Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

世界選手権 4日目 女子リザルト

18

女子LP
1 Evgenia MEDVEDEVA(ロシア)150.10 PB
2 Ashley WAGNER(アメリカ)142.23 PB
3 Satoko MIYAHARA(日本)139.89
4 Anna POGORILAYA(ロシア)139.71
5 Elena RADIONOVA(ロシア)138.11
6 Gracie GOLD(アメリカ)134.86
7 Mao ASADA(日本)134.43
8 Rika HONGO(日本)129.26
9 Gabrielle DALEMAN(カナダ)128.30 PB
10 Elizabet TURSYNBAEVA(カザフスタン)121.99 PB
11 Mirai NAGASU(アメリカ)120.91
12 Zijun LI(中国)119.13
13 Nicole RAJICOVA(スロバキア)116.49
14 Angelina KUCHVALSKA(ラトビア)104.21
15 Da Bin CHOI(韓国)103.90
16 Viveca LINDFORS(フィンランド)102.75
17 Alaine CHARTRAND(カナダ)102.15
18 So Youn PARK(韓国)101.97
19 Roberta RODEGHIERO(イタリア)100.51
20 Anna KHNYCHENKOVA(ウクライナ)100.16 PB
21 Niki WORIES(オランダ)91.01 PB
22 Amy LIN(中華民国)89.05
23 Ziquan ZHAO(中国)86.87
24 Anastasia GALUSTYAN(アルメニア)82.83

女子リザルト
1 Evgenia MEDVEDEVA(ロシア)223.86 PB
2 Ashley WAGNER(アメリカ)215.39 PB
3 Anna POGORILAYA(ロシア)213.69
4 Gracie GOLD(アメリカ)211.29 PB
5 Satoko MIYAHARA(日本)210.61
6 Elena RADIONOVA(ロシア)209.81
7 Mao ASADA(日本)200.30
8 Rika HONGO(日本)199.15 PB
9 Gabrielle DALEMAN(カナダ)195.68 PB
10 Mirai NAGASU(アメリカ)186.65
11 Zijun LI(中国)184.52 PB
12 Elizabet TURSYNBAEVA(カザフスタン)183.62 PB
13 Nicole RAJICOVA(スロバキア)173.05 PB
14 Da Bin CHOI(韓国)159.92
15 Angelina KUCHVALSKA(ラトビア)158.99
16 Roberta RODEGHIERO(イタリア)158.41
17 Alaine CHARTRAND(カナダ)157.82
18 So Youn PARK(韓国)154.24
19 Anna KHNYCHENKOVA(ウクライナ)154.02 PB
20 Viveca LINDFORS(フィンランド)152.93
21 Amy LIN(中華民国)146.55
22 Niki WORIES(オランダ)140.87 PB
23 Ziquan ZHAO(中国)139.67
24 Anastasia GALUSTYAN(アルメニア)136.07

ヴィヴェカ
3T-3T 3Lz-2T tano 3F 2Lz 2A-1Lo-2F 3S 2A
ルッツに抜けはありましたが、かなり調子はよさげでした。前半の動きがかなり淡白でチャチャチャチャとしていました。野心的な雰囲気が出ていたといえばそうなのかもしれませんが。連戦お疲れさん。

ジークァン
3Lz 2A-3T so 3Lo 3T-2T 3Lo-2T-1Lo 3S 2A
冒頭の3Lzがめちゃ高かったです。これは絶対プラス。プラスをつけないジャッジは体育館裏呼び出し。コンボで足をついてしまった以外は、がんばりました。前半こそ固かったんですけど、後半はよかったと思います。もっと目線上げて滑ったら素敵になるでしょうに。かわいいんだから。速報から11点もTES下がったやんけー。

ソヨン
3Lz 2A-3T 3F<< 3S-2T-2Lo 3Lo 2A-3T 3S so
2A-3Tの点取りやすい構成~なんでもっと流行らないんだろう~できました。少々のミスはありますけど、かわいいから大丈夫です。ソヨンは茶髪が似合っていないので、早く黒髪のよさに気づきますように。ソヨンはだめだけど、ジュンヒョンはいいんだ。速報から9点TES下がりました。危ないのはいくつかありましたから、これはやむなし。

