデススパイラルやってるけど、それ君らのカテゴリーの技じゃないいいいいいいいいいいいい。

9girls.png

10korabo.png

ポゴリラヤ
盛り上がるプログラムの後にさらに盛り上がるディスコ曲。ハッシュハッシュと恋のサバイバルのマッシュアップのやつ。ディスコっつうかゲイクラブって感じの選曲で派手でいい。メイクもっと強烈にしようぜ。

セガビロ
ディスコからクラブへ。これは最近の曲ですけど、ディスコミュージックをうんぬんかんぬんしているものらしいので、この流れにピッタリ。分かっていて運営が招待したんでしょうね。単にプログラムを滑らせるだけではなくて流れ重視。エンターテイメントになってる。

なんですくん
You raise me upの原曲なので、Jスポの放送のエンディング感を醸し出してくれるなんですくん。エンディング枠がいなかったから引き受けてくれたんですねありがとう。競技でもしっとりプロやっていいんですよ。

11dannyboy.png

パパシゼ
フランス的にはR指定っぽいこの曲でも全然大丈夫そう。パパダキスのおぱんつが黒ですが、白よりも黒の方が彼シャツの下にくる色としては生々しさを感じます。前面はカバーしていますが、後ろは結構大胆。すさまじい気合の入りよう。今回も非常にエロうございました。素晴らしい。

12papacize.png

メドベージェワ
家で編み物してたら蒸発した夫から手紙が・・・・・てえええええい忌々しい!あたしだってオシャレして遊んだらあああああああ酒飲んだらああああああああ!みたいなプログラムでした。かわいい。

13janny.png

タラモロ
ペアルックで登場。新婚夫婦でしょうか。ペアルック買ってもどうせそのうち着なくなるよ。やけにモロゾフがかっこよく見えるんですが、自信が男を輝かせるのか。

14taramoro.png

羽生
これはいいしっとりエキシ。最初ロミジュリの愛のテーマと勘違い擦る曲。連続ツイズルよい。意図的なカナディアンアクセルよい。ツイズルからの3Aステップアウトしたけど、スピンに入る誤魔化し上手い。シュートザダック・・・シュートザスワン?もいい。エキシビションにこれだけ印象的なムーブメントを盛り込むのは気合入ってますね。

15ina.png

テサモエ
今シーズン羽生と同じ試合ばかり。このまま四大陸、ワールド、国別(はウィバポジェ?)とコンプしそう。テッサのブレードを掌で支えるリフトの負担は上げ方も相まってすごそう。ビーバーさんには興味ないけど、この曲買ってしまいそう。ベルトにインしたスコットの腹見たら引っ込んでいて安心しました。

16takalift.png


ボブソロはフィナーレで演技中にコケたリフトをリベンジしました。テサモエはSDで使ったリフトやっていましたけど、これを見るとやはりSDの下ろし方ミスってる。

17dssotehuri.png

18pogori.png

19kiss.png

該当の記事は見つかりませんでした。