Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界選手権 1日目 アイスダンスSD

4

祭りだあああああああああああああああああああああああ!!!

アイスダンスSD
1 Q Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON(フランス)76.29 PB
2 Q Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI(アメリカ)74.70 PB
3 Q Madison CHOCK / Evan BATES(アメリカ)72.46
4 Q Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE(カナダ)71.83
5 Q Piper GILLES / Paul POIRIER(カナダ)70.70 PB
6 Q Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE(イタリア)70.65
7 Q Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE(アメリカ)68.44
8 Q Penny COOMES / Nicholas BUCKLAND(イギリス)68.23 PB
9 Q Victoria SINITSINA / Nikita KATSALAPOV(ロシア)67.68
10 Q Charlene GUIGNARD / Marco FABBRI(イタリア)65.96
11 Q Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN(ロシア)63.84
12 Q Federica TESTA / Lukas CSOLLEY(スロバキア)61.75
13 Q Isabella TOBIAS / Ilia TKACHENKO(イスラエル)60.97
14 Q Natalia KALISZEK / Maksim SPODIREV(ポーランド)59.88 PB
15 Q Laurence FOURNIER BEAUDRY / Nikolaj SORENSEN(デンマーク)59.75
16 Q Kana MURAMOTO / Chris REED(日本)59.00 PB
17 Q Cecilia TÖRN / Jussiville PARTANEN(フィンランド)56.51 PB
18 Q Kavita LORENZ / Panagiotis POLIZOAKIS(ドイツ)54.80
19 Q Barbora SILNA / Juri KURAKIN(オーストリア)54.63
20 Q Alexandra NAZAROVA / Maxim NIKITIN(ウクライナ)53.64
21 Alisa AGAFONOVA / Alper UCAR(トルコ)53.56
22 Shiyue WANG / Xinyu LIU(中国)52.92
23 Elisabeth PARADIS / Francois-Xavier OUELLETTE(カナダ)51.94
24 Cortney MANSOUR / Michal CESKA(チェコ)51.68
25 Rebeka KIM / Kirill MINOV(韓国)49.79
26 Celia ROBLEDO / Luis FENERO(スペイン)49.58
27 Tina GARABEDIAN / Simon PROULX-SENECAL(アルメニア)47.11
28 Viktoria KAVALIOVA / Yurii BIELIAIEV(ベラルーシ)40.82
29 Olga JAKUSHINA / Andrey NEVSKIY(ラトビア)40.80
30 Anastasia KHROMOVA / Daryn ZHUNUSSOV(カザフスタン)40.69

パラウェレ
あっちに繋いでなんやかんやしながら見ていたので、ちゃんとは分からなかったですけど、すごく動きが大きくて伸び伸びと滑っていました。演技の途中でTESカウンターが消え、スコアのバーも表示されない。

アリアル
パラウェレより高いスケーティングスキルが出ました。カナダ3番手より上が出るというのは、かなりいいですね。デトロイトに移った効果は出ているのかな?でも、パーシャルとローテーショナルリフトのスピードが少し足りなかったかと。

トビトカ
人妻になりかけトビアスさんが滑るシンデレラ。それを考えると背景としては合っているのかもしれない。トビアスさんは滑りの滑らかさが増したような気がします。トカチェンコさんは髪が伸びて、胡散臭さが増しました。

キャプ翼組
女性が大きくスタンブルしたところがありました。ツイズルでもバランスを崩しましたし、よくない出来でした。シーズンのスタートがよかっただけになあ。大きな大会で結果を出すのは難しいです。キャプ翼デカいよキャプ翼。

ヤクシナ&ネフスキー
ツイズルが上手にできました。ただ、ワールドに出ている他のカップルに比べると、根本的に技術力がそれほど・・・という印象。特に男性にそう感じました。どうして衣装でそこまでサソリをアピールしたがるのか。

カリスポ
とても2016年とは思えない空気。2人が演技するときは、1999年ぐらいになります。これは先生のせいなのか、きっとそうに違いない。上手いんですけどね。

クロモワ&ズヌッソフ
美脚ストレートラインリフトでスタート。男の子の存在感が女の子により掻き消されていました。リードができていないです。コーチやってるゲレイロのかーちゃんゲレイロっぽい。

ジルクラ
クラキンは28歳なのに、ヒゲ生やした大学生みたいな雰囲気なのは、この細さのせいでしょうか。とても187cmもあるようには見えないです。てっきり170台前半かとばかり。もうちょっと滑りのガチャっとするところが解消されたら素敵なんですけど、結構TES出ました。

シニカツ
パターンダンスのレベルが取れませんでした。現実的な順位を考えると最高6位でしょうが、この取りこぼしでは難しいです。いつもおかしなツイズルは合っているかと思わせておいて、3つ目でズレました。いつもは足の角度がバラバラで美しくないのですが、今日は合わせていました。今日は爆走せずにコントロールされた演技です。ユーロやナショナルみたいに爆走をすると、この狭いリンクだと激突しますからねー。9番滑走で9点台まで出ますか。

