Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

アイスチャレンジリザルト

6

今更。フリー種目だけにしました。キリがないので。

ペアリザルト
1 Alexa SCIMECA / Chris KNIERIM(アメリカ)189.28
2 Mari VARTMANN / Ruben BLOMMAERT(ドイツ)155.62
3 Nicole DELLA MONICA / Matteo GUARISE(イタリア)154.78
4 Jessica CALALANG / Zack SIDHU(アメリカ)150.96
5 Tae Ok RYOM / Ju Sik KIM(北朝鮮)132.18 PB

北朝鮮さん
くるみ割り人形でした。中国のペアと言われたら信じられるレベルです。ソロジャンプはダブルしか跳べませんが、スローは上手いし、リフトも問題なく上がります。手を繋いで滑るところが増えたら、さらにペアっぽくなりそう。スケーティングもいいし、もっともっと国際大会に派遣して欲しい。そして美味しいもの食べて帰ってね。

カラシ組
昨シーズンと同じロミジュリでした。ロミジュリなのに、相手の存在を全く気にしていないんです。これはペアがめちゃくちゃ上手いシングルスケーターが2人一緒に滑っているだけの演技。表現が全くない。エレメンツの質はいいし、スピードもある。でもただただこなしているだけ。振付もほとんどないし、視線を合わせなければいけないところで、それができていない。ペアになって!!!

マリブロ
スローループに気持ち高さが出てきたような。後半のボーカル入りの表現が気持ちよくなったような。そんな気持ちになる演技。最後のリフトの助走で失敗して、ブロマールトがスライディングフォールしたの怖かった。もし組んだ状態だったらどうなっていたでしょう。プロトコルのエレメンツの番号振り間違えているな・・・どうやったら間違えるんだ。

デラモデル
昨シーズン全ミスする勢いだったデラモニカさんが、今回はソロジャンプで両方立ちました。リフトで1つ失敗しましたけど、こちらも昨シーズン不安定だったスローで1つは立てたし、そんなに悪くはない出来だったかと。コレオシークエンスのスパイラルとリフトは昨シーズンの使い回しでした。組んだ年にロミジュリやったのに、曲を変えてまたロミジュリ。衣装キラキラ。

シメクニ
スケアメからの連戦です。ソロジャンプ以外成功。邦衛さんのジャンプ安定しないなあ。これだけ上背があってムキムキだと回れないのか。アイスチャレンジだからシメカさんも怒らないはず。シメクニはこれで3戦目なんですけど、見事にエキシビションのある大会にばかり出場しております。しかもストリーミングもあるところに。体に鞭打ってるわー。

男子リザルト
1 Artur DMITRIEV(ロシア)247.57 PB
2 Jason BROWN(アメリカ)240.653 Mikhail KOLYADA(ロシア)239.77 PB
4 Jorik HENDRICKX(ベルギー)233.47 PB
5 Anton SHULEPOV(ロシア)215.01 PB
6 Phillip HARRIS(イギリス)183.33
7 Jordan MOELLER(アメリカ)178.21
8 Stephane WALKER(スイス)175.44
9 Jiri BELOHRADSKY(チェコ)167.55 PB
10 Anton KEMPF(ドイツ)163.69 PB
11 Adrien BANNISTER(イタリア)153.42 PB
12 Mario-Rafael IONIAN(オーストリア)137.12 PB
13 Viktor ZUBIK(フィンランド)134.54
14 Alessandro FADINI(イタリア)131.10
15 Manuel KOLL(オーストリア)113.09
16 Simon-Gabriel IONIAN(オーストリア)95.71 PB

ケンプ
3F-3T 3Lz 3S 3T 3Lo 3F-2T-2Lo 2A 2A-2T
スティングでピエロを演じていた。ドイツ人の男子スケーターってどこかおかしい。マイムがたくさん、効果音もたくさん、ジャンプは全部入る。

イリ
3F-3T 3Lz fall 3Lo-2T tano 3F 3Lo 2A 3S-1Lo 2A
ベロラドスキー兄。3Lzの回転が足りなくてそのままくにゃあと転倒しましたが、なかなかのいい出来でした。チェコの滑りの質は素晴らしい。これで16だから将来性もある。3Aの壁を突破できるかどうかだけど。単に滑りがきれいなだけじゃなくて、緩急も出せます。チェコ人にしては毛量が多そう。

