Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

JGPサン・ジェルヴェ 1日目 女子SP・男子SP

11

会場のBGMが昨シーズンから更新されていないようだ。

女子SP
1 Alina ZAGITOVA(ロシア)68.07 PB
2 Kaori SAKAMOTO(日本)64.12 PB
3 Rin NITAYA(日本)60.94 PB
4 Ye Lim KIM(韓国)55.11 PB
5 Emmi PELTONEN(フィンランド)53.41 PB
6 Alexia PAGANINI(アメリカ)52.92 PB
7 Alizee CROZET(フランス)47.99 PB
8 Cassandra JOHANSSON(スウェーデン)46.15 PB
9 Julie FROETSCHER(フランス)44.91 PB
10 Aiza MAMBEKOVA(カザフスタン)44.19 PB
11 Pauline WANNER(フランス)43.78 PB
12 Kristina ISAEV(ドイツ)40.58 PB
13 Olivia GRAN(カナダ)39.95 PB
14 Charlotte VANDERSARREN(ベルギー)38.12
15 Maisy Hiu Ching MA(香港)37.69
16 Kristen SPOURS(イギリス)36.01
17 Thita LAMSAM(タイ)35.14
18 Federica MAGNIFICO(スイス)33.57 PB
19 Alina SUPONENKO(ベラルーシ)29.67 PB
20 Tania MARGARIDO(アンドラ)29.39 PB
21 Ellen YU(ノルウェー)26.12 PB
22 Veronika SHEVELEVA(カザフスタン)26.10 PB
23 Zeynep Dilruba SANOGLU(トルコ)25.45
24 Elisa TSUJI(インドネシア)23.34 PB
WD Anzelika KLUJEVA(ラトビア)
WD Anna TARUSINA(ロシア)

メイシー
3T hd-1T 1Lo 2A
ただただかわいいメイシーさん。中華風のチャカポコ風音楽でした。ジャンプは残念。2Aはきれいでした。スピンの出などの「エレメンツやったったぜー」な構えが解消されるといいなあと。

ザギトワ
3Lz tano-3T 3Lo tano 2A
タノ族でした。でも2Aはタノらないところは同門のメドベと違いますね。新世代のロシアっ子はアクセルへの苦手意識ある選手がマジで多いのか?シャーロットスパイラルからワンフットで3Loタノはすごかったです。どうしてバランスを保てるのでしょう。おでこの金色の巻物が気になります。もっとかわいいのにできそうなのに。ジャンプを後半にまとめて、デビュー戦でTES40点超え。次から次へと新キャラが。顔覚えられないですよ?なんだかんだで覚えますけど。

グラン
3T shaky 3Lo hd 2A
3T-3Tを予定していたようですが単独になりました。演技序盤から音楽がティロティロしていたんですけど、その時点で演技を中断しないので、ティロティロのまま演技が進んでしまいました。当然一度やったエレメンツのやり直しはできないので、音楽が直って中断した箇所から再スタートして演技を終えました。よくがんばりました。減点はありませんでした。タイムバイオレーションもなしです。

坂本
3Lo 3F-3T 2A
ロシアのタルシナさんがおらず、グループで最初の滑走になりました。3Loにめちゃ高さがあってかっこよかったです。前半に決まるとシャキッとします。3Fは絶対にコンボつけられないと思ったんですけど、3Tをつけました。厳しくてもGOEは-1でしょう。スピードがありすぎ、元気すぎなので、もうちょっと大人な抜け感も出していけるとPCSも出やすそうです。点数を見て「え!出てるやん」と喜んでおりました。

おフランスのポリーヌさんジャンプの成否はなんでしたが高さはありました。丁寧にディープエッジで滑ろうというのはブノワ・リショーの教えなのかもしれません。ダンサーっぽかったですもん。