1panda.jpg

ニキさん
3F-2T 3Lz-2T 3T-1Lo-2S 2Lo 3Lz 3F fall 1A
トゥジャンプの得意なニキさんですが、3Fで転倒でした。エッジジャンプはご覧の通りです。真っ赤な衣装でエポニーヌを演じるレミゼ。あまりにも華やかすぎて。もっと暗くしましょうよ。

ガルスチャン
3Lz fall 3F-3T 1Lo 2A 3Lz 3F-2T-2Lo 3S
3Lzさんで転倒。回転はともかくとして、とにかく降りるのが彼女なので、今日はよくなかったです。やはり、緑色のおもしろい衣装を止めてしまったのが原因だと思うんですよね。あれにはなんらかの宇宙的なパワーが秘められていたんですよ。

フニチェンコワ
3Lo 3F-2T 2A-1Lo-3S so 3Lz-2T 3Lz 3S 2A
前半にコンボを固め打ちしました。演技の途中でリボンがほどけてしまったので、観客席にポイしました。機転の利いたポイ。スピン、ステップ、コレオシークエンスではプラスの全然つかなそうなところが、いっそ潔くて好感が持てます。でもつくに越したことはないので、がんばってください。

シャルトラン
3Lz-3T shaky 3F 3Lo so 2A-1Lo-3S hd 3Lz fall 3S 2A-2T
シェイキーなランディングのジャンプが多かったです。ほとんどでマイナスがつくでしょう。滑り出しはとてもいいんですけど、どうも後半焦ってしまうのかバタバタしたように思えました。演じてのバタバタではなくて、マジバタバタですね。

ライチョヴァー
2Lz 3F 3Lo-2T-2Lo 3Lz-2Lo 3Lo-2T 3T 2A
最初の3Lzこそ抜けましたが、あとはきれいなジャンプばかりでした。きれいな選手がきれいな音楽できれいに滑っていく。はいきれい。ステップのスタンブルだけもったいないミスでした。でもそんなに引かれないかな。客席からプレゼントをくれたのはメリケンのお友達でしょうか。全部入っていれば120点コースですね。

2thunderbird.jpg

エイミー
3Lz fall 3Lz-2T 2A-3T shaky 3T 1A<< 3S fall 2Lz-2T
アメリカ人連チャン。得意の3Lzで乗り切れずでした。コレオシークエンスのスパイラルはスピードに乗って、足がきれいに伸びていました。失敗してもスタミナを持続できているのは素晴らしいです。

ダビン
3Lz shaky 3F 3Lo so 2A-3T 3Lz-3T-2T 3S-2T 2A
今シーズンすごく安定していたんですけど、ここでミスが出てしまいました。でも後半の3Lzでのリカバリーはすごかったです。辛辣なPCS評価になりました。そりゃそうなんですけど、後半グループに向かってインフレってくるかと思いきやでした。これで今シーズンはたか子コーチも見納めでしょうか。おつたか子。

クチヴァルスカ
3Lo 3S-3T 2Lz so 3F-2T-1Lo 2A-3T 1Lz 2A
3Lzが2本とも抜けてしまいました。これで10点以上消えてしまいます。儚さはあまりなく、勝気なジュリエットロクサーヌでした。このプログラムもこれで終わりだと思うと、ちょっと寂しくなりますね。もう続けなくても大丈夫ですよ。

ロデギエーロ
3Lz so 3F 3S+2A 3F-2T 1Lo 3S 2A
ここまでずーーーーーっとルッツ派の選手が続いておりまして、第2グループの最後になってフリップ派の選手がでてきました。それだけ今はルッツが必要なんですよねー。ステップの最後には柔らかい笑みを浮かべていたロデギエーロさん。そんなことしているのに気がつかなかったです。ズンズンする最後のパートが印象強すぎるからだ。