ウォーカー
3A fall 3Lo 3F-2T-2Lo 3Lz fall 3F hd 3S 3Lz-2T 2A+2A
ユーロもワールドもSP落ちだったもんで、昨シーズンと同じプログラムだけどこれが初見です。成功率のいまひとつな3Aは1本にしました。ジャンプが全部入ればミニマムまで届きます。ワールドSP通過を狙うぐらいの選手で、彼みたいにスピンやステップで加点をもらえるのは大きいです。演技のもっさり感がなくなって、素敵風味になりつつあります。もう年齢も今シーズン25なので、いつ引退するかドキドキ。

モーラー
4T fall 2A 3F fall 2A 3Lo 3T 3Lz 3Lz-1Lo-2S
身長は伸びるが顔はずっと子供のモーラーさんは、昨シーズンと同じペール・ギュントさん。立ちはだかる3Aの壁。曲調が変化しても昨シーズンはもっともっさりしていたと思うんですけど、強いところは強く表現できるようになっていました。スピンの前の振付かっこよかった。

ハリス
3A hd-2T 2Lz-2T 3A hd 3Lo 3Lz<< df 2F 3S-1Lo-2S so 2A
3Lo、フライングシットスピンあたりで体力がほぼなくなってしまう。ただでさえ軸を作るのが下手なのに、スタミナがなくなるから力技で跳べなくなり、ジャンプの回転ができなくなる。これがハリスさんがLPでいつもミスを連発し、ミニマムをずっと取れない理由なのかもしれない。1つ目のアクセルの後のトランジションのイーグルや、ステップはよかったのに、コレオシークエンスがバテバテでホップが小さい。そして加点が取れない。大いに課題がありそう。ベテラン応援してる。

シュレポフ
3A-1Lo-3S 3Lz 3Lo 3A 2Lz 3F-2T 2A-2T 2A
ロシア男子はいきなり(っつうほどでもないけど)ジュニアの試合にも出てないのに上手い人が出てくる。19歳だからまだ活躍できそう。アメリカ人よりもアメリカ人らしいプログラム。コレオシークエンスでズコーとスピンでトラベリングした以外よかったです。

ジョリヘン
3A-2T tano 3A so 3Lz-3T-2Lo 3F 3Lz 3Lo 3S-2T tano 2A
氷山衣装タイタニック with サントリーのビルのてっぺんのあれみたいな髪型添え。3Aが戻ってきました。もう片方はいつも見る失敗の仕方でした。船上が舞台だからか、手足がワカメのようにヌルヌルクネクネしておりました。氷山にぶつかったぞーワーイみたいなとこのトランジションかっこよかった。セリフがクソうるさいプログラムですけど、これはストーリーをしらない人が見たらどう思うんでしょう。

コリヤダ
4T 3A-3T 3A 3Lz 3Lo 3Lz-2T-2T 2A+2A 3S
予定していたジャンプを全て成功せさました。大きな振りと過剰な表現。他のロシア男子があまり得意ではないスピンで、しっかり加点を取れるあたり、これはナショナルでトップ3に食い込んでくる可能性が大いにあります。いつの間にこんなに上手になったの?怪我をしている間にサイボーグになったの?

ドミトリエフ
4T 3Lz-3T 3A 3Lo 3A-2T-2Lo 3Lz 3S+2A 3F
ゴッドファーザーというか、そこらへんのガラの悪いあんちゃんみたいな衣装。僕はウエストサイドストーリーでも滑るのかとばかり。ドミトリエフも全てのジャンプを成功させました。コレオシークエンスがダイナミックで、加点がたくさんもらえる感じでした。

ブラウン
4T df 3A df-2T 3A fall 3Lz 3F-3T 2A 3Lo 3Lz-1Lo-3S
不安と憤りと絶望の中から、生きる喜びを見出す。人間の複雑な感情の揺れ動きを表現するのは本当に難しいものだと思います。いくら有名な音楽とはいえ。ピアノレッスンで2人が結ばれたのはハッピーエンドだったのか。僕には洗脳に見えてしまうのだけれど、洗脳でも幸せならそれでいいのか。それとも洗脳ではないのか。わかんねえ。

アイスダンスリザルト
1 Danielle THOMAS / Daniel EATON(アメリカ)132.44 PB
2 Misato KOMATSUBARA / Andrea FABBRI(イタリア)126.66
3 Olesia KARMI / Max LINDHOLM(フィンランド)124.26 PB
4 Barbora SILNA / Juri KURAKIN(オーストリア)123.60
5 Yura MIN / Alexander GAMELIN(韓国)107.76 PB
6 Tina GARABEDIAN / Simon PROULX-SENECAL(アルメニア)102.54 PB
7 Jasmine TESSARI / Francesco FIORETTI(イタリア)97.16 PB