ペルトネン
3T-3T 1Lo 2A
キーラみたいなジャンプ(抜け癖も)、アメリカ人のドヤり、ゲルボルトの容姿を兼ね揃えた選手。おまけに赤い素敵な衣装が似合うことなんの。序盤のドヤりはなかなかのものでしたが、滑りながら上体を激しく動かすのは苦手な模様。立ち止まってキメるのはよかったんですけどね。動きながらというのができるようになれば、もっともっと評価が上がるような気がします。足の置き方とかかっこよかった。

新田谷
3Lz-3T 2A 3Lo
ジャンプは3本ともきれいに入りました。演技の終盤で入れる3Loはリスクが高いですがよく落ち着いてきめました。キャメルスピンとコンビネーションスピンの回転速度が足りなかったので、加点はあまり受けられなさそうです。もう少しチャキチャキキメた動きが必要とされると思うのですが、いまひとつキメが足りず、印象に残らないまま流れてしまっているように思えました。シャキーン!っていきましょう。衣装好き。

おフランスのジュリーさんの衣装はヒョウ柄。ガオガオ言ってました。

イェリム
3Lz-3T df 3Lo tano 2A
最初にたっぷりとステップの時間を取ってから後半に3本のジャンプでした。体を動かし始めた瞬間から他の国の選手とは違う「ああ、韓国人だな」という芝居のような動きでした。13歳にこんなセピア色の陰気な曲使うとは。男コーチのメガネ。韓国人こういうの好きだなあ。

パガニーニ
3Lz-3T 2Lo 2A
昨シーズンの全米では3Loを入れていたので、跳べないわけはないのですが2Loになりました。タイミングを逃してしまったかな?黄昏の美しい曲での演技でしたが、曲には合っていないです。エレガント風のルックスなのですが、じゃあそうかと言われるとそう思わないし、風味の薄い演技でした。個性を見つけられますように。

バス事故で棄権になってしまったラトビアちゃんとタルシナは気の毒でした。24人になったので5グループから4グループに減ります。ザギトワでいきなり点数を出しすぎた気はしますが、妥当な順位です。

hige.jpgk

個性出しすぎカメラマン



男子SP
1 Yaroslav PANIOT(ウクライナ)68.58
2 Roman SAVOSIN(ロシア)67.44 PB
3 Kevin AYMOZ(フランス)64.74
4 Conrad ORZEL(カナダ)61.65 PB
5 Koshiro SHIMADA(日本)59.32
6 Tomoki HIWATASHI(アメリカ)57.90
7 Luc ECONOMIDES(フランス)56.18 PB
8 Daniel GRASSL(イタリア)56.09 PB
9 Ilia SKIRDA(ロシア)56.07 PB
10 Sondre ODDVOLL BOE(ノルウェー)56.06
11 Oleksiy MELNYK(アメリカ)54.49
12 Graham NEWBERRY(イギリス)54.11
13 Artur PANIKHIN(カザフスタン)53.06 PB
14 Petr KOTLARIK(チェコ)52.13
15 Adam SIAO HIM FA(フランス)49.36 PB
16 Basar OKTAR(トルコ)48.85 PB
17 Eric LIU(カナダ)45.02 PB
18 Natran TZAGAI(スウェーデン)42.04 PB
19 Si Hyeong LEE(韓国)41.78
20 Michel TSIBA(オランダ)40.00 PB
21 Tim HUBER(スイス)35.86
22 Davide LEWTON BRAIN(モナコ)31.15
23 Yakau ZENKO(ベラルーシ)30.96
24 Calvin PRATAMA(インドネシア)18.16 PB
25 Ilyass EL-MARHOUME(モロッコ)15.49 PB

珍しいモロッコ男子くんは2Lzを2回跳んでいました。不思議。オドボルボエさんは3Aは入れない演技でした。最後はせわしなく終わってしまいました。エド・シーランむずいよう。キスクラでのミヒャエル・フースさんは短パンでした。夏ですもんね。