3roberta.jpg

真央が2Aでこけて、トゥルシンバエワと接触しそうになりました。トゥルシンバエワが立ち止まらなかったら絶対に接触していました。あぶい。

ミライ
3F-3T-2T 3Lz shaky 3S 2A-3T 3Lo-2T 3Lo df 2A
3-3-2は迫力ありますねえ。3Lzの着氷と、回転不足のまま降りてしまった3Loで点数は引かれてしまいますけど、それぐらいですね。歓声というか悲鳴を味方につけて、楽しそうに滑っていました。

真央
3A df 3F-3Lo shaky 2Lz 2A-3T 3S 3F-2Lo-2Lo tano 3Lo
万全な状態ではないとは思えないほどの滑りでした。ジャンプは完璧ではないですけど、その中でも自分のできることをしっかりとやりました。ファイナルと全日本の滑りの伸びが悪くて、大丈夫なんだろうかというぐらいでした。んで今回は別人のように滑っていました。コレオシークエンスのところ、ほとんど漕いでないのにピューーーンと伸びるのが気持ちいい。スケーティングスキルがこれだけなのか。後半項目よりスケーティングスキルの方が上な気が。また来シーズン会いましょう。

5mao.jpg

トゥルシンバエワ
3Lz-2T-2Lo tano 3Lz 3F fall 3S-3T 3Lo 2A 2A-3T
3Lzさんをクリアしたのに、3Fさんで引っかかるとは。でも今回もいい演技でした。少し成長はしましたが、まだ細さはキープされています。これが来年再来年とどうなるのか。

本郷
3F-3T 3S 3Lz 2A-3T-2T tano 3Lo 3F 2A-2T so
ほれほれほれほれほれほれほれほれほれほれほれきたきたきたきたきたたたたたたたた!!!なんじゃこのスピード!特に3Lzの前の加速すげえええええええええええ。表情の使い方が四大陸までと全然違うじゃないですか。観客を煽るようなこの目線。かっこよすぎでしょ。インタープリテーションだけボンと評価されています。ミヤケンとの相性1番いいんじゃないでしょうか。これからもミヤケンでいこう。

ジジュン
2A-1Lo-3S 2A-3T 3F shaky 3Lo 3Lz shaky 3F-2T 3S
2Aのコンボを前半に持ってきて点数を取る戦法。トリプルのコンボにすると加点幅が増えるので、2Aだけで終わらせるよりお得です。やはり筋力をつけないと、4分間を滑って魅せるというのは難しいと思います。ただ、四大陸のような「これ、どうすればいいんだ・・・」というような演技ではありませんでした。まだまだこれからですよ。ジジュンはまだ10代ですもの。

デールマン
3T-3T 3Lz hd 3F hd 3Lz-2T 3Lo shaky 3S-2T-2Lo 2A
SPほどの殺傷能力はないにせよ、3T-3Tを降りました。軸がさよならしてしまうことの多い選手ですけど、がんばって引き止めていました。ナショナルを除けば、デールマンの演技の中では1番でしょう。

6gabby.jpg

ラジオノワ
3Lz-3T 3F 3Lz 3Lo-1Lo-3S 2A 3Lo-2T 2A shaky
緑と紫の謎のグラデ衣装。スミレ?この衣装採寸を間違えたのか、食い込みが尋常ではなかったです。今日もミスりそうでミスらない力を発揮しました。どうしてコケない。安定感は1番です。去年あまり調子がよくなさそあうだったので、今年はいい演技で終えられてよかった。

メドベージェワ
3F tano-3T 3Lz tano 3F tano 3Lo 2A tano-2T tano-2T tano 3S-3T 2A tano
全部きれいに降りました。ルッツのエッジがインになっている以外、点数を引くところはありません。加点まみれです。って、ルッツ何もついていないんですね。いやでも素晴らしい演技でした。この年齢でこれだけ漕がなくてスピードが出るってすごい。ついに、ついに、ついに、ぜっっっっっっったい破られないと思われていたユナのバンクーバーの150点なんぼをちょっとだけ上回りました。ユナを神格化している一部の悪質なファンには、SNSに突撃されるかもしれないので、ブロックしましょうね。

