Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

JGPチェコスケート 3日目 女子リザルト・男子リザルト

10

女子LP
1 Anastasiia GUBANOVA(ロシア)122.08 PB
2 Rika KIHIRA(日本)118.73 PB
3 Alisa LOZKO(ロシア)102.18 PB
4 Yuna AOKI(日本)99.19 PB
5 Hanul KIM(韓国)98.17 PB
6 Megan WESSENBERG(アメリカ)94.91 PB
7 Michaela-Lucie HANZLIKOVA(チェコ)89.34
8 Diana NIKITINA(ラトビア)87.16
9 Heloise PITOT(フランス)80.58 PB
10 Fruzsina MEDGYESI(ハンガリー)80.54 PB
11 Alexandra FEIGIN(ブルガリア)80.34 PB
12 Elzbieta KROPA(リトアニア)79.05 PB
13 Alicia PINEAULT(カナダ)78.55 PB
14 Lutricia BOCK(ドイツ)77.70
15 Elizaveta UKOLOVA(チェコ)77.03
16 Amanda STAN(ルーマニア)76.50 PB
17 Natalie KRATENOVA(チェコ)74.91 PB
18 Ceciliane Mei Ling HARTMANN(シンガポール)67.91 PB
19 Bronislava DOBIASOVA(スロバキア)65.57
20 Sophie Davida ABRAMS(イスラエル)63.28 PB
21 Emma JANG(中華民国)61.99 PB
22 Josephine KAERSGAARD(デンマーク)61.50 PB
23 Lara ROTH(オーストリア)58.17
24 Jiayin LI(中国)56.64 PB
25 Priscilla June CHAU(香港)49.95 PB
26 Agnes Dis BRYNJARSDOTTIR(アイスランド)49.88
27 Alua MUKHAMETKALIYEVA(カザフスタン)46.82 PB
28 Agnieszka REJMENT(ポーランド)45.44
29 Komila FARADJAEVA(ウズベキスタン)42.01 PB
30 Yekaterina TYAN(カザフスタン)33.90 PB

女子リザルト
1 Anastasiia GUBANOVA(ロシア)185.59 PB
2 Rika KIHIRA(日本)185.51 PB
3 Alisa LOZKO(ロシア)162.28 PB
4 Yuna AOKI(日本)155.79 PB
5 Hanul KIM(韓国)149.25
6 Megan WESSENBERG(アメリカ)148.82 PB
7 Diana NIKITINA(ラトビア)139.61
8 Fruzsina MEDGYESI(ハンガリー)128.96 PB
9 Michaela-Lucie HANZLIKOVA(チェコ)125.89
10 Alicia PINEAULT(カナダ)125.21 PB
11 Heloise PITOT(フランス)124.86 PB
12 Lutricia BOCK(ドイツ)124.58
13 Elzbieta KROPA(リトアニア)122.36 PB
14 Elizaveta UKOLOVA(チェコ)121.23
15 Alexandra FEIGIN(ブルガリア)113.65 PB
16 Amanda STAN(ルーマニア)113.01 PB
17 Natalie KRATENOVA(チェコ)111.52 PB
18 Ceciliane Mei Ling HARTMANN(シンガポール)104.96 PB
19 Bronislava DOBIASOVA(スロバキア)100.74
20 Lara ROTH(オーストリア)99.70
21 Emma JANG(中華民国)96.31 PB
22 Sophie Davida ABRAMS(イスラエル)95.63 PB
23 Josephine KAERSGAARD(デンマーク)95.14 PB
24 Jiayin LI(中国)88.22 PB
25 Agnes Dis BRYNJARSDOTTIR(アイスランド)78.36
26 Agnieszka REJMENT(ポーランド)75.43
27 Priscilla June CHAU(香港)70.86
28 Alua MUKHAMETKALIYEVA(カザフスタン)70.86 PB
29 Komila FARADJAEVA(ウズベキスタン)66.71 PB
30 Yekaterina TYAN(カザフスタン)50.49 PB

