FC2ブログ
2008
09.26

ネーベルホルン杯 男子SP

ノブナリ復帰戦。
そして、シニアシーズンの開幕を告げる試合。

1 Nobunari ODA(日本)77.91
2 Michal BREZINA(チェコ)75.84
3 Tomas VERNER(チェコ)70.65
4 Jeremy TEN(カナダ)64.06
5 Dennis PHAN(アメリカ)62.11
6 Anton KOVALEVSKI(ウクライナ)62.03
7 Konstantin MENSHOV(ロシア)61.81
8 Yannick PONSERO(フランス)61.79
9 Igor MACYPURA(スロバキア)59.34
10 Scott SMITH(アメリカ)58.39

ノブナリの得点よりも、チェコの方が気になる。

ブレジナあいかわらず、ムダにネーベルホルンで力を発揮するな。
去年もベルネルより上で、しかも優勝したし。
テクニカル43点とか・・・・裏技?

ベルネルはミスしたんだなぁ・・・・って。
あいかわらず自爆癖は治ってないんだね。プレゼンテーションに助けられてる。
これじゃあ、先シーズンのシマウマさんと筋肉マンさんと同じじゃないのよ(失礼)。

そして、我らがノブナリ。
あいかわらずのプレゼンテーションの過小評価。
スケートはキレイなんだけど、曲を表現しきれてないな、という感じは否めない。
もっと表現してほしい。もっともっと曲を深く知ってほしい。

もう1人自爆っ子がいました。
ポンちゃん。みんな大好きポンちゃんです。
なぜか体が微妙に柔らかいポンちゃん。
髪型が最高に適当なポンちゃん。
その不思議なところこそフランス人の魅力。
これからもステキなポンちゃんでいてください。
でも、ジャンプはきめてください。


ノブナリが競技に本格復帰ということで、今の日本の勢力図おさらい。
橋くんはもう別格。
去年は、こづくんが2位で、南里、ニワン、無良などなど。
ノブナリの復帰後も2位以下は横一線って、言う人多いんだけど、なんで?
PBは歴代トップ5に入る選手なのに、それでも他の選手と一直線か?

なんだか、ノブナリ過小評価がすごく悲しい。
スケート知ってる人も、ジャッジからも評価が低すぎる。

他の日本選手ファンには失礼だけど、橋くん、ノブナリ、こづくんの3人はもう鉄板だと思う。
橋くんが引退するまではこれが続くだろうし。

今の日本の男子も女子も間違いなく上3人は史上最強。
今こそ、日本人を応援しようではないか。
ただ、試合中のムダな手拍子はやめましょう。
トラックバックURL
http://sthmytkh.blog108.fc2.com/tb.php/261-78ae8975
トラックバック
コメント
etsuさん
コメントありがとうございます。

橋くん、ノブナリ、こづくんの3枚板は絶対という考えに変わりはありません。
ただ、高橋くんと、あとの2人で絶対的に違うのは、音楽を表現する力です。

高橋くんは自分で物語を作り上げるというイメージですが、ノブナリは曲に自分を合わせているような感じです。「仮面舞踏会」のプログラムは、今までの彼のイメージから離れていますし、日本人が舞踏会って・・・・というのもあるとおもいます。何より、エッジワークがそんなに上手な方ではないと思うので、そこもあると思います。仮面舞踏会だけに踊らなくては意味がないので。エッジワークだけをいえば、こづくんの方が上手だと思います。

ただ、それ以外のジャンプの質は消極加点だった05-06シーズンから、たくさんもらっていますし、スピンの軸、速さ、ポジション。どれをとっても素晴らしいものだと思います。

そこから考えると、3人は鉄板かと。

ノブナリの過小評価は、ジャッジの趣味に合わないからなのでしょうか?
6番dot 2008.09.27 13:25 | 編集
わたしは今まで高橋選手と織田選手がダントツだと思ってたんですが、この前の世界選手権から小塚選手、結構やるな!と思うようになりました。まだ勢いにまかせて滑ってるようなカンジがありますが、アレで表現力にテレがなくなって、磨きがかかれば、と期待してます。

織田選手はスケーティングの美しさはピカイチですよね!でも、この前ChampionsOnIceで仮面舞踏会を観て、他の男子がランビエル選手とジョニーであまりにも素晴らしかったせいか、ドムニナ&シャバリンと比べてしまうせいか、何かが足りないような気がしてしょうがありませんでした、何だろう・・・?
スミマセン、やっぱ過小評価?
etsudot 2008.09.27 00:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top