2015
09.09

おい、ゲヤゲ再び

https://www.change.org/p/ottavio-cinquanta-isu-didier-gailhaguet-ffsg-let-the-skaters-skate-savchenko-massot-zahorski-guerreiro-and-elizabeth-major

署名サイトchange.orgでフランススケーターのリリースを求める署名が募集されていたのでご紹介します。

2つのエキサイティングな新しいフィギュアスケートのカップル、アリオナ・サフチェンコブルーノ・マッソーティファニー・ザホルスキージョナサン・ゲレイロはフランス氷上競技連盟(FSSG)と国際スケート連盟(ISU)に人質にとられたままで、エステル・エリザベットバラージュ・マヨルも同じ運命に直面しつつある。ISUとFFSGの官僚的な手続きによってこの3つのカップルは活動をできなくさせられている。それは競技だけではなくトレーニング費用捻出のためのアイスショーへの出演へも及ぶ。スケートファンはISUとFFSGに対して2018年のオリンピックへの道へ繋がる重要な2015-2016シーズンの競技会への参加を認めさせるように声を上げるべきだ!

長くて読みにくい文章だけれど、要はゲヤゲとっととリリースしろや!チンクワンタ無視すんなや選手の側立てや!という署名内容です。FFSGはマッソー、ザホルスキー、エリザベットのリリースを全て拒否しています。「お金をかけてきたから」という理由もありますが、FFSGも他国の「お金をかけてきた」スケーターを頂いていることにどうお考えなのでしょうか。

僕は常々ゲヤゲとFFSGの行うことには批判的であります。若い選手の貴重な数年間を無碍にし続けるのを看過できません。というかまた被害者増えてるじゃないですか。これからまた増えて行きますよ。署名は500人を予定しています。この500人を達成してISUとFFSGに送ったところで何かが変わるのか?変わりません。でも「これだけの人間がいるぞ」という意思表示にはなると思います。だからこの才能あるスケーターたちを少しでも応援したいという気持ちがある方はぜひ署名を。お名前、メールアドレス、郵便番号だけで結構です。名前をネット上に晒さない設定もできますので。

拡散しまくってください。

The petition in Japanese:選手達を滑らせてあげて!: サフチェンコ/マッソ組、ザホースキ/ゲレイロ組、エリザベス/メジャー組アリオナ・サフチェンコ/ブリューノ・マッソ組とティファニー・ザホースキ/ジョナサン・...

Posted by Let The Skaters Skate on 2015年9月8日

日本語訳してくれているので見るよろし!
コメント
たれりんさんへ

制限を設けるために連盟で採決しないといけないでしょうけど、それが通らないですよね。だってゲヤゲが圧勝するんですから。もしペーゼラなら絶対リリース認められていただろうなって思います。選手の不利益になることばかりですね。
6番dot 2015.09.11 23:29 | 編集
6番さん こんばんは
本当にマジで叫びたいです、おいゲヤゲ&FFSG!
昔からエース以外には冷たいことで有名ですが、ここまでやるとは正直呆れます。
ゲヤゲ、長く会長の椅子に留まりすぎなんですよ。
同じくUCIの会長も。
こういった役職は、再選の回数の制限を設けた方が組織の活性化のためになると思うんですがね。
とにかく選手の首を絞めるような行為には、断固反対です。
たれりんdot 2015.09.11 00:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top