Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネーベルホルン杯 1日目 アイスダンスSD・ペアSP・男子SP

見られるところまで見る。演技がありすぎてコメント返せないと思うので、今週末だけ閉じます。

アイスダンスSD
1 Madison CHOCK / Evan BATES(アメリカ)67.74
2 Alexandra PAUL / Mitchell ISLAM(カナダ)60.52
3 Alisa AGAFONOVA / Alper UCAR(トルコ)55.26
4 Anastasia CANNUSCIO / Colin MCMANUS(アメリカ)54.34
5 Natalia KALISZEK / Maksim SPODIREV(ポーランド)54.28 PB
6 Lorenza ALESSANDRINI / Pierre SOUQUET(フランス)53.42 PB
7 Lauren COLLINS / Shane FIRUS(カナダ)52.66 PB
8 Kavita LORENZ / Panagiotis POLIZOAKIS(ドイツ)51.34 PB
9 Katharina MÜLLER / Tim DIECK(ドイツ)45.68
10 Jennifer URBAN / Sevan LERCHE(ドイツ)42.38
11 Katarina PAICE / Yuri EREMENKO(スイス)35.96 PB

スイスのカップルの先生はガジさんでした。でも来てないのかな。

チョクベイ
ベイツさんの衣装に数珠についてるボンボンみたいなのがついてる。ブラブラ。パターンのテンポ落としは気になったけど、まあ。ツイズルは音楽の盛り上げにピッタリで素敵でした。シュピルバンドは顔以外がプニョプニョしてきました。初戦でパターン両方レベル4すげえ。

ポーランドのカリシェクさんのスカートは今年も長くてタイトめ。こういうのが好きなんかな。

ポルイス
かわいいかわいいピーターラビットのプログラム。曲のタイトルからしてかわいいし、ピンクのチュチュがかわいいし、イスラムの衣装はなぜかバトルさんの鐘と瓜二つだけど、ポールさんがかわいいから気にしない。演技はちゃんと見てなかったけど、多分かわいいよ。ツイズルでガタってきてたけどかわいいよ。

アレッサンドリーニ組
最近思い立って昨シーズンの演技を見たばかりなんですけど、それよりもスピードが増してよくなっていました。フランス男子のツイズルだったり、リフトの出が「それでいいのか?」と思うところはありましたが。イブ・モンタンの定番のナンバーで、フランスらしくてよかった。ジュニアのフランスカップルがフランスの曲使わないからなあ。アレッサンドリーニはアレバトのときより、細く薄くなった気がしました。

アルウチャ
真面目にバイオを書いてくれないから、曲がよく分からない。パーシャルの感じはかっこよかった気がする。ずっとウチャルさんのサスペンダーを目で追っていました。サスペンダーでかすぎないです?邪魔じゃないです?

ローレンツ&ポリゾアキス
注目のジョニーの元旦那の彼氏組。シングルからの転向の選手なのに形になっているという。これはシュピルバンドの指導力の高さでしょうね。すごい。シングルシングルしてない。

ペアSP
1 Tatiana VOLOSOZHAR / Maxim TRANKOV(ロシア)64.87
2 Mari VARTMANN / Ruben BLOMMAERT(ドイツ)61.10 PB
3 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES(フランス)58.34
4 Alexa SCIMECA / Chris KNIERIM(アメリカ)58.00
5 Julianne SEGUIN / Charlie BILODEAU(カナダ)57.81
6 Minerva Fabienne HASE / Nolan SEEGERT(ドイツ)50.29 PB
7 Amani FANCY / Christopher BOYADJI(イギリス)48.75 PB
8 Paris STEPHENS / Matthew DODDS(オーストラリア)27.28

戻ってきたらヴァネシプが滑っていました。スピードはギュンギュン。だからスケーティングスキルはトレーニングしたんだろうなーと。あいぷったすぺるおんゆー・・・インタープリテーション低かったです。

ファンシー親父
昨シーズンと同じラヴィアンローズでした。ペアとしてかなりできあがってきました。すごく印象がよかったです。ファンシーさんの衣装はスカートがなしで、尻が丸見えのスク水みたいな形なんですけど、岡部さんからユーロでツッコミが入りそう。でもキラキラで素敵。悩ましいね。

セガビロ
シルクドゥソレイユです。セガンの軸が曲がったのに転倒したのはビロドーな3Sでした。リフトはがんばれーって感じでした。振付は楽しいです。やっぱケベック人のシルクドゥソレイユは一味違うんだな。ビロドーの背中にティッシュ口がありました。こづが忘れてしまったティッシュ口。伝統はここに息づいていた。水色のティッシュ口ですよ、こんなの素人には開きこなせない。

