Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四大陸選手権 2日目 アイスダンスリザルト

男子が後なのは、日本のスポンサーが多いからゴールデンタイムに回された系?

アイスダンスFD
1 Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI(アメリカ)108.76 PB
2 Madison CHOCK / Evan BATES(アメリカ)107.59 PB
3 Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE(アメリカ)102.93 PB
4 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE(カナダ)101.43
5 Piper GILLES / Paul POIRIER(カナダ)98.27
6 Kana MURAMOTO / Chris REED(日本)88.70 PB
7 Elisabeth PARADIS / Francois-Xavier OUELLETTE(カナダ)86.79 PB
8 Yura MIN / Alexander GAMELIN(韓国)83.19 PB
9 Ho Jung LEE / Richard Kang In KAM(韓国)80.81 PB
10 Shiyue WANG / Xinyu LIU(中国)79.08
11 Rebeka KIM / Kirill MINOV(韓国)78.00
12 Yiyi ZHANG / Nan WU(中国)72.83 PB
13 Emi HIRAI / Marien DE LA ASUNCION(日本)69.97
14 Xibei LI / Guangyao XIANG(中国)64.11 PB
15 Anastasia KHROMOVA / Daryn ZHUNUSSOV(カザフスタン)62.52
16 Matilda FRIEND / William BADAOUI(オーストラリア)52.70 PB

アイスダンスリザルト
1 Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI(アメリカ)181.62 PB
2 Madison CHOCK / Evan BATES(アメリカ)174.64
3 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE(カナダ)173.85
4 Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE(アメリカ)172.29 PB
5 Piper GILLES / Paul POIRIER(カナダ)162.19
6 Elisabeth PARADIS / Francois-Xavier OUELLETTE(カナダ)146.94 PB
7 Kana MURAMOTO / Chris REED(日本)145.83 PB
8 Yura MIN / Alexander GAMELIN(韓国)138.42 PB
9 Shiyue WANG / Xinyu LIU(中国)135.57
10 Ho Jung LEE / Richard Kang In KAM(韓国)128.27
11 Rebeka KIM / Kirill MINOV(韓国)122.69
12 Emi HIRAI / Marien DE LA ASUNCION(日本)117.06
13 Yiyi ZHANG / Nan WU(中国)114.84 PB
14 Anastasia KHROMOVA / Daryn ZHUNUSSOV(カザフスタン)110.71
15 Xibei LI / Guangyao XIANG(中国)103.75
16 Matilda FRIEND / William BADAOUI(オーストラリア)85.70

キムミノ
昨日のような大転倒はありませんでしたが、引き続きミノフさんの調子があまりよくなさそうです。カーブリフトのポジション移行のスムースがもうひとつだったかなと。2つ目のステップのキレもそれほどで、コレオツイズルの2つ目の回転に行くときに、ミノフさんがバランスを崩しました。今大会の出来はよくなかったです。ワールドまでにはよくなるといいんですが。

ミンガメ
1つ目と2つ目の曲がりっぽんぽんと同じビートルズメドレーでした。衣装が全然ビートルズメドレーっぽくないです。女性の赤のドレスがとくに意味不明で、血に染まった川っぽいからサスペンスものでもやるのかと。もしくは化学薬品で赤く染まった中国の川か。Get backのときの躍動感が素晴らしかったのと、リフトはシュピル仕込みの安定感。非常にスピードがあっていい演技でした。現状はキムミノの方がダンサーとしての能力は高いと思うけれど、これからどうなるのか楽しみ。

えみマリ
ツイズルでマリオンがミス。ステップのレベルが全然取れていない・・・・・やはり怪我の影響があるんでしょうか。ありがとう、アリガトウのメッセージもいただきました。まずは怪我を治して欲しいです。

ワンリウ
男性の新衣装の青色がブルーシートのような青でした。もっと色がモワモワしたやつなかったのかな。濃淡がマダラになっているやつ。スピンのキャメルポジションが少し遅かったのと、後半女性に疲れが見えました。いい出来とは言えなかったかなと思います。で、なんで中国はジャオジェン出てないの。

パラウェレ
パラディさんの衣装のホックが外れてしまって、スピンがなくなりました。コンビネーションリフトから復帰して、最後のコレオリフトをスピンに変更するという咄嗟の判断でした。でも最初から演技中断-5を食らって、スピンをやり直す。その上でコレオリフトをした方が多分点数は高かったかな?キスクラでは笑顔だったからよしよし。てかパーソナルベストかよ。

パイポー
今大会パイパーがいつもにも増して滑りがよくないので、レベルが取れていないのも納得でてきてしまいます。カナダ選手権との兼ね合いがねえ、難しいですよ。リフトはすごくよかったです。コンビネーションリフトをショートリフト2つに分割したのは正解ですね。中断があったパラウェレよりTESが低いという。

かなクリ
音楽が始まる前の横移動で観客の笑いを誘っていました。とても伸びやかな滑りでした。表現はあるけど、女性の滑りが停滞することが少なくはなかったので、それが大幅に改善されていました。ツイズルも大丈夫でした。ストレートラインリフトは特別変わったポジションではないけれど、腕のラインとか下ろし方がゆったりできれいでした。全日本より遥かによかったです。7点台4つもらえました。

ハベドノ
また衣装が変わっている。どんだけ天使感出したいんですかねえ。どんな衣装にしようと、僕はおもしろ天使衣装としてネタにし続けますからね。すごくクリアな滑りで、本当に上手になりました。SDほどイケイケな感じでなかったのもよかった。イケイケな天使は引きます。ついに8点台後半まで入ってきました。

シブタニズ
このプログラムは初披露の時点で非常に評判がよろしく、それをシーズン後半に入ってもよくし続けているというのがすごいところです。全米ほどの勢いとキレはなかったですけど、十分素晴らしい演技でした。シーズン通して安定させる。これがメリチャリ先輩が評価を上げた要因の1つですからね。ついに5項目すべてで9点台を取るまで上り詰めました。ひやあ。

ウィバポジェ
ポジェが不調。グラグラでした。ツイズルのグラグラで開始30秒で優勝の可能性が半分ぐらいなくなり。リフトもグラグラに見えたような。四大陸だからキニスンナ。速報TES50点から45点に下がりました。リフトやスピン1個分じゃないか。

チョクベイ
上手いのは分かるんだけど、シーズンの初めから表現の全く印象が変わらないままここまで来てしまった上に、途中から変えた振付がぶっちゃけおもしろくない。最初の振付の方が見どころが多いと思います。チョクベイじゃないと滑ることができないものが見たいのに。TESがハベドノより0.01低い。かろうじてPCSはシブタニズより高かったですが、本来ならスケーティングスキルはもっと差が出るはず。プログラムに足を引っ張られている。パーソナルベストをシブタニズに抜かれました。

シブタニズはサーキュラー以外レベル4でした。チョクベイはステップレベル3。ヘンテコな取りこぼしがなくてよかった。なんとハベドノがダイアゴナルでレベル4を獲得。これはすごい。ウィバポジェはツイズルが2、足をついたリフトが1、スピンが2というやばめの内容。厄落としってことで。かなクリはサーキュラーこそ2でしたが、まずまずの内容。パラウェレはホック事件があったのに、ダイアゴナルレベル4でした。すごすぎるwwwwwwだからコレオリフトなしでTESが出たんですね。

来シーズンの枠は、関係なしと。かなクリはワールドに向けての仕上がりの高さを見せました。SD通過して、1つでも上の順位に入って欲しいです。

cicedance.jpg

shibutanis.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。