2016
06.02

コンスタンティン・メンショフ 引退

http://www.sovsport.ru/gazeta/article-item/907443

ついにこのときがやってきてしまいました。コンスタンティン・メンショフさんが引退です。4Tと4Sに意欲的に挑み続け、きっと来シーズンもその次のシーズンも続けてくれると思っていました。そしてメンショフさんは神棚に祀られるようなハイパーベテランとして、その名を残し続けるのだろうと。しかし、年齢には勝てないのか年々体力に衰えが見え、プログラムの半分を過ぎると急激にスピードが落ち、スピンを美しく回れないことも増えておりました。なので、引退しコーチに転身するという選択も飲み込まざるを得ないです。

ユニバーシアードでSP25位からLP1位、総合7位というとんでもない順位の上げ方をして注目をされたメンショフさん。やたらとトゥループばかりを跳んでいました。メンインブラックのイカのようなちょっと気持ち悪いエイリアンを胸元に忍ばせたり、レースをしているのに月を見上げたり、彼女の顔を衣装に書いちゃったり。おかしなプログラムがたくさんある一方、メンショフさんの代名詞プログラムともなったピナ・バウシュや戦場記者になりきった大人の男であることを生かしたシリアスなものも見せてくれました。年々ジャンプ構成を上げ、若手と張り合っていました。小さな166cmの体に、ロシア人とは思えない豊富な毛髪、黒真珠のような眼。とても愛らしいスケーターでもありました。ナショナルで3位になったのにユーロに出してもらえず、トランコフさんが先頭をきって抗議するなんてこともありました。絶好調だったそのシーズンの最終戦の国別で肩を脱臼。しかし、その次のシーズンのユーロで銅メダルを手にしました。GPSは4度の4位が最高成績で、あと1歩が届きませんでした。年齢のこともあり、連盟からは推されなかったですが、20代後半からでも活躍できるという前例を作りました。だから他のスケーターはその背中を見て、競技を諦めないで欲しいです。

さようならメンショフさん。ロシアンタイマー発動させないでください。今は小さな子供を教えているそうですが、ルカヴィツィンチームは生徒が多いので、引率で姿を見せてください。スケ連とTBSはMWOのオファーをかけてください。
コメント
Disney 鴨さんへ

33歳まで続けたことがすごいですが、強豪国で続けてきたというのもすごいですね。ロシアなら引退勧告されてもおかしくなかったでしょうに。それを含めて規格外の選手でした。
6番dot 2016.06.07 01:28 | 編集
西瓜糖さんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。拍手もありがとうございます!

いつもヘンテコで楽しいプログラムを提供してくれて、深夜のストリーミング観戦には欠かせない存在でした。彼がいなくなるのはとても寂しいですね。
6番dot 2016.06.07 01:09 | 編集
こんばんは。
メンショフさんについては、33歳の今まで、競技スケートを続けて来られたことと、弱小国の選手なら、世界選手権どころか、五輪にも行けたかも知れないのに、強豪国の選手だったために、世界選手権の経験さえなかったことが、びっくりポンでした。そこが、強豪国の恐ろしいところですよね。まさに、おそロシアです。
Disney 鴨dot 2016.06.04 18:31 | 編集
はじめてコメントさせていただきます。本当に、とうとうこの日が来てしまいましたね。謎の衣装に謎の音楽、そして謎の振り付けに目を奪われているうち、いつの間にかメンショフさんの唯一無比の魅力のとりこになっていました。悔しい思いをしたことも多かったでしょうが、メンショフさんのこれからの人生に幸あれ、と心から祈ります。マリアさんともお幸せに!
西瓜糖dot 2016.06.04 10:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top