2016
10.30

スケートカナダ 2日目 ペアリザルト

ペアLP
1 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD(カナダ)139.91
2 Xiaoyu YU / Hao ZHANG(中国)132.65 PB
3 Liubov ILYUSHECHKINA / Dylan MOSCOVITCH(カナダ)122.69
4 Haven DENNEY / Brandon FRAZIER(アメリカ)121.73
5 Nicole DELLA MONICA / Matteo GUARISE(イタリア)119.42
6 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV(ロシア)118.35
7 Brittany JONES / Joshua REAGAN(カナダ)97.45

ペアリザルト
1 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD(カナダ)218.30
2 Xiaoyu YU / Hao ZHANG(中国)202.08 PB
3 Liubov ILYUSHECHKINA / Dylan MOSCOVITCH(カナダ)190.22
4 Haven DENNEY / Brandon FRAZIER(アメリカ)188.23
5 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV(ロシア)182.75
6 Nicole DELLA MONICA / Matteo GUARISE(イタリア)178.67
7 Brittany JONES / Joshua REAGAN(カナダ)151.68

ジョンレー
3連は女性がきれいに降り、男性は最後が1Tになりました。リフトは回転を方向を変えるタイミングなど丁寧に表現しようというのが見えました。でも、男性がエレメンツを終えるとすぐに次のエレメンツの準備をしているので、表現をする隙がなかったです。誰も寝てはならぬはチョイ下手ボーカルを選ぶのが流行っているのか。

川スミ
女性が3Tで踏ん張れずに転倒。男性が危うく踏むところでした。スローはサルコウもループも入りました。昨シーズンはどちらも4回転だったので、3回転が2回転に見えます。演技がぎこちなく見えましたが、女性が右足をかばいながらリンクから上がりました。痛みが演技に影響を及ぼしたのでしょうね。本当にお疲れ様。

デラモデル
3Sの着氷は堪え、3Tからのコンボが2T-1Tになりました。後半の流れが素晴らしかったです。リフトがスピードに乗って、緩やかにプログラムが終わっていくところでタイミングがピッタリのソロスピン。顔を覆って悲劇的な結末を迎えます。これはいいねー。衣装がすごく変ですけど構成は素晴らしい。なんだ左胸のMは。マッテオのMか?マッテオのMなのか?

aaaaaaaaaaa.png

デニフレ
2人とも3Sが両足着氷になり、繋げたのは1Tでした。すさまじいシンクロ。女性の2Aはシングルになりました。スローはきれいに入りましたし、シーズン序盤ですけど滑り込みができているのがよく分かります。痛々しいサポーターが取れて、ジャンプが戻ってくれば200点台も十分可能でしょう。

イリモー
トリプルツイストとスロールッツで演技を始めます。安定感のあるエレメンツでいい印象を作る狙いがあるのでしょう。今回は残念ながら手をついてしまいました。ソロジャンプはなかなか・・・・・。ヘアカッターのようなポジションのダンスリフトから持ち上げるスターリフトは素晴らしい。シンプルな動きが美しく、身のこなしが自然で、曲の世界に浸らせてくれます。エキシビションっぽい選曲なのに、全然エキシビションではないです。イリは2010年優勝したスケートカナダ以来のメダルが決定しました。

whenyousayyouliveme.png

dancelift.png

デュハラド
スロークワドは転倒、3連はメーガンに乱れが出ました。3連のメーガンのミスがなかなか改善されない・・・でも世界選手権では決めてきそう。なぜならそれがメーガンだからだ。今日はいつもよりエレガントだったよメーガン。いつも見るから当たり前になっているけど、デュハラドのリフト上手だー。ふわっと上がって長距離移動してするんと降りる。今シーズンはリフトの後のダンスリフトの移動距離まで長いです。ラドフォードさんがキスクラでパパとママの後にHola Luisって言ってたから、やっぱルイス・フェネロさんとお付き合いしているんですね。

duhaduha.png

ユージャン
初戦でほぼノーミスというとんでもない人たち。なんですか、すごすぎませんか。ハオくんの主張が強すぎるので、女性の存在感が際立っている状態ではないと思うんです。シャオユーは美しいので、これに合うものを見つけられたときが楽しみ。シャオユーが出汁、ハオくんが醤油。出汁に合う醤油を見つけよう。ツイストで入った得点がとても高かったのでいきなりクワド!?かと思ったんですけど、レベル4で満点でした。つええ。

表彰台の真ん中に乗って記念撮影するとき、ぴょーんって飛び乗るシャオユーかわええ。

pair_20161030073215162.png
おじさん おじさん おじさん
シャオユー メーガン イリ
ladiespodium.png
かわいい かわいい かわいい

おじさんバンザーーーーーーーーーーーイ!
back-to-top