2016
01.23

全米選手権 7日目 男子SP

よろしくどうぞ。赤平さんの体調が相当悪そうなんですけど、代役は・・・・・。

男子SP
1 Max Aaron, Broadmoor SC 91.83
2 Ross Miner, SC of Boston 90.90
3 Adam Rippon, SC of New York 88.01
4 Nathan Chen, Salt Lake Figure Skating 86.33
5 Timothy Dolensky, Atlanta FSC 80.01
6 Grant Hochstein, SC of New York 79.26
7 Alexander Johnson, Broadmoor SC 73.69
8 Vincent Zhou, Broadmoor SC 68.10
9 Sean Rabbitt, Glacier Falls FSC 66.71
10 Shotaro Omori, Los Angeles FSC 63.82
11 Emmanuel Savary, University of Delaware FSC 62.96
12 Scott Dyer, All Year FSC 59.67
13 Daniel Kulenkamp, Coyotes SC of Arizona 56.97
14 Sebastien Payannet, Rocky Mountain FSC 56.10
15 Jimmy Ma, Ice House Of New Jersey FSC 51.95
16 Robert Przepioski, Rochester FSC 49.38
17 Eric Stinehart, Skokie Valley SC 49.11
18 Curran Oi, Yale FSC 48.66
19 Ben Jalovick, University of Delaware FSC 48.16

ジョンソン
3A shaky 3F-3T 3Lz fall
あああああああああああああああああああジョンソンが3-3降りた。でも3Lzでコケた。ジョンソンは短髪似合わない of the manだから、早く伸びますように。動きはぬるぬるしていて非常によかったです。赤平さん、キスクラにいるのはディーンではありません。ディーンはもっとギラついたおじさんです。

ネイサン
4S ot 4T-3T 3A hd
どうして衣装変えたんです?サイズ合わなくなりました?フライングシットスピンにVマークがついてレベル1の評価でした。4回転2回を入れても他のところできちんと取る大切さを改めて思い知る。全米をとるまたとないチャンスで攻めてきて、まずまずの成功を収めました。アルトゥニアンのヒゲに言及する赤平さん。

ホックスタイン
4T fall 3A 3Lz-2T
イーグル3Aきれいだー。ホックスタインさんがこんなのできるようになるとは。今日は滑りがびゅんびゅんきて、調子がよさそうでした。転倒があってもPCSで稼げるようになったのは強い。去年までだとこんなにもらえなかったですもん。

ヴィンセント
3A 4S 3Lz tano-3T
4Sダウングレード・・・・・クリムキンイーグルからの3-3はおk。めっちゃがんばったのにTESがダダ下がりという。PCS評価もかなりシビア。

マイナー
3F 3A 3Lz-3T
わああああああああああああああああああああああああああああ3Lz-3Tちょっと怖かったけどYATTAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!!アクセルからステップに移るところすげえ自然ですげえよかった。全部よかったぜ。今日は演技の中盤あたりにはすでに顔が真っ赤っかになっていたので、超いい演技だったってことですね。スーパー真っ赤っか伝説ここに打ち立てる。まっかっか!まっかっか!まっかっか!

ベルアゴ、サーシャ
サーシャ胸入れすぎ。
ライサ
殿堂入りのみなさん。自分が見始めたときに活躍していた選手は特別感あります。

繰り上がりで出場してきたエリック・スタインハートさんは、昔ジェレミー・アボットさんのTreatの衣装を真似て滑っておりまして、ブログでネタにしたことがありました。んでもってご丁寧に「ジェレミーに真似していい?って聞いたんだよ!」とコメントをしてきてくれた、ものすごーーーーーくいい子だから応援しています。

ラビット
3F-3T 3A fall 3Lz
アクセルはアンダーローテーションに。ルッツはアテンション。見やすいところにカメラがありましたが、たしかにフラットでした。昨シーズンと同じプログラムだけれど、ステップめちゃよくなっていると思います。もっと上体だけで力強いだけだったのに、全体でグオオオオオオオオオオっと雰囲気出せるようになっていました。

ドレンスキー
3A shaky 3F-3T 3Lz shaky
変な軸の3A降りた!変な軸の3F降りた!変な軸の3Lz降りた!なんだったらちょっと加点をもらっている。スケカナで見たときよりよく滑っていました。ドレンスキーの滑りには表情が乏しい的なことを書いたことがあるんですけど、今日はなんかよかった気がします。ほら、なんかいいじゃんって時あるじゃないですか。スピン相変わらずすごひ。

kougakureki.jpg
カレン・オイさんとマシュー・サボイさん(にっぽん)

ダイアー
3A 3Lz-2T 3F
全部降りたと思ったら3Aダウングレード、3Fでeマークとアンダーローテーションで点数がほとんどなくなってしもうた。ゴールドと一緒に練習しているだけあって、色気のないタンゴでした。エルセグンドでは色気は無理なのか?いや、でもテンくんは大丈夫ですが。

オオモリ
3A shaky 3F-3T 3Lz shaky
ジャンプの回転は大丈夫だったのにレベルが全然とれていない・・・。日本のDNA出すところは3Aにして、スピン苦手なところまで一緒にならないでおくんなまし・・・。

abbottjanaiyo.jpg

プルゼピオスキーさんへの指摘がキツすぎて怖いです杉田さん。

アーロン
4S-3T 3A 3Lz
ジャンプは全てきれいに入りました。特に4S-3Tは完璧でした。文句のつけようのない演技でした。スケアメの方がビャアアアアアアアアアアって感じはあったけど。すごく安定してきました。この安定感というのがなかったんですよね。飲み会におけるだし巻き卵の安定感かもしれないですね今シーズンは。TESでマイナーさんをまくりました。

りっぽんぽん
3Lz-3T so 3A 3F
3Lzの軸が乱れてもなんとかまとめたんですけど・・・・・うーーーーーーーん。ジャンプが降りられないのは仕方ないとしても、それ以外の箇所がいつものりっぽんじゃない。せかせかと先走って音楽の表現ができていない。でも点数は悪くない。これはアボットくんが全米のSPでそれなりにまとめてLPで落ちるという、2011年や2015年のパターンがありそうで怖い。怖い怖い怖い。緊張を捨て去るのだ。男子の中で1番心配だ。黒髪にすると髪の少なさが目立つから止めた方がいいっぽん。

結局上位4名は超順当に入りました。PCSはマイナー>りっぽんぽん>アーロン>ネイサンでした。マイナーりっぽんのPCSの順位はLPの演技次第で変わりそうですが、りっぽんが今日のような滑りをすると、さらに下がる可能性も。全米男子楽しい!けど寂しい・・・・・うっ・・・・ううう・・・・・JとかJとかJがいないの寂しい。
back-to-top