1katura.jpg

マンスール&チェシカ
パイポーとのプログラムの落差が理解不能な、アメリとラヴィアンローズ。どうしてこんな組み合わせになったのか。シュピルチームに移っても、特に変えるわけでもないのですね。チェシカさんジュニアの頃から見てるけど、こんな顔だったのか。チェコ人なのにハゲてないですが。

トルパル
トルンさんの身のこなしがめちゃくちゃ柔らかくてナチュラルになっているではありませんか。今シーズンすごい伸び率ですよこの2人。SDは個人的には微妙だったのに、この演技はすごくよかったです。

ロブフェネ
去年のスパニッシュと勘違いしているのではないかと思うような選曲でした。これはワルツとマーチなのだろうか。ロブレドさんはレオノワっぽい。

かなクリ
(見る方が)ドキドキのワールドデビュー。パターンダンスはやや慎重な入りでしたが、乱れなく。ツイズルはきれいに入りました。加点は少ないですけど、ミスがないのが1番です。胸張ってマーチで行進するところの振付よいなーかわいいなー。59点!!!!!7点台2つもワールドで出るなんて。やったぜ。

今彼組
ますます上手くなる転向して1年くん。リードも出来ているし、滑りもきれいなので、次はもっともっと音に合わせて演技することを意識していければPCSももらえそうです。そうだ京都へ行こう。タイムリーな曲。今週末はお花見によさそうです。

2imakare.jpg

ガラベティアン組
細い美女ガラベディアンさん。モントリオール産とは思えないほど背筋がないです。くるみ割り人形からの謎編曲でしたが、セガビロの振付の先生がコーチなので納得しました。こういう謎曲が好きなんでしょうね。男性の姿勢がリードするときにブレるのが気になりました。

テスチェレ
ユーロよりいい演技でした。でもユーロの方が点数は高いんですね。まあいいや、自分の中ではいい演技だから。僕は前の正統派のプログラムの方が、チェーレイの姿勢の美しさが際立っていて好きでした。

ナザニキ
ナザロワの怪我明けでとても心配でしたが、演技よりもまず体つきです。スポーツ選手とは思えないほど体がガリガリになっていました。筋力が落ちてしまったのか、ご飯を食べていないのか。滑りはいつもに比べるとかなりフラットで、万全とは言いがたいです。

フルソレ
ツイズルで男性がバランスを崩して、レベルの取りこぼしがありました。今更なんですけど、マリーさんのチームだけワルツじゃなさが光り輝いていますね。このテーマの無視ほんとすごい。

キムミノ
レベッカさんのお花はあれだ、卒業式っぽいんだ。もうちょっと工夫が必要だったのかもしれない。今日の演技は勢いが足りなかったと思います。FDが好きなんですけど、SDで大会は終わりです。TCCに期待。

ワンリウ
パターンダンスは結構よかったと思うんですけど、レベルが全然取れていませんでした。個人的に身長差はだいぶ気にならなくなってきました。と言いたいところですが、パーシャルでは気になりました。

ペニコラ
とてもいい出来でした。このグループの選手は、1歩の伸びが全然違います。演技の最初とパーシャルでのバックランドのイーグルよいです。4連続はちょいズレでした。シブタニズみたいにやるのは難しそうです。演技の途中から襟がピロピロとしていたのですが、演技には影響なしでした。

ハベドノ
地元なのにコールを間違われるという。パターンのレベル取りこぼしで始まりました。大きな滑りで、演技としては悪くはなかったんですけど、もっと影みたいなものがあったのに、それが今日は感じられませんでした。暗い闇をパーンとはらうようなマーチパートだったのになー。気合が入りすぎだったのかもしれない。

4madison.jpg

ステブキ
見納めバーテンダー。なんか語呂がいい。見納めバーテンダー。AKBの曲っぽい。ユーロのSDは奇跡か何かの瞬間だったのでしょうか、そのときのFDと同じく膝の使い方が元に戻ってしまったように思います。でもパーシャルの勢いはユーロよりもよかったと思うんです。でも総合的に見るとユーロかな。

5tyubakka.jpg

ギニャファブ
スピードをビュンビュン出した演技でした。パーシャルレベル4取れたと思ったのにレビューで下がってしまいました。ユーロまではギニファブしかパーシャルレベル4がいなかったので、いつもライン上の微妙なところなんでしょう。

