2015
12.11

グランプリファイナル 1日目 男子SP

リンクサイドに修造がいるよ。

男子SP
1 Yuzuru HANYU(日本)110.95 PB
2 Javier FERNANDEZ(スペイン)91.52
3 Boyang JIN(中国)86.95
4 Shoma UNO(日本)86.47
5 Daisuke MURAKAMI(日本)83.47
6 Patrick CHAN(カナダ)70.61

ダイス
4S 3A 3Lz shaky-2T
エリック杯と全く同じ展開になりそうな3Lzの着氷から2Tをつけました。ここをつけられるだけで、点数が全く違うので大きかった。4Sは安定しまくってます。失敗する気がしない。今日嬉しかったのは、笑わなかったところ!ジャンプで歯を出して笑わなかったです。曲の雰囲気を壊すことなく、最後まで演じきりました。笑顔は笑顔の似合うプログラムと、フィニッシュ後だけでいいのです。キャロルがおしゃれな帽子被ってない・・・。

Pさん
3T shaky 3A 3Lz-3T
羽生に起こることはPさんに起こる。フィギュアスケート界の諺か。3T2回なので、3Lz-3Tがさよなら。4Tと3Lz-3Tを生贄に3Aを召喚したんですか・・・生贄コスト高すぎですよ。クリスマスに親戚の子供がいっぱいきて、疲れたおじさんみたいになってる。

ボーヤン
4Lz hd-3T 3A 4T td
Pさんのお乳のあとに出てくると、胸板の薄さが際立ちます。4Lzで手はついたけれど、大きな失敗まではいかない。普通に4Tを跳ぶみたいに4Lzやってしまいますね。今回も髪のセットは何もしていないのですね。

昌磨
3A 4T fall 3F-3T
3Aは完璧。4Tは転倒したけど、継ぎ目無く体がよく動いていたので、調子はとてもよさそうに見えました。ノーミスなら92点ぐらい出るようになりました。

shoma.jpg

え?わてのことのそないに評価してくれますの?の図

羽生
4S 4T-3T 3A
はいいいいいいいいいいいいいいいいいいい前より完璧な4Sでした。クワド2本ですでにPさんの総TESを超えてしまいました。4Tの着氷があまりよくなかったですが、3Tで戻すNHK杯のLPと同じやつ。110点wwwwwwwwwwwクオッwwwwwwwwwwwwwもう10点ばっかじゃんwwwwwwwwソチオリンピックのメリチャリFD以来の10点満点が出ました。2大会連続でノーミス。3Lzとかいう、世界で一番難しいエレメンツを抜いたおかげですね。

なんですくん
4S so 3Lz-2T 3A
エールを羽生に送られて拳を突き出すなんです。少年漫画かな?安全策で91点。このプレッシャーの中で崩れずにがんばりました。でも中国杯の方がよかった気がする。表現よりも気合が先走って、なんですくんの柔らかさとマッチしたフラメンコというのが見られなかったから。

羽生のプロトコル見ると、4Sと4T-3Tが満点。ステップはレベル3ですが加点が満点。スピンも過半数のジャッジが+3をつけております。+1すらなくて、+2の方が少数派。一番低いPCSが9.00で、10.00を8人のジャッジがつけて合計22個。クーーーーーーッwwwwwwwwwww笑えるwwwSPでPさんと40点差とは。てか2位と約20点差て。SPかこれ?テレ朝煽るぜー。煽りに煽るぜー。

羽生が好成績を残す→ファンが増える→スポンサーが潤う→スケートの放送が増える。よし、ファンもっと増えろ。NHK杯新規GPF新規大歓迎。

なんかトランコフさんは、すごく羽生のことを気に入ってるようだから、トランコフさんが来日したらいっぱい応援してください。トランコフさんは死ぬほどネタを提供してくれる、おもしろい人ですよ。
back-to-top