2016
10.01

オータムクラシック 2日目 男子SP

男子SP
1 Yuzuru HANYU(日本)88.30
2 Misha GE(ウズベキスタン)79.52
3 Keegan MESSING(カナダ)75.41 PB
4 Bennet TOMAN(カナダ)70.78 PB
5 Max AARON(アメリカ)70.74
6 Nicholas VRDOLJAK(クロアチア)61.71 PB
7 Daniel SAMOHIN(イスラエル)60.81
8 Andrew DODDS(オーストラリア)58.28
9 Javier RAYA(スペイン)57.72
10 Jamie WRIGHT(イギリス)57.45 PB
11 Harry MATTICK(イギリス)56.37 PB
12 Jordan DODDS(オーストラリア)53.21 PB
13 Leslie Man Cheuk IP(香港)46.56
14 Mark WEBSTER(オーストラリア)44.60
15 Diego SALDANA(メキシコ)39.53 PB

ミーシャ
3A 4T ot 3Lz-3T
4Tを入れてきました。レベルアップしてきましたね。髪が短くなりまして、ダイエットした後のサム・スミス先輩のようなルックスになりました。ミーシャ自身も体重を絞ったでしょうか。近づくと衣装がギランギランでミーシャらしくてよかったです。振付はもうちっと濃くして欲しいけど、演技が大人になったなあ。

アーロン
2S 3A 3Lz-3T
2Sになった直後にエッジを傾けすぎてコケそうになる愉快なアーロンさん。キスクラでもがっくりなアーロンさん。このプログラムは振付を変えたとはいえ、見すぎて感想が浮かばないよ。

ヴルドリャク
3F 2A 3Lz-3T
絶対に2Tコースだった3Lzの着氷だったのに3Tをつけてこられました。力なさげなほそっこい体のどこに3Tに繋げる力が?昨シーズンも申しましたが、アメリカ男子にしてはスピンに問題があります。そして姿勢が美しくないのと、振付を終える前に次の動きに移ってしまうから全てが中途半端に進行しています。モヤモヤーっとしたまま演技終了。

ラヤ
3A shaky 3F-1T 2Lz
ムーディーなPure Imaginationでした。なお表情は怖いままである。でもこの不機嫌そうな演技を見ないとラヤの演技見てる感じがしないんだなー。スケスケでチャックのついた衣装も、未来の世界のやさぐれた音楽学校講師みたいでいいと思いますよ。その髪型は・・・出家しました?

ウェブスターさんの演技が始まったら2分50秒の間着信音が鳴り続けました。うるさいから早く電話に出てください。新たなネタプロが。

サモヒン
4T fall 3A 4S fall
衣装は単にしましまにしているだけと思ったら、このしましまギラギラしてるんですよ。ハイセンスシマウマかよ。後半の4Sはなんですくんばりの入り方でしたが転倒でした。でもあれじゃスピード足りないです。なんですくんはもっとビュンビュン飛ばしますもん。髪形が20数年前のジャニーズばりのセンター分けなのですが、それ切らんか?この曲久しぶりに聴きました。ボブソロがGPSでポイーしたワルツのSDじゃないですか。

メッシング
4T fall 3A 3Lz-2T
転倒の後も落ち着いて演技しました。雨に唄えば・・・これ1回見ましたね。見たはずなのに覚えてないのは、昨シーズンまでのAlways Look on the Bright Side of Lifeと路線が似すぎているから。「あれ?これ続行だったよな、絶対そうだよな」→Wiki→新プロだ。というのを初見の時にもやりました。合ってるけど新鮮味はないです。Always~の前はSing Sing Singでしたしね。メッシングさんの伝統芸能ですけども。足元に上体を取られまくるステップを見ないと秋・冬を迎えた気にならないってもんですよ。

羽生
4Lo 1S-3T fall 3A
4Loを初戦で降りてくるマン。スピードをそれほど出さずに降りてきたので「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」というより「おっ」という感じで。バケモノかな?1Sになってしまい、3Tをつけましたが、この3Tって回転が回りすぎているんですよ。多分4Tを狙ったんじゃないかと思うんですよね。いのちだいじにして!!!白い衣装が氷に同化して見づらいのと、やはりスピードがなくて動きにキレがなく、プログラムが良いか悪いか判断もし辛いです。初戦だから普通こんなもんか。ういいいいいいいいい認定きたああああああああああああああああああああああああああ!昌磨の4Fがギネス認定ってことは、また羽生もギネスもらえます?