7uhuhu.jpg

宮原
3Lz-2T-2Lo tano 3Lo 3F 3Lz 2A-3T 3S 2A-3T
今日はジャンプがいつもより上がっていないように思いました。だから回転が怖いところが何箇所かあり、ヒヤヒヤとしながら見守っておりました。フリップのエッジは気をつけて跳ぼうとしているのが分かりました。TESは下がりませんでしたが、PCSが伸びませんでした。いつもよりちょっと固かったですし、今回よく滑るから、リーチのある他の選手との差が見えやすかったでしょうか。

8satoko.jpg

ポゴリラヤ
3Lz-3T 3Lo-1Lo-3S 3Lz 2A 3Lo-2T tano 2A 3F
ポゴリラヤの怖いコーチが笑ってる!!!!!!!!!ということはコーチとしても満足の出来だということですね。問題はフリップのエッジだけでした。それ以外は素晴らしかったです。能力のある選手が、自分のできることを見せられるとこんなにすごい。

9pogopogo.jpg

ゴールド
3Lz-3T fall 3Lo 2A-3T-2T 3F 2Lz 3S 2A
ああああああああああああああああああああああああああああいきなり・・・・・。シェイキーランディング1つとかしか許されない状況で、これは辛い。滑るたびに火の鳥ではなくなってきたのはええんか。これはもうフィアー・グレイシー・ゴールドなのでしょう。

この時点でアメリカのメダルは確定。

アシュリー
2A 3F-3T 2A-2T 3Lo-1Lo-3S 3F so 3Lo 3Lz
アシュリーのメダルを喜ばないスケートファンなんていないんじゃないでしょうか。回転不足に毎年のように泣かされながら、24歳になるまで続けてきて、地元のワールドでこの演技ですよ。毎秒のように移り替わる表情、美しく洗練された大人の表現。これが女子シングルです。

10ashley.jpg

11ashley.jpg

メドベ、大先生、ラジオには何もマークなし。アシュリーはアンダーローテーション2つと3Lzにアテンションでした。アシュリーはノーミスなら優勝していたかも。ポゴリラヤは3Fにアテンション。ゴールドの3Fにもアテンション。SPより質がよかったと思います。真央は3A、3Lo、3Tにアンダーローテーション。200点超えした上位7人がオールレベル4でした。

195点で9位って。世が世なら世界選手権で優勝できるスコアですよ。等しく成長期は訪れるので、メドベージェワはそれをどう乗り越えるのか。来シーズンもこの強さをキープできるでしょうか。

12atashihakin.jpg
あたしは金歌い上げガール

来シーズンの枠
3枠 ロシア・アメリカ・日本
2枠 カナダ
韓国が枠を減らしました。ご覧の通り、トップ10の壁が厚すぎるので、来年トップ10に入るのは至難の業です。オリンピック代表が1人になると、国民からのプレッシャーで死んでしまいそう。そして、イタリアが枠を増やせませんでした。カロリーナが戻ってくるので、ロデギエーロさんにとってはしんどくなります。カロリーナ枠増やしてね。

日本はメダルを取れませんでしたけど、3人ともがんばりました。そしてレベルの高い試合になりました。おもしろかった。4種目全選手の感想書いたの初めてです。

僕が9月18日のエントリーでやった今シーズンの大胆予想の答え合わせ
http://sthmytkh.blog108.fc2.com/blog-entry-2597.html
ネイサン・チェンが全米2位以内・世界選手権代表→△ 全米3位
イスラエル男子がユーロ3枠に→○
世界選手権でロシア女子のメダルなし→×
女子で新規の3A成功者なし→○
全日本で三原舞依がジュニア最上位→× 全日本に出場ならず
ヴォロトラがシーズンのうち2敗以上する→△ 1敗(シーズンフル参戦ではないから惜しくないです?)
マルホタがユーロで銅メダル→× 5位
イリジガがロシアの1番手になる(ついにノーミスのFDを滑る)→×
アメリカが世界選手権でメダル3つ→○
日本が世界選手権で2つ→×
ロシアが世界選手権で2つ→○