ピノール
3Lz fall 2A-2T fall 3S so 3Lo 3T-3T fall 3S-1T 2A
3つすべてのコンビネーションの回転を始めるタイミングだったり、足をつくところがおかしかったです。ああああああああミスるううううううううで、案の定失敗してしまう。素敵なヴァイオリン音源のサムデリでエレガントスタイルでした。ジュニアですがすでにカナディアン女子の貫禄あります。

ウコロワ
3Lo td 3Lz 3S-1Lo-2S 2T 2A 3Lz 2A-2T
回転不足が怖いジャンプの数々。3Lzは一応2本降りられました。後半は前半よりきれいに入れられたのに、コンボをつけなかったから0.7掛けになってしまってもったいない。ステップ中のウィンドミルがデカくて迫力がありました。さすがは173cm。巨匠とマルガリータはロシア選手の課題曲ですが、この選曲をするところから、ロシアン魂を失っていないことが分かります。あとは変な音源と衣装ね。

エロイーズ
3Lz-2T 3Lo 3Lo fall 2A-2T 2A so 3Lz fall 2F ot-2Lo
タガメに体液吸われて死にかけているオタマジャクシのようなものが描かれている衣装。ジャンプの種類がめちゃ偏っています。トリプルを増やせないと厳しいです。曲名がピエロと記してあるので、元気のなかったピエロさんが、舞台の上で躍動する様を演じているのでしょうか。3Loが繰り返しになりましたが、その分のコンボを後半で取り戻したのは賢いです。

ボック
3Lz fall 3Lo 3F-2T 3F ot 3Lz fall 2A-2T 2A
3Lzは同じようなミスになりました。軸を調整する力も残っていなさそうなほど細いです。エッジに乗せる体重もないのか、ステップはエッジが浅かったですし、後半のアップテンポな音楽にまったくついていけませんでした。これは痩せすぎだと思います。17歳とは思えません。

ハンガリーさん
3T 3Lo-2T 2A so 1A 3Lo fall 3S-1Lo-2F hd 1S-2T
大きな3Tからいい感じで演技が始まりました。ジュニアでYo Soy Mariaを使うのはどうかと思いますが、このハンガリーさんは随分と大人っぽいから選ばれたのかもしれません。スタミナあるのはいいことです。

ハヌル
3Lz-3T 3Lo 3F so 2A-3T 1Lz 3S 2A-2T-2Lo
3Fはエッジがアウトになっていました。やはり韓国女子はルッツにスキルを全振りしている。と思ったのに何もついていなかった。韓国バイアスがかかっている。脳みそを空にして見なければ。ロミジュリでフランスのミュージカルのやつを使う選手が最近少なかったので喜んでいたら、違う曲が混ざって殺戮ジュリエットに変わってしまいました。あの殺戮ソングをネットで探したら、ロミジュリとはまったく関係ない処刑からの逃走シーンが出ましたよ。別の映画とは知ってたけど、ここまで関係ないとは。

滑走順がSPの順位の逆になった最終グループ。これはグランプリシリーズでしょうか。

ニキティナ
3Lz-3T 3F 3Lo ot 2A-2T 2Lz 2A-3T fall 3S
出だしは素晴らしかったですが、狙ったところで3Tのコンボが入れられず、焦ってしまったのでしょうか。アリスインワンダーランドでしたが、心なしか映画のアリス役のお嬢さんに似ている・・・似てないか。ジャンプの間のトランジションが極端に薄いのと、体の動きもジャンプの助走に集中しすぎてしまい、ワンダーランドではなく、超現実世界でした。

ウェッセンバーグ
3Lo 2F 2A-2T 2A 2S 3T-2T-2Lo 3S so
エッジジャンプが得意そうなのですが、抜けが残念でした。3Loや2Aは間違いなくプラスが得られる高さと流れのあるジャンプでした。アメリカ女子の伝統に逆らっています。コントロールできるようになるといいなー。

