2015
11.20

ロステレコム杯 1日目 アイスダンスSD

音が反響しまくりんぐ。壁の広告に品位が。

アイスダンスSD
1 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE(カナダ)69.49
2 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE(イタリア)67.82
3 Victoria SINITSINA / Nikita KATSALAPOV(ロシア)63.63 PB
4 Charlene GUIGNARD / Marco FABBRI(イタリア)60.58
5 Ksenia MONKO / Kirill KHALIAVIN(ロシア)59.03
6 Elena ILINYKH / Ruslan ZHIGANSHIN(ロシア)54.46
7 Rebeka KIM / Kirill MINOV(韓国)51.83
8 Viktoria KAVALIOVA / Yurii BIELIAIEV(ベラルーシ)41.60

シニカツ
パターンのときのシニツィナの滑りが前よりもよかったように思います。ツイズルはズレていそうで、修正できたと思ったけど、リプレイを見たらシンプルにズレておりました。よくもなく悪くもなく。カツラさんのフリルはやっぱいらない。絶対的にいらない。フリル入れるにしてももっと素敵なやつできそうなのに。採点に時間がかかったから、ステップレベル1祭りを覚悟したけど、そうにはならなかったです。

キャプ翼組
アイススターの爆裂スコアでいいシーズンのスタートを切った彼らですが、ちゃんと上手くはなっているのですよ。いつの間にかゴルシコフがコーチになってる。失敗はしたけどプログラムの後半にツイズルを入れる野心的な構成。男性の身長が超高いのに、姿勢が悪くならないのは偉い。ピーンってしてる。

キムミノ
今シーズンは僕としてはスヴィニン先生のチームの生徒はプログラムの当たりが少くて、キムミノが1番いいと思うのです。昨シーズンのプログラムが悪かった分、きっと今シーズンがんばったんだ。パーシャルは2人が離れてはいけないという、めんどくさい決まりがあって、ギチギチしてるんですけど、2人は腕の持ち方とかオシャレで結構好き。

イリジガ
ジガンシンがファーストツイズルで転倒したのでツイズルが0点。そこから動きがバラバラになってしまって、最後まで立て直せず尻すぼみに終了という感じ。イリジガというかイリニフがすごい人気なんだなあ。女子シングルの選手よりも人気ありそう。

モンハリ
シニカツとイリジガの前に散っていったツイズルに成功。エレメンツが全部終わった後の、リフト風ムーブメントからのイーグル、無理やりゴージャスフィニッシュは強引すぎて気持ちいいから好きです。

ギニャファブ
ファブリの次に小さいのが177のハリャーヴィンやジガンシンだから、めちゃくちゃ小ささが目立ちます。ジュニアのカップルは小人化が深刻ですが、シニアはまだまだデカいから。ツイズルちょっとヤバかったけどまとめました。リフトの名称は水揚げされた地中海のマグロリフト。ソレントの市場の情景が浮かんでくる楽しいプログラム。情景浮かぶ系のプログラムはPCSいっぱい出る。素人でも分かるぐらいだから、プロのジャッジはもっとビビビとくるはずだから。

カペラノ
ツイズル失敗者が多いリンクでも全く動じない安定感のあるツイズル。微動だにせず。ロッカーやカウンターをするときに、リズムからズレまくるのが愛おしい。もうカペラノに対してステップを音楽に調和させることを望まない。それすらも楽しもう。それにカッペちゃんが可愛いから、もうなんでもいいの。ラノッテが脱腸しなければ、もうなんでもいいの。

ウィバポジェ
ツイズルの回転がズレないという快挙。角度も今日は揃っていた気がするし、調子がよさそう。このプログラムはどういうストーリーなのかな。爵位を授与式に来たはいいが、自分はそんなもの貰うような人間じゃねーよ、あーかったるい帰りたい。みたいな顔はいい俳優が、お育ちのいい貴族のお嬢さんとパーティーで踊って恋に落ちるみたいな感じかな?うん、そういうことにしよう。イタリアの2組のスピード感には見劣りするけど、華やかでこちらも楽しい。ぴょんぴょんしてるのがかわいい。

GPS5戦目にして1番手カメラワークが悪い。天井カメラ使うし、左の手前のからのおかしなショット使うし。ショートダンスは1番カメラワークに左右されるから、悪いとすぐ分かる。しっかりしろロシア人。マヨネーズ取り上げるぞ。
back-to-top