パニオット
3F-3T 3A 3Lo
地味な衣装のモロゾフ振付チャイコフスキー版ロミジュリ。編曲が似通ってしまうもので。ステップがモロモロとしていて、ああモロゾフになったんだなと実感しました。キスクラにめちゃくちゃダンス得意そうな若手コーチが座っていました。何て名前の人だろう。何ディオだろう。

wakatecoach.jpg

ニューベリー
3A fall 3Lz ot-3T 3Lo hd
今シーズンも軸の家出は続いているようです。反抗期ですからね。ルックスは随分と大人っぽくなりました。成功しそうな回転速度とスピードで、スルンと失敗するのがなんとも。でも失敗しても楽しそうに勢いよく滑るから、まったく悲壮感がありません。このプログラムコードネームU.N.C.L.E.って映画の曲なんですけど、何も考えずに楽しめる映画だから、考える系の苦手な人におススメです。僕は好き。

サボシン
3A so 3Lz-3T shaky 3Lo tano
テンくんのような動きのギュッとした演技です。ギュッパーーーン!みたいな。きれいな滑りで好印象でした。ジャンプはきれいには入りませんでしたが、悪くない演技だったと思います。3Loはステップシークエンスを生かして、その流れのまま入りました。タノジャンプなのに回転中に手を下ろしてくる中途半端な試行でした。空中姿勢が汚く見えてしまいます。

カナダのエリックさんの山の魔王の宮殿にては、一切の緊張感と迫力のない音源。魔王の宮殿に冒険だー!なコミカル音源。

メルニク
3F ot-2T 2A 3Lo
来月19歳の、大人っぽいではなく大人スケーター。ウクライナ産ということでユーロの香りもどこか漂わせてはいるけれど、全米の第2グループぐらいで見そうな感じもする演技でした。イーーーーーグルが得意なようです。

ヒワタシ
3Lo 3A fall 3Lz-3T shaky
昨シーズンのメタリックブルー折り紙衣装から、メタリックゴールド折り紙衣装への華麗なる進化を遂げました。メタリックは男のロマンですからね。ステップは大量加点を得られそうな躍動感溢れるものでした。スピンもよかったです。あとは表情がついてくればなあ。PCS低めでした。ロヒーンがキスクラにいますが、コーチがコリ・エイドになったんですね。キスクラの濃さが対照的。

スキルダ
3Lz fall 3Lo 2A
後半にジャンプを固めました。文字通り固めてポンポンポーンと跳びました。サスペンダーがブラブラしているという、サスペンダーの役割を著しく欠く仕上がり。どうせ欠くならアブザル・ラキムガリエフさんぐらいやらないと。スピードのあるいい滑りでした。早く大きくなってね。

エイモズ
3A 3Lz-3T 2Lo
3Loが2Loになりました。もったいない。プログラムは昨シーズンと同じハレルヤでした。PCSはぶっちぎりで1位の評価ですが、TESはやはり伸びませんでした。

オーゼル
3A hd 3Lz-3T 3Lo
ジョナサン・ゲレイロさんのような町田樹さんのような衣装のかわいらしい僕。3Aを入れてきました。レベルは取れていませんが、ジャンプで稼いだという感じ。ステップの動きの硬さが初々しいです。

ベラルーシのゼンコさん1年前と様変わりしました。大きくなった体に適応できていません。見比べてみるとその違いが分かります。
https://www.youtube.com/watch?v=k5K0r6S1-mE

島田
3Lz-3T Lo fall 2A
ああああああああああああああびっくりした。3Loの構えでスリップしてびっくりした。激しい動きでステップのGOEも高評価を得られました。気になるのは指先の動きでした。ヒトデが捕食するときみたいにニギーニギーとなっていました。張るところはピンと張る!という風にメリハリをつけると、もっと演技が締まるのではないかと思いました。転倒の後もよく落ち着いていました。フィニッシュしてからは「マジ?」と言っていました。

イタリアのグラッセルさんの禿山の一夜~剣の舞の編曲は一体。カナダのエリックさんといい山の魔王さんで遊ぶの止めて!グラッセルさんの菩薩スピンの亜種の膝いわせてますスピンなんですか。膝どうなってるんです?