青木
3Lz fall 3S 2A-2T 3Lz-3Lo df 3F 3Lo shaky 2A ot-2T-2Lo
ステップ中のバレエジャンプめちゃ好き。いいアクセント。3Lz-3Loが冒頭に入らなかったので後半に入れましたが、成功とはなりませんでした。失敗してもコンボ消費しきったのはえらいです。あーーーーー彼がおらんとアカーーーンどうしようもあらへーーーアラモアナーーーの歌詞のとこでコンビネーションスピンをやっているのは、歌詞を反映していて素敵だと思いました。僕がこの曲を歌いながら1人でレミゼごっこをやっているのバレたからこの選曲にしたんだ。きっとそうだ。

ロズコ
3Lz fall 3F tano 2A-1Lo-3S 3Lo ot 3F tano+2A 3Lo tano-2Lo 3T
3Lzさんは転倒の上、エッジも変わっていました。ジャンプの回転不足が多い選手なので、タノさんをする前にきちんと回ることを優先して欲しいです。少々ジャンプに難があっても、スピンで押しきってしまう反則フィニッシュ。ランビ=シズニー戦法と呼ばれています。

グバノワ
3Lo 3Lz-3T fall 3Lz-3T-2T 2A 3F-2T tano 2A 3S
3-3にミスが出ましたが、ジュニアデビューシーズンの選手なのにかなりスケーティングがいいです。ゆっくり見せるところでもっさりしない。もっさりしないから立ち止まって振付をおこなうところにお休み感が出ない。こういった選手は長い目で見守っていきたいです。身長伸びたらスケーティングにグライドが出て、さらに素敵になりそうです。

紀平
3A<< fall 3Lz-3T 3Lo 2A-3T 3F-2T-2Lo so 3S 3Lz
うわああああああああああああああああああああああ怖いいいいいいいいいいいい3A前向きでコケるの怖いいいいいいいいいいいいいいい。試合の中で成功させるというのは大変です。3Fの高さが出なかったので失敗するかと思ったのですが、3つ目まで繋げたのはえらいです。2Tの基礎点分ほどの失点で済みます。夢の8トリプルもお預けになりました。彼女は表現力もあるし、姿勢も美しいですから、ジャンプだけの選手ではありません。2戦目も期待できます。あまり気負いすぎないで。

kihira.jpg

現在の女子のメダルはロシアと関西がデッドヒート。来週はエクストリームオシャレ港町横浜開催です。ロシアが3連勝するのか、日本が盛り返すのか、イェリムが食い込むか。

男子LP
1 Dmitri ALIEV(ロシア)155.38
2 Alexei KRASNOZHON(アメリカ)148.50 PB
3 Roman SAVOSIN(ロシア)134.74 PB
4 Ivan PAVLOV(ウクライナ)134.47
5 Mitsuki SUMOTO(日本)129.41 PB
6 Joseph PHAN(カナダ)127.40 PB
7 Jiri BELOHRADSKY(チェコ)121.57 PB
8 Kevin SHUM(アメリカ)119.43 PB
9 Matyas BELOHRADSKY(チェコ)115.56 PB
10 Lukas BRITSCHGI(スイス)109.49 PB
11 Alexander MASZLJANKO(ハンガリー)108.16 PB
12 Samuel TURCOTTE(カナダ)106.02 PB
13 Tangxu LI(中国)102.68
14 Glebs BASINS(ラトビア)101.11 PB
15 Se Jong BYUN(韓国)99.59
16 Radek JAKUBKA(チェコ)97.91 PB
17 Larry LOUPOLOVER(アゼルバイジャン)97.58 PB
18 Ryszard GURTLER(ポーランド)81.56 PB
19 Daniil ZURAV(エストニア)81.22
20 Jakub KRSNAK(スロバキア)80.77 PB
21 Chih-Sheng CHANG(中華民国)79.71 PB
22 Daniel TSION(デンマーク)75.64 PB
23 Samuel MCALLISTER(アイルランド)67.44 PB
24 Johannes MAIERHOFER(オーストリア)54.44 PB

