Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

グランプリファイナル 3日目 アイスダンスリザルト

アイスダンスFD
1 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE(カナダ)109.91 PB
2 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE(イタリア)106.23
3 Madison CHOCK / Evan BATES(アメリカ)105.91
4 Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI(アメリカ)105.81
5 Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV(ロシア)101.30
6 Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE(アメリカ)96.99

アイスダンスリザルト
1 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE(カナダ)182.66
2 Madison CHOCK / Evan BATES(アメリカ)177.55
3 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE(イタリア)176.37
4 Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI(アメリカ)174.92 PB
5 Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV(ロシア)166.73
6 Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE(アメリカ)163.20

ボブソロ
いつも言っている、後半の盛り上がりがもうちょい欲しいっては、僕の振付の好みの問題なのかな。ステップが普通すぎるような気がするんですよね。もっと盛り上がるエレメンツ後ろにさらに入れて、メンヘラ爆発どかああああああああん-死-みたいなのがいいと思うけど、ソロビエフが喜んでいたからいいや。

ハベドノ
SDでも入れているカーブリフトを降ろした後に堂上転倒。エレメンツ中だったら、マディソンにぶん殴られるところでした。危ない危ない。ステップの途中に、手ドコドコーって離れすぎた瞬間がありました。あそこは点数にどういう風に影響するでしょうか。ストレートラインリフトを降ろした後の鼓動のトクトクに合わせた振りとツイズル美しいけど、マディソンのツイズルのポジションが、なんかおもろい。美しい・・・いやおもろい。転倒をスケーティングスキルにちゃんと反映させるなんて、ちゃんとしてる。いつもそこんとこ適当なのに。

ga.jpg

handsoms.jpg

シブタニズ
アレックスが演技終わってからとても体調が悪そうだったのを見て、だからいつもよりエッジが浅かったのかなと思いました。元々後半の方が高くつけられがちですけど、今日はそこが反映されたのだと思います。スーパーツイズル~ローテーショナルリフト。はい最高。盛り上がらないやつはクソして寝てな。

harumi.jpg

カペラノ
アンナ・カッペリーニさんがサーキュラーステップのときに、僕にウインクをしてくれました。すみません、こんな極東にまで飛ばしていただいて。昨日なぜかツイズルを回りすぎたラノッテさん、今日はファーストツイズルでへにょりかけました。でもきちんと戻していつものやつ。コレオツイズルぴょんぴょんするの可愛すぎる。可愛すぎる(28)

チョクベイ
ツイズルでチョックさんが失敗。チョックさんのツイズルの安定感は無いからなあ。最後のベイツさんの歩行がなくなってしまったので、何を楽しみにこれを最後まで見ればいいのか。チョックさん今日とても滑りの調子が悪そうで、ヌーーーーーンって感じ。
脱サラして年老いた父親の漁師業を継ぐことにした、長男のベイツさん(妹3人)が、苦労しながらも日本海の荒波に揉まれ大量のカニをゲットするという感動のプログラムのはずなのに。はーーーーー歩行が無くなったらもう。ダメよ。はーーーーーーーー。

ウィバポジェ
衣装を変えました。乳首透かすの嫌になった?前の方が世捨て人っぽくてよかったのにー。今日は演技があっという間に見えました。ほへーーーと見ているうちに終わってしまった。今日の演技で全項目1位は納得。ツイズルの最後がなんだったのは目をつぶりましょう。

o canada
ねっしょう

ohashi.jpg
クレーンスカヤさん

nuigurumi.jpg
これ・・・・・の図

pohe.jpg
エキシビションの振付はシェイリーンだったのか

該当の記事は見つかりませんでした。