wakatecoach2.jpg

若手コーチ再び

男子はシーズン初戦ということもあり、まだまだ仕上がっていない選手が多かったです。まだ8月ですから気にスンナ。ナドーさんがいないのは寂しいですが、いないことによりファイナル進出争いが荒れそうです。これはおもしろくなる。

男女通じてブノワ・リショー振付の生徒がかなり多かったです。これから一大勢力となっていくかもしれません。ユーロ圏でこういった若手の振付師が出てくるのは喜ばしいことです。エテリチームは振付師のグレイヘンガウスが引率担当でした。夏なので毛皮にはシーズンが早いです。今エテリが出てきても毛皮は見られない。

11 Comments

6番 says..."123さんへ"
123さんへ

坂本のスケーティング素敵でしたね。毎シーズン成長がよく分かる選手ですので、きっとシーズンが深まるごとに変わってくるのではないかと期待しています。

新田谷の衣装は本当にセンスがよくて、去年のロミジュリもすごく好きでした。あっこちゃんからオシャレ衣装担当を引き継いだのかもしれません。
2016.09.02 17:22 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."Creaさんへ"
Creaさんへ

ただならぬ存在感を放っておりましたよね。真面目な顔だから余計におもしろかったです。
2016.09.02 17:13 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."yukiさんへ"
yukiさんへ

YouTubeでストリーミングを見ておりました。あのカメラマンと若手コーチはやはり目立っていたんですね。カメラマンは確かに山帰り感ありましたね。20kgのバッグ背負ってそうですもん。この後彼は歩いて街に・・・。
2016.09.02 17:12 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."匿名のMさんへ"
匿名のMさんへ

ありがとうございます。そうだ、ててててててて、ててて、ててては禿山の一夜でした。いつもこの2曲がまぜこぜになってしまうんです。
2016.09.02 17:08 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."匿名のTさんへ"
匿名のTさんへ

半月のバカンスて、呑気かよ!と。さすがフランス人は休むことに対して妥協しませんね。ジュニアグランプリも青統一の会場で何よりでした。鳩も画伯も楽しみです。2年空くと久しぶりな感じしますね。
2016.09.02 17:04 | URL | #q2p5Nno. [edit]
123 says...""
こんにちは。
坂本さんのスケーティングうまいな〜ふかいな〜と見てました。早いテンポのときチャキチャキしたり、もっとメリハリがついたらさらに出そうだなーとも。
新田谷さんの衣装いいですよねー 去年の若草色?みたいなのも素敵でした。フリーのも。似合うのわかってらっしゃる。し、あんまり被らない珍しい色だったりで楽しい。
2016.08.28 16:06 | URL | #- [edit]
Crea says...""
色々コメント考えていたのに何ディオに全部持っていかれましたw
アモちゃんお元気そうで何よりです。
2016.08.26 23:06 | URL | #V5TnqLKM [edit]
yuki says...""
TVで放送、全部されたのですか?StGarvaisは家にちかいので昨日は現地観戦しました。TVのカメラからは反対の席からの観戦だったのですが、後ろからでも異彩を放っていたのが、まさに、この若手コーチとカメラマンとロヒンでした。。。若手コーチはダンサーというよりはアジア系ぽくてインドネシアの屋台にいそうなかんじでした。気になります。カメラマンはシャモニーの登山帰りってかんじで実はとても丁寧な良さそうな人みたいでしたよ?男子はフランスが頑張ってました、が、なんだかあのユーロっぽさというかフランスのお家芸の変ぶりが消えてました。明日のフリーに期待します。。。。
2016.08.26 23:05 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.08.26 18:22 | | # [edit]
由利 says...""
こんにちは!
いつも楽しく読ませて頂いています。
スケートの詳しいこともたくさん知ることが出来て
ブログ主様の大ファンです。
島田くん、樋渡くんになんとか表彰台にと願っています。
2016.08.26 10:58 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.08.26 07:42 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。