男子リザルト
1 Dmitri ALIEV(ロシア)232.83 PB
2 Alexei KRASNOZHON(アメリカ)223.60 PB
3 Roman SAVOSIN(ロシア)207.64 PB
4 Ivan PAVLOV(ウクライナ)199.38
5 Mitsuki SUMOTO(日本)193.13 PB
6 Joseph PHAN(カナダ)189.78 PB
7 Kevin SHUM(アメリカ)178.92 PB
8 Jiri BELOHRADSKY(チェコ)178.38 PB
9 Matyas BELOHRADSKY(チェコ)169.67 PB
10 Lukas BRITSCHGI(スイス)163.03 PB
11 Samuel TURCOTTE(カナダ)162.04 PB
12 Alexander MASZLJANKO(ハンガリー)155.75 PB
13 Se Jong BYUN(韓国)155.75
14 Glebs BASINS(ラトビア)152.91 PB
15 Tangxu LI(中国)149.31
16 Radek JAKUBKA(チェコ)148.26 PB
17 Larry LOUPOLOVER(アゼルバイジャン)146.00 PB
18 Daniil ZURAV(エストニア)132.93
19 Ryszard GURTLER(ポーランド)129.10 PB
20 Jakub KRSNAK(スロバキア)122.35 PB
21 Chih-Sheng CHANG(中華民国)120.71 PB
22 Daniel TSION(デンマーク)113.65 PB
23 Samuel MCALLISTER(アイルランド)106.39 PB
24 Johannes MAIERHOFER(オーストリア)88.55 PB

マスリアンコ
3Lo-2T 3F 3T 3Lo 3S 3T-2T 2A-1Lo-2S 2A
月の絵の入った夜空衣装のマスリアンコさん。どこかにありそうマスリアンコ。岐阜にある老舗の和菓子屋にありそう磨擦餡子。ものすごく繊細な味がしそう。予定していたジャンプがすべて成功したのでいい演技になったのではないでしょうか。LPのパーソナルベスト77点からいきなり108点に。これはすごい。

マティアス
3F 3Lz 3Lo 2A 1Lz 3T-3T 2A-2T-2Lo fall 3S
ジャンプが高い。失敗はありますが、2Loの転倒の仕方までかわいいという反則。ピンクパンサー、トマシュ・ベルネルさん。なぜハチマキを持ってきていないのですか?本日ってやらないとダメですよ。それにしてもよく動いて気持ちがいい。のびしろがいっぱい。

kodomo_20160904031034bda.jpg

タルコット
3S-3Lo 3F-2T tano-2Lo tano 1Lz 2A 3Lo fall 3F 3T 2A-2T tano
ショーン・ソーヤーさんの衣装に布が酷似している衣装。振付のよしみで衣装屋を紹介されたのでしょうか。彼のタノジャンプは、ダブルジャンプでも高さを出しているので、あまり嫌らしさなくていいと思います。プシゲレの常軌を逸した衣装のSDやナタリーの茎タイツが過ぎるシルクドゥソレイユプロでした。バテて投げやりっぽくなっちゃうのはいかん。

スイスくん
3Lz-2T 3Lo 3Lz fall 2A 3F-2T 3S 3T hd 2A-1Lo-2S
大きなミスは3Lzの転倒1つに留めました。アーティストは演じやすいですし、耳残りも非常にいいので観客が乗りやすいです。だから乗れなかったときの演技たるや。彼は細かい振付は入れていません。細かい振付を入れてこなせなくなるぐらいなら、大きく音楽を捉え、それを完璧にやろうという。そういった意図が振付から感じられました。そしてそれは成功しました。

イジー
3Lz fall 2A 3F 3T-1Lo-3S 3Lz ot-2T 3Lo ot-2T 3Lo 2A
月光~マキシムのピアノ曲~ロックオペラのベートーヴェンのやつ。これはなかなかの編曲でした。これもトマシュ・ベルネルさんが振付をおこなったのでしょうか。これはデコピンしたい。兄もジャンプの質いい。兄弟揃って3-3苦手なのは、ファーストが高すぎるのが原因かもしれません。ベルネルさん頼むよ。

otona.jpg

セジョン
3Lz 3F fall 2T df 3Lz-2T 3Lo hd 2S-2T 2A-1Lo-2S 2A hd
加点を得られそうなジャンプが見当たりません。不調の演技でした。2T3本になっていますねえ・・・。ノートルダムドパリだし、ここで提案なのですが、背中に大きな十字架を背負ってみるのはどうでしょうか。斬新なアイディア。