まあ当たりませんよね。

18 Comments

6番 says..."匿名のYさんへ"
匿名のYさんへ

ラジオノワはすごいですよね。あの細さをキープしていますし、ジャンプだってそうです。今の体型にあったやり方もいずれ見つかるでしょうから、彼女もガマンのときですね。

待機部屋は僕もいらないと思います。第3グループから待たされて、メダルの可能性が明らかにない選手までいさせられますからね。さっさと汗拭かせて着替えさせてやってくれよ・・・と思います。
2016.04.25 21:42 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."effectさんへ"
effectさんへ

真央はルディもいいですね!!!僕も風と共に去りぬの振付が大大大好きなので見てみたいです。でもそこまで冒険してくれるかどうか・・・なんにぜよ新しいものが見たいです。きっと彼女ならできるはずなので。
2016.04.25 21:33 | URL | #q2p5Nno. [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.04.07 21:38 | | # [edit]
Disney 鴨 says...""
こんばんは。日本は、11年振りに、メダルなしに終わりましたが、3枠維持出来て、良かったです。
韓国は、1枠転落ですが、これが、ヨナのいない韓国の本来の姿だと思います。恐らく、韓国スケ連は、自国開催の五輪で、全種目1枠では、開催国の沽券に関わるが故に、来年の世界選手権に、ヨナを復帰させるでしょう。全種目と言えば、日本も、長野五輪の前、危なかったですよね。あの時、テケが、いなかったらと思うと、今も、ぞっとします。
中国は、ジジュンちゃんが、PBを出して、11位になり、SPを通過していた子茎ちゃんとの成績を合わせて、2枠を維持。恐らく、宋楠選手が、世界選手権の前に、引退発表をしていたら、ジジュンちゃんは、ショックで、練習が上の空になり、その結果、本番で、ボロンチョンの演技になって、1枠転落になるような順位になっていたことでしょう。だから、彼が、引退発表を世界選手権の後にしたのは、ジジュンちゃんへの思いやりだったのかしらと思います。ジジュンちゃんは、彼の事が好きみたいですから。
2016.04.07 21:20 | URL | #aMuv07jE [edit]
effect says...""
ポゴリラヤのコーチ、怖いですよねぇ。
転んだあと あんな顔したコーチのところに帰るのはどんなに辛かろうと こちらの胸が痛いくらいでしたから、今回は本当に良かった。
まさに大輪の花が咲いたようでした。
アシュリー 素晴らしかったですね。
リッポンと揃って好成績 嬉しいです。

真央さんねぇ、ジェフさんやランビさんも良いんですけど ここらで ガツンといきませんかね。
ポーリーナの 風と共に去りぬ のルディ ガリンド、好きなんですよ。
思い切っての ロヒーンも捨て難い。
2016.04.07 19:34 | URL | #n4yC0YF6 [edit]
6番 says..."ゆりあさんへ"
ゆりあさんへ

いつもはお尻なんて気にならないんですけど、いくらなんでも食い込みすぎだろ!!!と思いながら見ていました。そうそう、スカートは素敵なんですよ。上部分はマジどうした?って感じでした。手袋は衝撃的でした。スタッズつきの手袋を黄緑にしたのか?という仕上がりで。

ロシア人のセンスにとやかく言う方が間違いなのでしょうか。
2016.04.07 02:14 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."太郎さんへ"
太郎さんへ

あまりにもいい演技が多すぎて、きっとジャッジも「あれ、この選手にこのスコアで・・・このスコアで・・・あれあれあれ???」となっていたと思います。最終グループはPCSが爆発してしまった印象がありました。

ラジオ&メドベは、オフの日に一緒に買い物に行っていたようなので、仲は悪くないんだと思いますよ。ラジオノワは、残りの選手のことが頭にあり、自分の最終順位を考えると「あああ・・・早く立ち去りたい・・・」とか思っていたのかも?
2016.04.07 02:11 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."Creaさんへ"
Creaさんへ

メドベージェワはムーンライト伝説を歌うことにより、身銭を切らずとも、日本のファンからオタグッズが手に入るというウハウハな状況になりましたね。はっ・・・手のひらで転がされている!?いやいいんです。かわいいから。

