2016
03.11

小ネタ×11 「心配なことはただひとつ」など

最近ポケモンをはじめました。主人公の名前はギヨームにしました。

*ラリオノフはまだ止めてないよ
http://www.fsrussia.ru/intervyu/1936-yurij-larionov-armiya-nauchila-menya-nichego-ne-boyatsya.html
ラリオノフはまだ止めていないのお知らせ。試合に出ていない間は、兵役についたり、アリーナ・ウシャコワと一緒にコーチをしていたそう。来シーズンも続けるようです。練習にはゆっくりと戻ろうとしている旨を述べていました。またラリオノフのリフトが見たいです。

*ニーナパワー?
http://www.goldenskate.com/2016/03/nicole-della-monica-matteo-guarise/
今シーズンはジャンプの安定感が超絶向上したニコル・デラ・モニカ&マッテオ・グアリーゼ。今シーズンはボディと同じようにメンタルも磨き上げたこと、そしてニーナ・モーゼルのチームで練習していることが大きかったようです。ニーナ先生のチームでスローが安定するレアケース。どの生徒も元から上手かったから。

*マイケル・ブラマンテが引退

Après, deux belles saisons qui nous ont permis d'atteindre le niveau européen, c'est avec regret que nous vous annonçons...

Péroline Ojardias & Michael Bramanteさんの投稿 2016年3月2日

フランス所属で競技していたマイケル・ブラマンテが、ペロリンヌ・オジャルディアスとのカップルを解消して引退することになりました。引退後はコーチの道へ進みます。移籍して2年での引退は残念に思いますが、これが最良の選択になって欲しいです。どこでコーチやるのかなーデトロイトかなー。
http://icepartnersearch.com/showbio.php?i=5499
オジャルディアスは現役を続ける気持ちがあるそうです。パートナーサーチに登録しています。小っちゃいから持ち上げやすいぞー。いい男子こいこーい。

*さらばエテリ
http://rsport.ru/figure_skating/20160310/902929038.html
http://rsport.ru/figure_skating/20160310/902927583.html
衝撃の連続グッバイ。セルゲイ・ヴォロノフアディアン・ピトキーエフが立て続けにエテリのチームから去る報道がなされました。ピトキーエフは、ソトニコワやコフトゥンと同じブイアノワのチームに移ります。ヴォロノフは現時点で記述がありません。リプもいなくなりましたし、何かあったんでしょうか。もふもふコートを見る機会が減ります。

追記
http://rsport.ru/figure_skating/20160310/902956103.html
ヴォロノフはラジオノワのコーチのゴンチャレンコ門下になりました。

*モンハリ
http://www.pokemon.co.jp/info/2016/03/160310_pc01.html
ポケモンコマスターというボードゲームのニュースです。フィギュアスケートに無関係に見えることです。そうです、無関係です。でもキリル・ハリャーヴィンさんといえばポケモン、ポケモンといえばキリル・ハリャーヴィンさん。そしてポケモンコですよ。モンコですよ。モンハリという名前に改名すべきですね。

モンハリ156



*餃子も滑るよ!

目玉焼きと餃子になる織田信成さん。このフライパン5点セットでなんと・・・・・14800円!!!うわあ。僕はいいので、みなさんどうぞ。僕は大丈夫です。はい。

*男臭い
http://www.fantasy-on-ice.com/
今年は幕張、札幌、長野、神戸で興行をするファンタジーオンアイス。今年も男臭い男子たくさんの顔ぶれです。幕張と札幌、長野と神戸が同じ顔ぶれが出演予定です。去年テレビで見た神戸公演が25000円の価値のある、非常に質の高いものだったので、今年もテレ朝放送よろしくお願いします。神戸どうしよう神戸。暖かくなってから考えよう。

*こっちの顔ぶれもいい

スイスでやるランビプロデュースのアイスレジェンズ。これも見たい。
http://www.swissinfo.ch/jpn
前回開催時のランビのインタビューを日本語で読むと、アハンアハンの中で何を考えているか分かります。いや、分かりません。人生で考えたことのない状況がたくさん出てくるから分からない。今回は真央と大輔さんがこの世界に足を踏み入れるんですね。そうだ、真央はついでにランビにエキシを作ってもらおう。

*来シーズンのGPSの順番
10月21日-23日 スケートアメリカ
10月28日-30日 スケートカナダ
11月4日-6日 ロステレコム杯
11月11日-13日 エリック・ボンパール杯
11月18日-20日 中国杯
11月25日-27日 NHK杯
12月8日-11日 グランプリファイナル(フランス・マルセイユ)

山が動きました。3週目から微動だにしなかった中国杯がついに動きました。アジアが連続になったので、中国の上位勢は日本に来る可能性が低くなりそうです。言い換えると日本のトップ勢も中国には出ないってことですね。地上波の放送の扱いが悪くなるかも。

*心配なことはただひとつ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160309-00000000-dal-ent
髙橋大輔さんがフジテレビのスケート中継のナビゲーターをするという話。世界選手権でデビューして、来シーズンから本格的に取材や解説をするそうです。英語も勉強していますし、とてもいいことだと思います。タニスにインタビューされて、たどたどしく答えていた頃の彼からどれだけ進化しているでしょう。でも解説が。滑舌が。こういう時こそデーオタ代表西岡さんの出番ですよ。

*フジのプロデューサーなかなかやりおる
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2016/160309-084.html
「日本勢はもちろん、世界のトップスケーターが集う“ホンモノの世界一の戦い”にぜひ注目してください。こう、発言しているのがフジテレビスポーツ部のプロデューサーの加納さん。いいぞ加納。世界選手権が世界一決定戦なんですから。100%正しいです。残念ながら生放送ではありませんが、その分クオリティーに期待してますよ。振り返り映像も。ちゃんとカップル競技の選手入れてね!!!
back-to-top