2016
03.17

世界ジュニア選手権 1日目 ペアSP

ペアSP
1 Anna DUSKOVA / Martin BIDAR(チェコ)64.71 PB
2 Anastasia MISHINA / Vladislav MIRZOEV(ロシア)59.50 PB
3 Renata OGANESIAN / Mark BARDEI(ウクライナ)59.30 PB
4 Ekaterina BORISOVA / Dmitry SOPOT(ロシア)58.56
5 Chelsea LIU / Brian JOHNSON(アメリカ)54.12 PB
6 Bryn HOFFMAN / Bryce CHUDAK(カナダ)52.20 PB
7 Bianca MANACORDA / Niccolo MACII(イタリア)49.80 PB
8 Lindsay WEINSTEIN / Jacob SIMON(アメリカ)48.75 PB
9 Justine BRASSEUR / Mathieu OSTIGUY(カナダ)48.08
10 Joy WEINBERG / Maximiliano FERNANDEZ(アメリカ)47.54
11 Anastasia GUBANOVA / Alexei SINTSOV(ロシア)45.07
12 Chloe CURTIN / Steven ADCOCK(イギリス)44.74 PB
13 Hope MCLEAN / Trennt MICHAUD(カナダ)44.05
14 Yumeng GAO / Bowen LI(中国)42.24
15 Ekaterina KHOKHLOVA / Abish BAYTKANOV(カザフスタン)32.36

ガオリー
JGPSにも出ていたけど記憶にないです。スローはちうごくクオリティーでした。ツイストはダブルです。ミスのない演技で、きれいにまとめました。ハッピーパラダイスという曲の通り、明るくいい演技でした。最後の編曲雑い。

カナダのトレントなんとかさんのジェームズ・ボンド衣装は、タイがいかんと思う。高校生か仕事が終わったサラリーマンみたいな結び方。もっと首元キュッとさせんと。

ブラスール姪組
ミスのない演技でした。リフトそのものはきれいなのですが、降ろし方がスムースになるとプラスがもらえそうです。マンボのプログラムですが、ステップに入るまで表現がほとんどないので、来シーズン以降の課題になるでしょう。喜んでいてかわいい。

カーティン&アドコック
これは!!!!!いい!!!しましまTシャツに黒パンツで、何か現代的なプログラムを滑ると思ったら、ジェイルハウスロックでした。めちゃくちゃスピードを出して滑っていて、ダイナミックなエレメンツがたくさん。ペアスピン速い。高いダブルツイストはいずれトリプルにできそうな感じ。リフトの後にコケちゃいましたけど、これからが楽しみ。洗練されていくといいなあ。

名前長い組
アメリカのジョイ・ワインバーグ&マキシミリアーノ・フェルナンデスさん。数代目名前長い組。予告通りトリプルツイストを試合に入れてきました。高さが少し足りないです。ステップで女性が分かりやすいぐらいに男性より滑っていないので、バランスが悪く見えました。男性が一生懸命避けて滑っているようでした。がんばれ喜びちゃん。

ミーシナ&ミルゾエフ
ロシアジュニアでの優勝はまぐれではない証明。ちょっと変なボレロでした。名前長い組のように男女の技術差があるのなら、この組のように少し離れて滑る方が安心して見られます。ぶつかる恐怖がないから。ミーシナさん美人だわー。ミルゾエフさんは眉毛からして、グルジアもといジョージア系なのかな。

1ミーシナ

オガバル
2Aを成功できて何よりでした。ツイストスローは余裕。この組も女性の滑りに課題があるので、離れて滑った方が差が気にならないです。女の子の頭にくくりつけてる紐は、工事現場にある黄色と黒のロープみたい。危険なお団子。

忍耐勝組
ツイストで勢いを出しすぎて、着氷してフェンスにぶつかりそうでした。2Aで転倒。これは痛い。スローはすごかったです。ドピューーーンと飛んでいきました。ラスト忍耐勝は残念だったけど、上位とそれほど差はないのでまだ大丈夫です。