ドッズが2人見られたから満足。頭の中はドッズでいっぱい。Rokuban in Doddsland.

羽生は認定甘くもなく普通に回転が充足したジャンプでした。(僕の)夢の111.11点出して!スケカナで出して!ミーシャの4Tも認定がもられました。昔なら今回のような3Lz-3Tのセカンドはアンダーローテーションだったのに、筋力がついたからか取られなくなりました。大きくなって。メッシングのPCSがなかなかの高評価でして、スケーティングスキル7.65!トランジション7.55!うーーーーーんまいっか!ヴルドリャクさんはまたワールドのミニマムに少し足りない。サモヒンはスピンが壊滅。2つのスピンが0点で、コンビネーションスピンがレベル2でVつきマイナスの1.70点。スピン合計1.70点。ひいいいいいいいい。

女子とペアはまだ見られてないので後で。
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2016.10.19 18:05 | 編集
Disney 鴨さんへ

きっと完成させていくでしょうね。だって彼は羽生結弦ですもの。
6番dot 2016.10.11 21:06 | 編集
こんばんは。
ミーシャ選手が、引退を考えるような年齢で、4回転デビューをしたことには、びっくりポンでした。そう言えば、6番さんも、ご存知のように、あっこちゃんも、バンクーバー五輪後、今のミーシャ選手と似たような年齢で、3T-3Tデビューを果たしましたよね。あっこちゃんの場合、バンクーバー五輪シーズンで、引退と思っていたので、その後に、3T-3Tデビューしたとき、今の、ミーシャ選手以上に、びっくりポンでした。
ゆづは、4Loを成功させましたが、その後のコンビネーションジャンプの失敗は、残念でしたよね。しかし、ゆづは、これから、試合を重ねていくうちに、プログラムを完成させて行くと思います。
Disney 鴨dot 2016.10.02 21:18 | 編集
Creaさんへ

オリンピックプレシーズンですし、みんな挑戦してくるんでしょうね。来シーズンは引退がたくさんで寂しくなると思うので、今を楽しみましょう。
6番dot 2016.10.02 00:56 | 編集
4Lo認定だけでニュースになってたのは流石羽生選手だなぁと思いました。
何かもうあれですね、今季は物凄い試合が続くんでしょうね。
男女共にレベル高くてしびれます。
Creadot 2016.10.01 21:49 | 編集
そとさんへ

ぜひ複数名に111.11を取ってほしいです。いや、それ以上でももちろんいいんですよ!

4Loをあんなにサラリと試合で成功させるとは。クラスノジョンは認定だけで成功ではないですよね。羽生は回転不足もステップアウトも何もなしで成功。これでも完璧な質ではないので、次は超クリーンなものを期待しましょう。きっとやってくれるはず。

残りの4Aは誰になるでしょう。さらっとドミトリエフあたりが国際Bで成功させたらおもしろいです。
6番dot 2016.10.01 17:00 | 編集
123さんへ

ドッズさんはツイッターに羽生の4Loを上げていましたし、憧れの選手と一緒に出られるなんて!という感じでしょうか。かわいい。

羽生は表現もスピードもまだまだでしたね。本来の力の3割、4割ぐらいって感じでした。クレイジーになってもらわないと。
6番dot 2016.10.01 16:57 | 編集
今回のオータム男子SPはバラエティに富んでて楽しかったです
ミーシャの4Tが入ったのは良いですが、ステップ足りずに-3されてますね。
夢の111.11今季見れそうな気がしています!それも複数人によって達成されそう。

羽生さんの4Lo初成功認定よかったですね。
イーグルサンドで成功させるって変態すぎます。
認定と成功との違いで一部の人がなぜかクラスノジョン君の認定が取り消されたと勘違いして暴れてますが。

初クワドの認定、北米2人、アジア人3人、なので4Aは欧州の選手に達成してもらいたいなーなんて思ってます。
そとdot 2016.10.01 14:10 | 編集
度々すみません。
みーしゃよかったですねー!色々よくなってる。スピンも逆回転したりレベル上げに来てる。
6練習で4Lo決まった羽生に拍手してくれるドッズさんいい人ですね。羽生さんもうちょっと、ふとしたときの手の動き…というか、腕の表現気になりました。いや、ほんとすごいですけど。
123dot 2016.10.01 13:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top