2016
04.26

エカテリーナ・ボブロワの出場停止処分が解除

http://www.isu.org/en/news-and-events/news/2016/04/statement-no-fault

ISUから出場停止処分解除するって連絡きた!という本人のコメントはありましたが、正式にISUが声明を出しました。ショートトラックとスピードスケートで同じく出場停止処分が課されていた3選手と共に、エカテリーナ・ボブロワの処分も解除となりました。

なぜこのタイミングで、このようなことになったのかというと、メルドニウムを摂取するとどのくらいの期間で体内から消えるかという推定を、科学的な根拠に基づいてできていなかったからだそう。それでもって基準ができまして、3月1日以前に検査が行われた選手(ボブロワはこれに当てはまる)に関しては、メルドニウム1~15マイクログラム、3月1日より後では1マイクログラム以下であれば、処分はされないようです。

また、現状では出場した大会は失格扱いにはならず、ボブソロのヨーロッパ選手権の結果は銅メダルのままです。

ひとまず大丈夫ということで、安心しました。今、違反でも取られようものならキャリア終了ですからね。なんとかなんとかなんとかギッリギリのところで、ロシア踏みとどまれそうです。ボブソロがいるといないでは、枠も変わりますし、団体のメダルの色にも関わってきます。何よりボブソロの滑りが見られることが嬉しいです。今後このようなことがないように、リストには気をつけて欲しいです。自分の身は自分で守ろう!
コメント
ぴのぴのさんへ

素敵なカップルなので、処分が解除になって安心しました。これからは引っかからないように細心の注意を払って欲しいです。ボブソロがいないと何か締まらないので、来シーズンも見られそうで何よりです。
6番dot 2016.05.09 03:52 | 編集
びんび屋さんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。

ボブソロはシーズン初めこそ出遅れましたが、試合ごとにギアが入ってきてワクワクしておりました。ワールドで見られなかったのが悔やまれますけど、ひとまず処分が解除で安心しております。
6番dot 2016.05.09 03:50 | 編集
よかったです~!
メルドニウムの量によって処分が解除になったというのは他のスポーツの記事で読んでいたのですが、肝心のボブロワがどうなったのか全然分からなかったので、こちらのブログで知ることができてうれしかったです。ありがとうございました!
応援していたカップルなのでホッとしました。これからオリンピックに向けて頑張ってほしいです。
ぴのぴのdot 2016.05.02 09:49 | 編集
6番さん、初めまして。
ブログの再開と、この嬉しい情報をありがとうございます。
ボブソロのN杯の演技を観たらもう虜でしたよ。復帰後直ぐなのに凄い滑りとリフト、物語性のある2つのプログラム、セ・セン参戦出来なくて残念でしが、もう大丈夫だーですね。
びんび屋dot 2016.05.02 01:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top