Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

新プロ情報5

2

パトリック・チャン
LP:A Journey

エリック・ラドフォードさん作曲です。ラドフォードさんがピアノを弾いているのをたまたま聞いて依頼したPさん。全メープルが涙しそうな曲になりますかね?

ハンナ・ミラー
SP:アラベスク(続行)
LP:Spring Wind、The Unbending Chinese Tree、Ad Martem

SPは昨シーズンと同じものです。LPの曲を聴いてみると、タイトルからも分かりますが中国っぽい音楽3つでした。ミラーさんの謎選曲が戻ってきました。こういうのが見たいんです。振付はナディア・カナエワです。タニスじゃないのは残念。

宮原知子
SP:ラ・ボエーム
LP:宇宙のやつ

昨シーズンのプッチーニブームから1年ずらして使う大先生。タラダニのオペラ座の怪人みたいなものですね。1シーズンずらすと被っている時より名曲度が増すという。LPは「惑星とジュピターとスターウォーズ」を混ぜているそうですが、惑星の中のジュピターじゃなくて惑星とジュピターですか?ということは惑星の他の曲もあり?宇宙のイメージで、平和と愛がテーマだそうです。回転不足の改善に取り組む少女が暗黒面に落ちるプログラムではないんですね。

ショーン・ラビット
SP:エデンの東
LP:マンボ

シーズン序盤からなかなかの仕上がりを見せているうさぎさん。SPの衣装は昨シーズンのものなので、まだ出来上がっていないのかな?上背があるのでボディコントロールが難しそうだけど、慣れてくればよくなりそうなステップでした。エデンの東の感動煽るポテンシャルハンパない。

ミライ・ナガス
LP:The Winner Takes It All

尺が少し足りませんが、どのように仕上がるのか。振付はデヴィッド・ウィルソンです。最初はアバターを滑ろうと思っていたそうで。SPの振付はジェフリー・バトル。

今シーズンは日本人選手の発表が早いぐらいで、他の選手が遅い。カナダ人のプログラムホント知らない。

2 Comments

6番 says..."Lsp子さんへ"
Lsp子さんへ

ありがとうございます。この間披露したものではヘンテコではないピアノの感想が繋がれていて安心しました。これまでのミライと違った作品で仕上がりが楽しみです。
2016.07.26 03:43 | URL | #q2p5Nno. [edit]
Lsp子 says..."ミライのLP"
http://web.icenetwork.com/news/2016/07/05/188049996/creating-the-program-from-avatar-to-abba
こちらによると
The song isn't quite long enough for a free skate, so Wilson had a piano interlude composed and recorded to fill it out to four minutes.
尺が足らない分はピアノの間奏を付けるようですね。
どう仕上がるのか楽しみですね
2016.07.17 13:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。