ハーズさんとジーゲルトさんの曲が昨シーズンと同じ、感動の押し売りスポ根系ミュージックでした。何回聞いてもおもしろい。これを演技で使うのがおもしろい。

ヴォロトラ
ツイストでトランコフさん上手くキャッチできず、変な降り方になりました。モナリザちゃんの衝撃すごそう。スローフリップはいつもの着氷だけど、トランコフさんが2013年ワールドのような状況に。コケてはいないけどコケそうに。なかなか散らかった演技でした。トランコフさんっていつも予想を超えてくる。演技が終わって慰めてもらっていました。はいはいはいはいはいはいはい。

ヴォロトラはツイストとスローで大きくマイナス。ペアスピンも評価は高くありませんでした。プロブロはデビュー戦では花丸な内容だったようです。ツイストで少しマイナスがついたぐらいです。

男子SP
1 Max AARON(アメリカ)83.46 PB
2 Elladj BALDE(カナダ)78.56 PB
3 Michal BREZINA(チェコ)74.12
4 Jorik HENDRICKX(ベルギー)73.88 PB
5 Peter LIEBERS(ドイツ)73.33
6 Konstantin MENSHOV(ロシア)70.30
7 Florent AMODIO(フランス)69.74
8 Grant HOCHSTEIN(アメリカ)69.60
9 Julian Zhi Jie YEE(マレーシア)65.89 PB
10 Phillip HARRIS(イギリス)65.76 PB
11 Valtter VIRTANEN(フィンランド)60.37 PB
12 Alexander BJELDE(ドイツ)59.19
13 Franz STREUBEL(ドイツ)58.77
14 Andrew DODDS(オーストラリア)53.89
15 Conor STAKELUM(アイルランド)47.93 PB
16 Marcus BJÖRK(スウェーデン)45.75

ハリス
3A 3Lz-3T fall 3F ot
3Aは決まるのに他で失敗する。ミンソクみたいだ。3Fのオーバーターンはそのままシットスピンできそうな低い位置。丁寧なのか大味なのか分からないステップいいよー。垢抜けきらない演技もいいよー。どんどん応援したくなっちゃう。

アモディオ
4S 3A 2Lz
4Sの前のステップがないから、ジャンプはクリーンだけどジャッジによって評価が分かれています。トランジションで指差し確認をしていました。ステップ以外の振付が・・・ない。ジャンプ跳んでステップやって終わった。アカンでー。明日は3Sを4回絶対に跳ぶなよ?絶対だぞ?振りじゃないからな!

アーロン
4S-3T 3A 3Lz
4-3が苦手なアーロンがコンボを成功させているではないですか。この演技国別で滑ったはずなのに覚えがない。その理由はストリーミングがプッチーンと切れたから。BSやCSでは放送があったけど、伝説の演技になっています。アーロンのカラーのプログラムではないながらも、努力の跡は見えました。必死に今までの暴走を抑えて演じているのが分かります。80点台は国際大会で初めてらしい。

ミハル
3A 4S fall 3F-2T
チーフの色がポップすぎやしないか。シャンパンゴールドとかシルバーみたいのがいいと思う。昔、踊るリッツの夜を滑ったことがあるけれど、あれとは全然雰囲気が違いますね。ミハルも年食って落ち着いてきたんだなーと。

メンショフ
4T-2T 3S 3A
メンショフさんの髪が短くなっていてつまらない。メンショフさんはモサモサじゃないといやだ。4Sが3Sになってしまった後、なぜかコンビネーションにしようとしました。それやったら伝説になりますよ。

ジョリヘン
3A so 3F-3T 3Lo
ジョリヘンのモサい田舎っぽい時代を見てきたから、オシャレツーブロックを見るのがこっ恥ずかしい。せっかくJスポのエンディング気分に浸ろうと思ったのに編集でカットされてしまいました。くそー。今脳内では千鶴さんがシーズンの総括中ですね。ISU世界フィギュアスケート選手権2015。エキシビションの模様をお届けしました。解説は岡部由紀子さんでした。岡部さんどうもありがとうございました。ありがとうございましたー。

リーベルス
3F-3T 3A so 3Lz
リアルに父親だから、日曜日のお父さんみたいな服装が似合いますねえ。短足に見えるベルト位置だけど、それは正解ですか?歌詞の1,2,3,4に合わせて指差し確認。フランス人じゃないのに指差しした。

バルデ
4T hd 3A 3Lz-3T
乾き物しか出さないようなバーにいそう。概観はレンガですね。大通りの隣の通りで、飲み屋街からは少し離れた場所にあるんでしょう。そこにいる若い見習いバーデンダー。繰り広げられる人間ドラマに胸躍らせるみたいな。オシャレなプログラムだこと。デトロイトからモントリオールに移ったんですね。選手流出が続くなあ。

Dailymotionでストリーミングを見るときにAdblockを入れていたら、映像映らないことがあるので注意してください。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。