仲良しのメドベージェワとポゴリラヤ、初メダルのアシュリーと、幸せいっぱいの表彰台になりましたね。
2016.04.07 02:06 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."はまぐりさんへ"
はまぐりさんへ

コメントありがとうございます。それと思わしき映像を見ましたけど、僕がリンクに立っていたわけではないですし、分かりません。でも、羽生が抗議の意思を示すのは、なんら間違っていないことだと思いますよ。それを批判しているわけではありません。羽生のコメントを受け取るのと同じで、テンくんの反論も同じように受け取ります。

そして、大会後テンくんは自分の不注意があったとも言いましたし、この件はこれで終わりですね。
2016.04.07 02:03 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."ねねさんへ"
ねねさんへ

メドベージェワは来シーズン以降もこのタノ祭りを続けられるでしょうか。少しずつですが肉付きもよくなってきておりますしね。タノは加点要素にはなるかもしれませんが、同じ加点要素の音楽との調和で見ると、どうなんだろうと思います。でもそもそものジャンプが、高さがあったり、流れが出るタイプではない分、仕方ないのかもしれませんね。

宮原はSPに比べて固さも見られましたし、これがまた経験になりそうですね。来シーズンはさらに強靭なメンタルに鍛え上げていそうです。

今シーズンもあと少し、適当にやっていきますね。
2016.04.07 02:00 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."92さんへ"
92さんへ

女子はすごい大会になりましたね。他の子には負けてなるものかという闘志が、リンクにみなぎっておりました。アシュリーと真央は軽さでジャンプを跳ぶ選手が多い中、自分たちの味も出しつつ、技術も上げていてすごいですね。まだまだ立ちはだかる壁であり続けて欲しいです。もちろんPさんも。真央はランビかジェフにお頼み申す。
2016.04.07 01:54 | URL | #q2p5Nno. [edit]
ゆりあ says...""
ラジオノワの食い込み
そこですかWW
困ったことに、私もそこに目が行ってしまい、「お尻・・お尻・・」って言いながら観てました(笑)
胸がないだけマシかもしてませんが、あまり巨大化しないでほしいです。

衣装のスカート部分は深海を思わせる色で素敵なんですが、胸元のデザインは?です。
手袋のラインストーンもでかいがなー。
まさかまた自分でデザイン?
まあ、近年おしゃれや美に目覚めたラジオノワらしい衣装なのね、とポジティブに取ってます。



2016.04.04 12:34 | URL | #- [edit]
太郎 says..."またまた失礼します"
アシュリーやったよもう!ほんと感動!今期のプログラムの中で蝶々とため息とムーランはお気に入りな上に何よりアシュリーがメダル取ってくれたのが本当に嬉しかった!ありがとう!年齢が上の人がメダル取ってくれるっていう面でもやっぱりいいですよねー。
本郷さん、え、130でないの?200ないの?sp70もないの?ホント素晴らしかったのに。これについてはまた後ほど。
さっとんはやっぱりジャンプの高さかな?pcs70いってよかったと思うのですが。他の選手がもしこういうえんぎしたらでますよね。やっぱりジャンプの高さだと思います。がむばって。
待望のメド子はまあやってくれましたよ。なんとなくgpfあたりから思ってたことが当たりました。まあこれでsp,lp,ついでに総合も含めて最高点の全てがisuのお手本プログラムになりました。トゥクタミシェワが他の要素を伸ばさない限り(ジャンプは飾りにしない限り)どんなにジャンプ難度
あげてもsp fs共に得点を更新させない気がします。
そしてそして真央ちゃま。やったー!すごい、ふぁんたすちっく。138はいくと思ったんですけど3aはツーフットだけで回転不足はなかったと思うんですけど、ちょっと抑えられた感はあります。そんで本郷さんがいい演技したもんだからそれも抑えられたみたいな。でもまあそれでも真央ちゃんstsqは二位の加点だし(1位がメドだったのは正直えって感じだけど)コレオの加点はダントツ一位というかほぼ満点!!スケート続けようね(脅迫)いやでも冗談抜きでこの人がどんな風にこれからスケート人生を送るかでこれからの女子スケート変わりますよね。年齢とか高難度とか今のロシアの状況も含めて。プログラム通して表現を途切れずにするってのも真央ちゃんとアシュとさっとんくらいしかできてない気がする、特にステップあたり。
まあ長々と書いてすみません。でも本当にここの記事が面白くて、シーズン末の各選手の考察とか本当に大好きです。本当にluce waldさんと話してみたいです!最後に一言、ラジ子、メド子ともう少し仲良くしよう。(笑)
2016.04.03 23:16 | URL | #- [edit]
Crea says...""
いやぁ、凄い大会でしたね。
メドベがインタビュー後に日本のメディアだと知ると「ムーンライト伝説」を歌ってくれたので、
彼女のSNSは罵倒より日本人からの温かいメッセージが増えると思われます。いやぁ可愛かった!
ワグナーはメダルとれてよかったですね!
アーニャも崩れなくて良かった。
日本人は台乗り出来ませんでしたが、来季更に良い演技をして上回ってくれることを期待しています。
2016.04.03 22:23 | URL | #izVa12PI [edit]
ドM says..."メドベージェワ"
メドベージェワが、フジテレビのインタビューで自らぶっ込んで、4デシリットルぐらい泣いた。笑
2016.04.03 21:53 | URL | #7VgScPWU [edit]
はまぐり says...""
非公開で構いません。公開してもらったら嬉しいですけれど。