シャム
2A 3Lz-3T 3Lo-2T-2Lo 3F 3Lz 3Lo 3S 2A-1T
サウンドオブサイレンスの前に、博士と彼女のセオリーを入れていたのですが、バイオの曲欄に入っていないんです。これはきっとまさーちゅーせっちゅ工科大学の秀才だから、嫌らしくなると思って入れなかったんですね。ジャンプはほぼきれいに。きれいにまとまりすぎ、大人しすぎな気もする。メッセージ性(があるかは知らないけど)を込めた静かめな曲の中で、もっと強く出るところがあれば、その1つメッセージを一層強調できたりするんじゃないかなーーーと思ったりもします。んーーーまあよくわかんねえや。

須本
2A 3T 3S 3Lz-3T 3F-2T 3Lo 2A 3Lz-2T-2Lo
後半に基礎点の高いジャンプをまとめました。ベートーヴェンさんの悲愴を変ないじりなして、さっきメチャクチャにされたベートーヴェンさんも草葉の陰で喜んでいるよからのスクリャービンの悲愴でガクッとするはず。こういうクラシックの方が似合いますもんね。意外と後ろの方の項目の評価も悪くない。

oyendan.jpg

パブロフ
3A fall 3Lz-3T 3Lo 3Lo-1Lo-2S 3Lz-2T 2A 3F 2A
ディカプリオが「Huh」てめっちゃ言う映画のプログラム。映画の内容をそれしか覚えていないという。パブロフさんはワイルド系統にシフトしていく途中なのでしょうか。いい仕上がりになったらいいなあ。

ジョセフ
3Lz 3A fall 2A-1Lo-3F so 2A-3T 3Lz-2T tano 3Lo 3T 3S hd
主人公の繊細さと彼の繊細な滑りがマッチしていると思います。船上でラリパッパなバカ騒ぎをするであろうところは、もう少し思いっきりよくやって欲しいです。誰にでも好かれるプログラムですね。後半がすごくいいんです。沈みゆく船と共に・・・ブクブクブク・・・って。

アリエフ
4T-2T 4T 3A 3F 3A-1Lo-3S 3Lz-3T 3Lo 2A
おぴょぴょぴょぴょwwwwwwwwwwwwwwwwwwww初戦でこの内容wwwwwwwwwwwww膝くる3Fを続行してくれてよかった。あれがないと生きていけない。後半の3Aから疲れが出まくっていましたが、どうにか堪えました。スタミナがんばれスタミナ。仮面の男死にそうでしたよ。

nekonoBF.jpg

サヴォシン
4T fall 3A-2T 2S 3Lz 3A 3F-2T tano 3Lo tano 2A-1Lo-3S
アリエフの後に滑ってしまうと、より一層滑らなく見えてしまいます。普通に見たらきれいに滑っているのですけどね。アリエフが盛り上がる曲だったので、サヴォシンの演歌・歌謡曲感も増幅されました。

クラスノジョン
4Lo fall 3S 3F 3A-3T 3A 3F-2T-2Lo tano 3Lz-3Lo 2A so
ロシア人がアメリカ所属でカウボーイのプログラムを滑り、ロシア人と競い合うという展開。4Loは残念でした。ジャンプの質のよさに加えて、スケーティングも大幅に向上し、改善の成果がSPだけに留まらなかったことを証明しました。演技の終盤はお疲れモードで少し荒かったですが、でも全体を見れば素晴らしかった。本人が嬉しそうだからOKです。アイスネットワークのプロフィールを見たら、ご両親の職業がお医者や研究職っぽかったので、多分いいとこの子なんでしょうね。英語は普通にしゃべれてました。子供のとき周りの子はコンボで3Tやってたけど、僕は3Loやってたーだって。テッドに3Aをとても褒められるノジョン。