2忍耐勝

ブリブラ
シカゴでした。ダブルツイストでまとめた演技でしたが、この組は女性の表現や表情が素敵です。アメリカ女子に通じるような「あたし!」感があります。でも声は全然あたしあたししていない。かわいい。リフトがもうちょっとかなあ。ヘイの生え際が。いや、バンクバの頃を思い出すと、よく堪えている方だ。

ワインスタイン&サイモン
メガネコーチチームのジュニアと、サッペンフィールドチームのジュニアが出ているので差が分かりやすいです。こちらの方がシャッシャと動いて、メガネチームが情感ねっとり。しょうゆラーメンと、みそラーメンですね。

3ワインスタイン

グバシン
ツイストはキャッチで抱えました。ステップで男性が転倒するというもったいなミス。このプログラムはリフトの配置が完璧です。今日も怖い雰囲気でした。タンゴなのに目を合わせないなんて、そんなのアリなのか。

乳首弟組
正直他のペアとはレベルが違います。2人がホールドを組んでステップをできる時点でね。エレメンツに失敗はありませんし、女性が逆回転のツイズルを3回連続でやってもモタモタしないなんて。JGPSではそう思っていませんでしたけど、今日は圧倒的な差が他とはありました。そりゃ64も出ますわ。

4乳首

マナコルダ&マチー
トリプルツイストは抱えてしまいました。ロシアには出せないしっとり哀愁の感じがよくて、僕はこのプログラム結構好きなんです。パーソナルベストおめ。

リュウ&ジョンソン
2Aで女性が転倒しました。ステップ中に男性が小さなスタンブルを2つか3つほどしていました。少しウェイトがありすぎて、コントロールができていないのかもしれません。昨シーズンのたどたどしさからは随分改善が見られました。ナショナルには出ていませんが、派遣は正解でした。

下位からこんなに楽しい世界ジュニアのペアは初めてです。今年はレベルが高い。100人中96人が予想したであろう最終グループの顔ぶれになりました。まだチェコの2人も安全圏とは言えません。オラワクワクしてきたぞ。
コメント
ゆりあさんへ

こんにちは。どうもどうも、復活いたしました。

ボリソワさん美人ですね。特に真顔のときが美人です。アンナさんは、ペトロフに似てるなーペトロフの生き別れの妹だなーと思いながら見ています。

勝氏組はヒップリフトで、シャチホコポジションできれいにラインを出せるのがすごいなと思います。

オガネシアンさんのお団子変なんですけど、プログラムもまあまあ変なのでね。でも三つ編みの方が女レーサーっぽかったですね。クラシカルなプログラムを滑るときは、ウクライナに伝統的な編みこみとかいっぱいあるでしょうし、やって欲しいです。絶対かわいいはず。
6番dot 2016.03.17 13:50 | 編集
こんにちは。
お久しぶりです。
レビューありがとうございます。

美人といえばアンナさんとカーチャも美人じゃないですか?

そのチェコ組、上手くなっていてびっくりしましたわ~
ツイスト、前はぶつかって降りてきたのに修正しましたね。
スケーティングにバタバタ感がまだあって、個人的には勝組が一番好きなんですが、ソロジャンプが素晴らしかった!

勝組はソロジャンプ失敗が痛かった・・・
カーチャのリフト上の姿勢、ピンと脚が張ってて綺麗ですね。柔軟性もあるし!ヒップリフトからの姿勢変化は難しいと思うんだけどスムーズだし、勝も安定感バッチし。

それにしても、勝とマーク(ウクライナ)は身長伸びましたね。
かつて2Mのペア選手がロシアにいましたが、そこまで行くと怖いよな・・・

レナータの危険なお団子は盛り型がとぐろっぽくて微妙。
三つ編みのがかわいかったなあ。
ゆりあdot 2016.03.17 12:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top