Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

ロシア選手権 2日目 アイスダンスリザルト

アイスダンスFD
1 エカテリーナ・ボブロワ&ドミトリー・ソロビエフ МОС 106.77
2 エレーナ・イリニフ&ルスラン・ジガンシン МОС 102.97
3 ヴィクトリア・シニツィナ&ニキータ・カツァラポフ МОС 101.87
4 アレクサンドラ・ステパノワ&イワン・ブキン МОС 101.70
5 ティファニー・ザホルスキー&ジョナサン・ゲレイロ МОС 98.30
6 アンナ・ヤノフスカヤ&セルゲイ・モズゴフГОВ МОС 81.94
7 リュドミラ・ソスニツカヤ&パヴェル・ゴロヴィシュニコフ МОС 76.86
8 アナスタシア・サフロノワ&イリヤ・ジミン СПБ 64.56
9 アンゲリカ・カニヴェツ&アレクセイ・チジョフ ЕКА 58.29
10 マルゲリータ・シェスタコワ&サヴェリー・ウグリュモフ КИР 55.10

アイスダンスリザルト
1 エカテリーナ・ボブロワ&ドミトリー・ソロビエフ МОС 176.98
2 ヴィクトリア・シニツィナ&ニキータ・カツァラポフ МОС 175.83
3 アレクサンドラ・ステパノワ&イワン・ブキン МОС 170.26
4 エレーナ・イリニフ&ルスラン・ジガンシン МОС 169.72
5 ティファニー・ザホルスキー&ジョナサン・ゲレイロ МОС 159.60
6 アンナ・ヤノフスカヤ&セルゲイ・モズゴフГОВ МОС 139.86
7 リュドミラ・ソスニツカヤ&パヴェル・ゴロヴィシュニコフ МОС 130.41
8 アナスタシア・サフロノワ&イリヤ・ジミン СПБ 108.24
9 アンゲリカ・カニヴェツ&アレクセイ・チジョフ ЕКА 93.75
10 マルゲリータ・シェスタコワ&サヴェリー・ウグリュモフ КИР 91.67

アンナ・ヤノフスカヤ&セルゲイ・モズゴフ
ヤノフスカヤさんの衣装と髪型・・・コレジャナイ感たっぷり。サーキュラーステップは男性ボーカルのときはモズゴフが、女性ボーカルのときはヤノフスカヤさんが先んじて滑る形になっているのか。ファーギーの曲になるとき、蝶ネクタイをつけてもないのに、蝶ネクタイを結ぶ振付をする、意味分かんない状態。ロシア人は大きな勘違いをしている。真っ黒にすりゃコンテンポラリーになるってわけじゃないって。

エカテリーナ・ボブロワ&ドミトリー・ソロビエフ
ちゃんとした画質で見ると表情激スゴ。最後軍人さんの目を覆って、私捨てないでーやだやだーってなるところで、無理やり手を引き剥がされた表情いいわー。昨日は2人のツイズルが離れていってたけど、今日はOKでした。もう少しコンビネーションリフトのポジション移行がスムースだと、より一層物語りに入り込めそう。

ティファニー・ザホルスキー&ジョナサン・ゲレイロ
1曲しか使わないのに変にループさせてしまうズーリン。さすがズーリン。昨日失敗したツイズルは大丈夫でした。このプログラムはあれだな、とりあえず2人が美しいってところをアピールするためにあるのでしょう?

赤ゲレ2

エレーナ・イリニフ&ルスラン・ジガンシン
「僕は添え物」ことルスラン・ジガンシンさんの添え物発言後初めて見る演技。添え物おつかれさんです。このプログラム好きなんだけど、やっぱり後半にもう一盛り上がり(技術的に)を持ってこないと、国内で8点台で止まっているということは、評価が伸び悩むと思います。

ヴィクトリア・シニツィナ&ニキータ・カツァラポフ
ファーストツイズルでシニツィナツイズルあーーーーーセカンドツイズルでカツラツイズルわーーーーー。この失敗のせいでまさかの2位に転落。PCSでは全項目上回っていました。でもロステレコム杯より2人の技術の不均衡が広がっていましたよ。昨シーズンみたいにまた放置してる。優勝したいから気持ちが先に走りすぎてる。ちゃんとやれば力はあるんだから。順位出たときにOMGと言いました。カツラアメリカ人になる。

シニカツ

アレクサンドラ・ステパノワ&イワン・ブキン
スケーティング問題は横に置いといて、音楽表現がとてもよくなっていたと思います。フレディのボーカルに負けなくなった!川スミのときにも言ったけど、ボーカルに負けないのって難しいけど大切なこと。勝てないなら入れない方がいい。有名な曲だと分かりやすくはなりますけどね。

ステブキ

セントバーナード


ディフェンディングチャンピオンのイリジガが表彰台にも乗れないという。ボブソロが戻ってくると、採点で重視するポイントがパフォーマンス能力から、スケーティング能力に変わるのかもしれないですね。ここでシーズンが終わりになると、せっかくのフリーダが未完成のまま封印されてしまうからもったいない。

該当の記事は見つかりませんでした。