2015
12.25

アルトゥール・ガチンスキー 引退

http://tass.ru/sport/2554183

本人のコメントが出てしまったから「迷ってるんじゃないか、連盟の勘違いじゃないか」という現実逃避が不可能になってしまった。

「僕は長い間怪我に苦しめられ、足踏みをしてきた。でも前に進まなければならない。ここでキャリアを終わらせて、新しい道に進む。決めるのは難しいことじゃなかったよ。健康が許すなら、もっとやりたかったよ。」

なんて悲しいコメントなんでしょう。これからはショースケーターやコーチングの道に進むそうです。ロシアは今、若いコーチがたくさん活躍しているので、がっちゃんの姿をキスクラで見る日もそう遠くはないかもしれません。小さな頃からミーシンの秘蔵っ子として非常に有名で、シニアに上がってから1枠しかない世界選手権の代表に選ばれ、モスクワで銅メダルを獲得。翌シーズンのユーロではプルシェンコと1、2フィニッシュ。しかし、その後の世界選手権あたりから体調不良や怪我が増えてきました。タラソワのところに移り、フットワークがよくなり、これからの活躍を楽しみにしていました。そこでの怪我でした。本当に心苦しい。さようならチャリーン。髪が長くてストレートが似合うと思います。がっちゃん、僕はストレートが似合うと思いますよ。
back-to-top