Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロステレコム杯 1日目 ペアSP

スポルトは男子にワシリエフ、ペアにボブソロを呼んでいる。種目を外して批判を呼ばないようにしているのだろうな。ここのスタッフ・・・できる!

ペアSP
1 Ksenia STOLBOVA / Fedor KLIMOV(ロシア)75.45
2 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV(ロシア)71.70
3 Cheng PENG / Hao ZHANG(中国)68.10
4 Valentina MARCHEI / Ondrej HOTAREK(イタリア)62.43 PB
5 Natalja ZABIJAKO / Alexander ENBERT(ロシア)60.77
6 Tarah KAYNE / Daniel O SHEA(アメリカ)58.78
7 Kirsten MOORE-TOWERS / Michael MARINARO(カナダ)51.97
8 Hayleigh BELL / Rudi SWIEGERS(カナダ)46.53 PB

ベルスウィ
スウィガースさんはお休みしている間に筋肉が脂肪になったのか、動きがかなり鈍くて、エッジコントロールが全然できていない。ウェイトが絞りきれていない。BGMになってもいたし。

ザビエン
組んで期間が浅いけど、今までのどのパートナーよりもお互いにしっくりきているし、お互いのよさを出せるし、ルックスもいいし。技術的には本当にしっかりとしているので、あとは表現の方ですね。2人とものびのびしている。

マルホタ
脳震盪だったホタレックさん、元気そうに出てきました。ツイストはもたれかかりましたけど、あんまり上手じゃないボーカル以外はいい演技でした。演技が終わって、マルケイさんがそれはそれは嬉しそうにしておりました。リフトの降ろし方デュハラドと同じ?股の下通すやつ。振付はジュリーじゃないのね。

モーマリ
ツイストはいつもの。リフトで回転の方向変えるときにバランス崩したけど堪えて回せたのに・・・。スローで投げてトランコフみたいに転倒した上に、女性まで転倒してしまった。転倒で時間を食ったからかステップがバラバラで、女性の滑りがガチャガチャに。これはよくない演技。

ケイオシ
スケアメから4週間の間に随分と・・・ぎこちなくなっている。いいと思うようなエレメンツがなくて、本当にどうしちゃったんだ?というぐらいに印象に残らない演技でした。怪我や体調不良じゃなかったら、しっかりしろ!おでこパーン!ってしたくなる。

川スミ
悠子ちゃんは今日もこの曲を疑問に思いながら滑っているのかと思うと、それだけで笑ってしまう系プログラム。タラソワがツイストやスローのときに「はっ!」と言っているのがおもしろすぎる。やめてwwwwwミスのない演技だけど、LPほど点数が上がりきらないのはジャッジも「なんでこの曲なんだろう」と思っているからなのか?

ペンジャン
スロージャンプの着氷後すぐにソロジャンプの助走に入るスーパー鬼スタイル。ツイストの助走でペンちゃんが転倒して、引き上げて間もなく、ポーンと投げ上げて、もたれかけさせない質にするハオ・ジャン氏力持ちすぎる。ペンジャンデススパイラル上手すぎる。バックアウト嫌いの僕でも、このデススパイラルの質の高にはギャフンとなります。

ストクリ
ストルボワ女史の表現をひたすら堪能するために存在する、アイプッタスペルオンユーさん。ツイストはいかんでしたが、調子の悪そうだったスローはきれいに入ったし、ジャンプはでかいし、ストルボワが「私を見て!そっちの衣装が変わった男はどうでもいいから、私を見て!私私私!」だし。はい、僕はストルボワを見ていました。

ツイストが得意なペンジャンまで失敗をさせようとする、この大会の空気。この顔ぶれを見てみなさん分かりませんか・・・ツイスト抱え込みスト大集合。これは何かの因果?

過去の世界チャンピオン同窓会の様相。ボブソロも出てくるし。アベさんやワシリエフがコメントして、ペトティホだロドニナだアニシナだ。ロシアってすげえよ。日本でも過去のメダリストいっぱい呼んで、ロシアやアメリカみたいなセレモニーみたいなのできたらいいのに。

ファイナルはどうなるだろう?ファイナル7枠案が通ってもペンジャンは3位である限りファイナル無理です。ヴォロトラがNHK杯を欠場するので、ユージンが3位2位でファイナルの可能性も出てきました。シメクニやヴァネシプは3位でも大丈夫かな?カオスカオス。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。