tednozhon.jpg

アリエフは冒頭の4Tがアンダーローテーション、3連の1Loがダウングレードで3Sがアンダーローテーション。コンビネーションスピンがレベル2だったので、165点を出せる力はあります。チャレンジャーシリーズにでも出れば170点も見えますね。出せ出せ。クラスノジョンの4Loはダウングレードした。サヴォシンは1位3位なのでファイナル世界最速確定ならずでした。

RUSSIA_20160904031103678.jpg

digitalagain.jpg

来週はいよいよ横浜!日本に選手たちがやってきますよ。このブログの訪問者は関東の方が2/3なので、現地観戦される方もいらっしゃると思います。楽しんできてくださいね。前のめり禁止!香水や柔軟剤の使いすぎに注意!演技後の拍手とフォーは盛大に!OK?

10 Comments

6番 says..."匿名のMさんへ"
匿名のMさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。

紀平すごかったですね。3Aは空中で開いてしまいましたが、試合の緊張感の中で跳ぶというのも大切な練習なので、これに慣れていって欲しいです。開催地がもしアジアや北米なら、1位と2位はひっくり返っていたかもしれませんよね。そんな僅差の戦いでした。上手な選手が次々と出てきてくれるから、向こう10年は安泰安泰。
2016.09.10 10:10 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."123さんへ"
123さんへ

アリエフ貫禄出てきましたね。シニアでやれ!ってぐらいなんですけど、上が詰まっちゃってるんですよね。

須本はきれいなスケーティングでLPはかなり板についてますよね。クールな感じも合っていますし。ここでさらに情感が加わると素敵なんですけどね。
2016.09.10 10:07 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."匿名のMさんへ"
匿名のMさんへ

横浜楽しんでいらっしゃいますか?僕は予定・・・・・なしですかね。
2016.09.10 10:05 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."匿名のKさんへ"
匿名のKさんへ

美しいスケーティングでしたね。ジュニア選手でこんなにスケーティングが目立つことはないので驚きましたし、若い頃から上手いとシニアで少々ジャンプが落ちても活躍していけますからね。あと10年は見られそうです。
2016.09.10 10:05 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."太郎さんへ"
太郎さんへ

今シーズンのロシアの注目第1位と日本の注目第1位のぶつかり合いはしびれましたね。しかもその2人ともが能力が高くて、期待を上回る活躍でした。ファイナルでも見たいですね。
2016.09.10 10:03 | URL | #q2p5Nno. [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.09.04 21:23 | | # [edit]
123 says...""
こんにちはー

膝くるくる3F通称アリエフリップ楽しいですね!その何個かあとのジャンプ決めて、もうガッツポーズしててフフッてなりました。笑。もうなんかわからん貫禄がありました
ライスト観戦中パブロフ君のジャンプがディレイに見えたんですけど、見直したらそうでもなかった…映像が遅れてたんですね
須本くんにバケモン呼ばわりされたクラスノジョンくんのジャンプ高かったですねー 
マティアスくんのジャンプも高くまっすぐってかんじでよかったです。虎マシュベルネルさんいいコーチっぽい
須本君のスケート好きなので評価ほっとしました 2戦目も行けるといいんですが
2016.09.04 14:21 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.09.04 12:58 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.09.04 01:05 | | # [edit]
太郎 says..."運命のライバル"
優勝と2位の点差といいジュニア前から注目を浴びていた点といいもう将来のフィギュアスケートを引っ張っていく2人な気がしました!梨花ちゃんは残念だったけどそれでも今の標準7トリプル死守×最後のジャンプがルッツっていう…末恐ろしい…
グバノワも本領発揮とはいかなかったけれどミスもしてもあの点数とpcsは彼女の極上のスケーティングスキルの賜物ですね。次に2人がぶつかる試合がまた見れることを期待してます!
2016.09.04 00:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。