ミン&ガメリン
りっぽんぽんで聞いたばかりのビートルズさん。組み立てなので、まだまだ慣れていないところがあります。コレオスピンの質がよかったです。これからキムミノと張れるぐらいに成長して欲しいですよ。

カルリン
ジャズバーでサックスを奏でる男と、一人飲む女みたいな。そして仕事が終わったら男は女を夜の街に連れ出す、そんな雰囲気のダンスです。もうちょっと男性の足さばきがチャキチャキとしてくれると、ムーディーな前~中盤の雰囲気がさらに映えると思います。帯同はマッシモさんでした。今シーズンからマルガリオとはさよならしたので。

ジルクラ
なんのプログラムだったかなーと思い出せず、ジルナさんの胴体の緑色で思い出す。アラビアのロレンスなのに、メインのめちゃくちゃ有名な音楽に頼り切らないチャレンジ精神が素晴らしい。この映画はひたすら雄大な砂漠のシーンと、人人人溢れかえる人という派手派手な映画で、ストーリーよりもそのスケールのデカさを表現する方向に行くのが正しいのかなと。いっそ後半はドドドドドドーンと駆け抜けちゃう振付があってもいいのかも。バーバラがコーチだから、昨シーズンのギニャファブのロードオブザダンスみたいな感じで。

コマファブ
フィギュアスケートではおなじみのインカのダンスの曲。このプログラムを最初に見たときは、「これどうなんだろうなー」と思っていたんですけど、ノっていければいい感じになりそう。もう少し動きに軽やかさが出ると、素敵になるんだけどなあ。グラーツではフーターズ(セクシーなお姉さんの店員がいるレストラン)に行ったらしい。

ダニエルズ
すでに今シーズン4戦目です。シーズンインが早かったので、滑り込みはかなり出来ているようです。アルイー時代はイートンさんの胸焼けしそうな雰囲気が出ていましたけど、今の2人はまとまりがいいです。アルドリッジさんの濃さもあり、濃さが渋滞していい雰囲気になっていたんだろうなと。チャルダッシュのスピードのある音楽には、後半のスタミナも必要ですけど、問題なく滑ることができていました。それにしてもアメリカスケ連が国際Bに4試合も派遣するとは。

女子リザルト
1 Mirai NAGASU(アメリカ)169.38
2 Maria ARTEMIEVA(ロシア)166.81
3 Tyler PIERCE(アメリカ)162.69 PB
4 Serafima SAKHANOVICH(ロシア)157.73
5 Ivett TOTH(ハンガリー)150.15
6 Anna DUSKOVA(チェコ)142.23
7 Kailani CRAINE(オーストラリア)141.59
8 Lutricia BOCK(ドイツ)141.07
9 Dasa GRM(スロベニア)134.35
10 Nathalie WEINZIERL(ドイツ)128.49
11 Aimee BUCHANAN(イスラエル)122.83 PB
12 Sara CASELLA(イタリア)120.75
13 Elizaveta UKOLOVA(チェコ)118.65
14 Fruzsina MEDGYESI(ハンガリー)118.47 PB
15 Emilia TOIKKANEN(フィンランド)115.15 PB
16 Camilla GJERSEM(ノルウェー)114.71
17 Inga JANULEVICIUTE(リトアニア)112.55
18 Gerli LIINAMÄE(エストニア)109.17
19 Matilde GIANOCCA(スイス)106.02
20 Sara FALOTICO(イタリア)104.72
21 Nelma HEDE(フィンランド)103.65 PB
22 Nina Larissa WOLFSLAST(オーストリア)92.42
23 Christina GRILL(オーストリア)85.43 PB
24 Ines WOHLMUTH(オーストリア)76.62 PB
25 Arijana TIRAK(ボスニア・ヘルツェゴビナ)45.47
WD Loena HENDRICKX(ベルギー)

クレイン
3F 3Lz-2T 3Lo-1Lo-3S 3Lz fall 2A-2Lo 3Lo 2A
ジュンヒョンLP、モーマリLP、ウィバポジェEX。飽きない人がいたら相当な物好き。溌剌としたジュリエットさんでした。溌剌としたジュリエットの方が、弱弱しいジュリエットよりもジュリエットっぽい。殺戮ジュリエットは違うけど。eつきのルッツを2本入れてくる男らしいプログラムです。

