2016
06.10

ISUの新会長が決定

http://nos.nl/artikel/2110206-dijkema-nieuwe-voorzitter-schaatsbond-isu.html

ISUの新会長選が行われた結果、オランダ人のヤン・ダイケマが新しい会長となりました。22年間スピードスケート出身のオッタビオ・チンクワンタが会長として務めましたが、このヤン・ダイケマはスピードスケート部門のISU副会長を務めまして、再びスピードスケートからの会長が誕生することになります。ちなみにチンクワンタの前の会長もスピードスケート出身でした。

1回目の投票でダイケマが45票、ハンガリー協会の会長ジョルジュ・サラクが43票、フランス連盟の会長ディディエ・ゲヤゲが25票、イギリス出身のシンクロの技術委員クリストファー・ブキャナンが2票となりました。過半数を獲得した者がいなかったため、決選投票が行われ、63対52でダイケマが新会長に決定しました。フランスへのフィギュア票がハンガリーに流れないという結果になりました。

スピードスケート最強のオランダから会長が出たことで、オランダにとっては万々歳でしょう。フィギュアスケートの扱いはどのようなものになるでしょうか。

コメント
Creaさんへ

チンクワンタ下でGPSは始まりましたけど、出場人数が削られていった事実もあるので、それが変わって欲しいですね。世界選手権の出場人数を増やす取り組みがなされるようなので期待したいです。
6番dot 2016.06.14 21:00 | 編集
匿名のYさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。

ほほう娘さんがスケートをされているのですか!そのような方に参考になっていると言っていただけで嬉しいです。

「この曲で滑って欲しい」エントリーですね。去年やりましたね。実は何ヶ月も前からやろうと思っていて、曲をストックしているんです。でも6、7曲でストップしているんです。本当にやりたいと思っていたので、いつかやりますね。映画やテレビは「この曲スケートに使えるかな」と思いながら見てしまいます。自分がやるわけでもないのに(笑)
6番dot 2016.06.14 15:55 | 編集
匿名のTさんへ

会長決定の報が出たときはガッツポーズですよ。フィギュアスケート出身なのに選手を苦しめることをしている彼が会長になることは絶対反対でした。フィギュアの方がスピードスケートよりお金の面では貢献していそうですけどね・・・お金に流されていないということでむしろ喜ぶべき結果なのかもしれません。
6番dot 2016.06.14 15:41 | 編集
チンクワンタが外れてくれて正直万々歳です。
日本からは3名も役員に入るそうですし、日本の発言権が上がるといいのですが。
ジャッジ匿名性と合わせてガラッと変わりそうで楽しみです。
Creadot 2016.06.11 21:12 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2016.06.11 06:12 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2016.06.11 01:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top