パイポー
ポールの入りとパイパーの2つ目のツイズルが危なかったですけど、きれいにまとめました。振付は同じで無理やりビートルズメドレーにしましたけど、会場は盛り上がっていたからきっとこれでいいんでしょう。前のは挑戦的で変なコンセプトですごく好きだったんですけど。ロシアの放送の音が遠くて、音楽に合っていたかよく分からなかったです。3歳の子供に見せても安心のプログラム。パイパーの驚き方はおもしろい。65点→70点とパーソナルベスト突き破りました。

6pipo.jpg

シブタニズ
ぷおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!さらにここでレベルが変わります。昨シーズンの時点ではパイポーに抜かれようかというところだったのに、大きな差をつけました。オールレベル4の素晴らしい演技です。ツイズルは完璧ではないけれど、それでも素晴らしい。演技がいいと、おもしろお人形さん振付も映えますねえ。

チョクベイ
滑りはとても美しいし、そこに関してはシブタニズの上なんですけど、ツイズルのミスとか、とにかくもったいないミスやレベルの取りこぼしが今シーズンは頻発しているんですよね。ステップでなら分かりますけど、それ以外の取りこぼしという、本来ならばあってはならないところで。PCSは・・・あれスケーティングスキルがシブタニズより低い。

ウィバポジェ
この大会で地元3組以上にプレッシャーがあるであろう2人。レベルが・・・ツイズルが・・・というところはありました。TESも稼げてはいないです。華はすさまじかったです。コミカル~コミカル~謎のイル・ディーヴォと続いたので。チョクベイと全く同じPCSになりました。緊張もありましたかね。

カペラノ
ツイズルが少しズレましたが、なんとかまとめました。シャシャシャーという回転のカップルが多いので、ヌルルルルルルーンという回転は目立ちます。貫禄がありました。ってあれーーーーーTESが速報より下がり、PCSも伸びずにパイポーの下にきました。最終残れず。

7luca.jpg

パパシゼ
はい、圧倒的。なんかもう、全然レベルが違いました。他のカップルが勝てないです。シゼロンのエッジの倒し方なんでしょうか、どうなってんの?ってぐらい倒していました。パパダキスも復活して、ユーロみたいな遅れて滑る感じもなかったですし。いやー強い。SDの出遅れだけが弱点だったのに、もう。クリアしちゃいました。

オールレベル4はパパシゼ、シブタニズ、パイポー、ペニコラでした。パーシャルと何か1つレベルが3になると、順位が下がってしまいます。それがウィバポジェとカペラノでした。カペラノはまさかの最終グループ漏れです。優勝争いは上位2組に絞られました。シブタニズがオールレベル4で、パパシゼがステップでレベルを取りこぼせば可能性があります。アメリカのメダルが2つになるのか1つになるのか。カナダは10年連続のメダルが途絶えてしまうのか。

kyamberu.jpg

オープニングセレモニーにウェスリー・キャンベルさんがいました。ナバボメもいました。

最近のウェスリー・キャンベルさんのした仕事貼っておきますね。15歳以上は見ていいですよ。
http://fashionablymale.net/2016/03/26/wesley-campbell-for-nothingbutjeans-by-serge-lee/

-4 Comments

6番 says..."ゆふぉさんへ"
ゆふぉさんへ

そうなんですよね。他のカップルはとても美しかったり、清潔感がありはするんですけど、パパシゼのFDの衣装のような絶妙な色のエロスがないんですよねー。下品すぎないエロスというところがまたよくて。普段は姉妹みたいな雰囲気なのに、滑り始めると変わりますねえ。
2016.03.31 23:04 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."ポンズさんへ"
ポンズさんへ

こんばんは。コメントありがとうございます。

パイポー素晴らしかったですね。曲を変えても、我が道を行く振付を貫いて、今回はそれが評価にも繋がりました。FDはSDよりもジャッジ好きすると思うので、こちらも楽しみです。
2016.03.31 22:56 | URL | #q2p5Nno. [edit]
ゆふぉ says..."パパジゼ"
彼らも、9歳くらいから組んでるんですよね。
絶妙なエロス具合が、他のチームにはないですよね。あんなに筋肉あるのに身体が柔らかいギョームさん。(以前上半身裸体かなんかで前後開脚してるのインスタで見た)絡みつくような滑り。
演技終了後、パパダキスの髪の毛を直してあげるギョームさんに萌え笑
2016.03.31 22:51 | URL | #- [edit]
ポンズ says...""
こんばんは。
いつも楽しく読んでいます。
アイスダンスを熱心に見だして日が浅いのですが、
ライストを寝るか見るかで迷いながら結局最後まで見てしまいました。

大好きなパイポープログラムがここにきて評価されてとても嬉しかったです。
個性的でも技術の向上と表現できれば認められるのですね。
アイスダンスは保守的なんだなーと思っていたのを良い意味で裏切られてとても嬉しかったです。
全チームフリーも楽しみですね。
2016.03.31 19:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。