ボック
3Lz-3T fall 3Lo fall 3F-2T 3F td 1Lz 2A-1Lo-3S 2A
ダウングレードではなくてアンダーローテーションが2つだけで済みました。スローパートの表現が徐々に出てきたのではないかと思います。楽しいタップダンスのパートもあるので、足元が無理なのであれば上体をたくさん動かして欲しいです。最後のところでもジャンプがたくさんなので、表現しきれていないように見えるので。

サハノヴィッチ
3Lz fall 3F tano 3F tano-1Lo-3S tano 2A 3Lo tano-2T tano 2A fall 3S tano-2T tano
まあまあといったところでしょうか。前半はとても体が動いていました。体の使い方がゴージャスになりました。後半は2Aの転倒で体力を使ったのと、時間に遅れてしまったのでグダグダな感じに。すごく悪い出来でもないけど、いつもクリーンに滑っていた彼女からすればダメなんでしょう。今のうちに体系変化終えられる!シニアに上がる前でよかった!ぐらいに考えて欲しい。ジュニアに上がる前に見たときには、カルテットの中では1番才能があると思っていました。実際スケーティングも年々上達しているし、まだまだ終わっていない。

イヴェット
3T-3T 3F so 1Lz 3Lo fall 2A-1Lo-3S 2S df 2A
2抜けで済んだからオッケー。イヴェットさんはジャンプを失敗すると・・・というかそれはいつもなんですけど、だらんだらんな演技になってしまいます。でも今回はそれがなくてびっくりでした。繋ぎ方が雑な最後の音楽になったときの表現とか動きの溜め方が上手で、加点がもらえるステップになっていました。

アルテミエワ
3Lz-2T 3T-2T 3T 3S shaky 2A so 3Lz 2A fall
白い衣装だったのに、彼シャツ衣装に戻りました。そんなに彼シャツがいいのか。革命のエチュードの表現にしては動きが緩すぎるような。もっと歯切れのよさが欲しい。ノクターンになった瞬間から一気に雰囲気を変えるのは上手。アルテミエワさんの細さに、この手の幸薄さはいいなあ。よく分かっていらっしゃる、振付師の人。

ミライ
3F-3T 2A-3T-2T 3Lo-2T 3Lz 3S 3Lo 2A
アンダーローテーションが5つでした。これはしゃーない。最後の曲のステップは可愛らしくてとってもいいと思うんですけど、1曲目2曲目3曲目の表現がなあ。曲に脈絡なんて全くないので、別のプログラムを演じるぐらいに、踊りながら表現するのが1番ですよ!3曲目は自己陶酔に浸って、ギトギトネトネトに演じて、ギトギトすぎて血管が詰まるぐらいにやって欲しい。ギトギトのミライってなかなかないし。ぶつ切りプログラムなのだから、ぶつ切り表現で場面転換しようぜ。ジャンプで身構えてしまうのは分かるけど。

ピアース
3Lz shaky 3F fall 2A-3T 3Lz fall 3Lo 3S-2T-2Lo 2A
普通のレッドヴァイオリン。普通って素晴らしい。過去の彼女は感想を書くのにマジで困るタイプだったんですよね。ジャンプが上手だから点数は出る。個性があるわけでもないけど、下手でもないという。アメリカ女子の普通を行くみたいな。でもここまで普通を極めると、次第に洗練されて普通が個性になってきました。キレがある演技でした。転倒はあったけどよかった。

ヴァレンティン・モロトフ(ルカヴィツィンチームの金髪あんちゃん)何回出てきとんや!なアイスチャレンジでした。

6 Comments

6番 says..."匿名のMさんへ"
匿名のMさんへ

ストーリーとしては分かりやすくて、解釈が難しい映画でもありますよね。理解者が見つかったから、亡くしていた言葉を取り戻しかけるという描写もありましたし、やっぱそうですよね。ブラウンのプログラムは場面場面で解釈するのが楽しくなるものだと思いました。
2015.11.04 22:04 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."匿名のYさんへ"
匿名のYさんへ

サハノヴィッチは「今シーズンここ上手くなった!」「前よりよくなってるじゃん!」というのが分かりやすいので、見るのがとても楽しいです。プロクロワはどうなんでしょうね。
2015.11.04 22:00 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."匿名さんへ"
匿名さんへ

ありがとうございます。安心しました。クラウドファンディングをしている選手がとても多いですね。続けるだけでも大変なスポーツだということが分かります。

今はミラノですか。ユーロやワールドのような苦しそうな動きではなくなっていたので、ミニマム取ってワールドに行って欲しいですね。さらに応援したくなりました。
2015.11.04 21:58 | URL | #q2p5Nno. [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.11.03 21:18 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.11.03 18:33 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.11.03 18:07 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。