いつもブログ拝見しています。

上記のように書いておられますが、ファンがデニスとのビデオを作ってくれました。これをごらんになってまだ故意ではないとおっしゃるのでしょうか。
スケーターが積み上げてきたものを思うと、たまりません。
2016.04.03 19:10 | URL | #sSHoJftA [edit]
ねね says...""
6番さまこんにちは。

すごい大会でしたね!
後半2グループは全員ほとんど目立つミスもなくまさしく神大会でした。
日本女子はメダルなしでしたけど、他の試合なら優勝してたような演技で、来年の3枠も確保しましたしまだまだこれから。

優勝したメドベちゃん。確かに優勝に相応しい演技とは思いましたが、タノし過ぎですよ。大輔さんも言ってたけど、やり過ぎは、点にはなっても美しくないです。真央ちゃんや知子ちゃんの「花開くような」両手タノにもっと加点を!と思ってしましました。
でもすごかったことに間違いはないんですけどね(^_^)
ちょっと若さゆえの荒さもあったけど、さすがロシア。これからの伸びしろもまだまだ感じましたし、体型変化を無事に乗り切れたらどこまでいくのか…。末恐ろしいです。

それにしてもそんな演技の後でも安定の知子ちゃん。フリーだけなら3位の演技。四大陸の演技だったらメダルに手が届いてたかなーと思いました。でも、彼女は今シーズン一歩も二歩も前に進んだと思うので、来期もホントに楽しみです。理華ちゃんも、来期もまた宮本プロ見たい。てか、リバーダンスがこれで見納めって勿体ない。
逆に真央ちゃんはローリープロから離れてもいい頃かもしれませんね。そろそろ全然違う真央ちゃんが見たいですね。

今シーズンも楽しい文章ありがとうございました。
これからも楽しみにしております。無理せず楽しく続けてくださいませ。
2016.04.03 15:14 | URL | #- [edit]
92 says...""
すごい大会になりましたね。
ポゴちゃんの活躍がとてもうれしいです。何しろきれいな選手ですので。
アシュリーも真央さんも長い長い選手生活で、それぞれに昔と違う強さが出てきてるのがいいなと思います。
高難度化に伴い、ほんとに若い選手の活躍が目立ちますが、アシュリーにも真央さんにも何と言ってもPさんにもまだまだ続けて欲しいです。長く選手をやる凄みを伝える存在になって欲しいと思います。
真央さんは振付を変えて、Pさんは衣装を変えてぜひ!

全種目お疲れ様でした。楽しく読んでおります。ありがとうございます。
2016.04.03 14:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。