Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

デニフレごっつい華麗なるカムバック

10

スケートデトロイトではペアの開催もありまして、ヘイヴン・デニーブランドン・フレイジャーが競技復帰を果たしました。デニーは、2箇所の靭帯と半月板断裂という考えるのも恐ろしい怪我をして1シーズンを休養。フレイジャーはズエワの元で練習をしていました。そして、コーチをインゴからブルーベイカーとベルトンに変更。心機一転をしての初戦です。

SPには出場せず、LPの披露となりました。LPを先に作っていたので、SPはこれから完成させていくのだと思います。まず驚いたのはフレイジャーの動き。健康体操のような動きが解消され、滑らかさ爆発です。コンビニの濃厚なカスタードプリン(マダガスカル産バニラビーンズ入り)ぐらい滑らかです。デニーは怪我をしていたとは思えないほどに体が仕上がっています。休む前より細いぐらいです。ペアのプログラムでのダンスリフトの入れすぎ注意報を発令したくなるコレオシークエンスなのですが、このダンスリフトの使い方はとても上手いです。ダンスリフトの名前のまんま、まるでローテーショナルリフトのごとくポジションが入れ替わっていって、「はい音楽の隙間埋めますよー」感は微塵も出ていません。スロージャンプを投げた後の腕の開き、アクセルラッソーを降ろす時の足先の揃い方、柔らかい着氷。素晴らしい。ソロスピンの後のドラマティックな振付もいい。スターリフトの脚のラインを見せ着氷もスムースに、直後のトランジションもいいです。バックアウトのデススパイラルはいただけませんが、衝撃の上達を見せてもらいました。男女ともにこれだけ上手くなるというのは、まーーーーーなかなか、まーーーーーなかなかありませんものでね。ソロジャンプが戻ってくれば、全米チャンピオンも見えます。昨シーズンのアメリカ2強のプログラムと比較すると、このプログラムの方が密度が上な気がしますしね。おいおいおいおい全米超楽しみじゃねーかよーおいおいおい。

このプログラムに対する過剰な高評価は、僕が「ある日どこかで」好きすぎ問題に起因するかもしれないのは否定しかねますが。だっていい曲なんですもん。

ブルーベイカーとベルトン・・・優秀なのか?ということはですよ、成美と柴田にも期待してOK?ブルーベイカー夫妻がアメリカペア第三勢力になるの?メガネ=サッペンフィールド=ブルーベイカー体制なの?

何はともあれおかえりなさい。

10 Comments

6番 says..."yukinoさんへ"
yukinoさんへ

そういえばそうですよね。アメリカの主要チームをほぼ網羅しるんですね。ワーワー言わすダンスリフトのメガネコーチ、ダイナミックエレメンツのサッペンフィールド、スケーティングのインゴ。それぞれのコーチから得たものが一気に開花したのかもしれません。ペア選手は指導者の数のこともありますけど、パートナーチェンジ以外でコーチを変えることがほとんどありませんよね。せいぜいキャンプ参加ぐらいで。そういった意味でデニフレはかなり異色なのかも。
2016.07.26 04:15 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."凸ママさんへ"
凸ママさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。アンケートへのご協力ありがとうございます。

ある日どこかで素敵ですよね。この音楽大好きなんです。ぜひデニフレに注目してください。きっときちんとしたカメラで撮影された映像ならもっと素敵に見えるでしょうしね。
2016.07.26 04:11 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."Sabomomoさんへ"
Sabomomoさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。

デニコフじゃないんですよねー今でも戦えそうな技術をキープしてはいますけど。デニフレの2人はソロジャンプが戻ってくればガチ期待できます。GPSを荒らせ荒らせー。
2016.07.26 04:09 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."92さんへ"
92さんへ

以前手にしていなかったものを持って帰ってきたというのは、その通りだと思います。それぐらい変わりました。これまでは「技術がしっかりしてるなー解散せずに続けてくれるといいなー」ぐらいにしか思っていなかったですけど、これからが楽しみです。アメリカの代表枠3枠欲しい・・・。
2016.07.26 04:02 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."がぶりんちょさんへ"
がぶりんちょさんへ

インゴのところのペア見当たりませんね。それどころか、インゴの存在そのものが見当たりません。デニフレのスケアメのメダルはインゴの力なしでは成し得ないことでしたし、たくさんのペアを指導してもらいたいです。
2016.07.26 03:59 | URL | #q2p5Nno. [edit]
yukino says...""
ヘイヴン・デニーとブランドン・フレイジャーの競技復帰うれしい&素敵に進化していて、うれしすぎる。
上半身の表現に比べ、足元はちょっとと思っていたヘイブンがバランスよくなっていて、健康体操のような動きから間を取るようになっていたフレイジャーに本当に驚きました。
今季とっても楽しみです。
このペアは、メガネ→サッペンフィールド→ジマ→インゴからブルーベイカーとベルトン体制といろんなコーチのところでやっていますよね。
2016.07.25 14:50 | URL | #mQop/nM. [edit]
凸ママ says...""
はじめまして。凸ママと申します。あ、アンケートは書いたことあります。
ペアは全然知らないのですが「ある日どこかで」が大好きなので、このペアこれからアンテナ張ってみます。情報ありがとうございます。
2016.07.25 11:04 | URL | #1Qqcdk6s [edit]
Sabomomo says...""
こんにちは。いつも楽しく読ませていただいてます。
私の全くの勘違いなのですが、「デニー」と見た瞬間、違うカップルがよぎってしまいまして。。。はいそうです、姉たちのほうですね(^^;)んなわけないなとは思いましたが一瞬焦りました(笑)
それにしても期待値の上がるカムバックですね。GPスケカナにも出てくるから期待値上げて楽しみに待つことにいたします♪♪
良い復帰シーズンが送れるといいですね~~。
2016.07.24 19:51 | URL | #- [edit]
92 says...""
動画ググってみてきました!すごいですね。これはすごい!!!ザ・叙情性!!!!この音楽に思い入れのない人間が見ても大興奮のごっついカムバックです。
お休みから復帰したら以前手にしていなかったものを持って帰ってきた感じと言ったら言い過ぎでしょうか。
ダンスリフトとても音楽と合っててステキですね。
楽しみです。

コーチとの相性なのか、タイミングなのか、競技には選手やコーチのポテンシャルとは違う要素が色々あるのかなあと考えさせられます。

何はともあれうれしいです!
2016.07.24 11:49 | URL | #- [edit]
がぶりんちょ says...""
アクセルラッソーの入りからくるくる回るダンスリフトが素敵です。確かに女性だけの変化でなく、男性が回転することで、より大きく見栄えのするものに感じます。少ない北米のジュニア王者として大成を期待します。
インゴの所は今は国際大会に出場するレベルのチームはいますかね?ペアの本格的な指導者は多くないので、ぜひ彼にも活躍して、多くのペアチームを輩出して欲しいです。
2016.07.24 10:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。