2015
08.22

JGP J&Tバンカ 2日目 男子SP・女子リザルト

USクラシックのエントリー締め切りが14日。どうして出ないエントリー。

男子SP
1 Roman SADOVSKY(カナダ)68.49 PB
2 Vincent ZHOU(アメリカ)68.07 PB
3 Alexander SAMARIN(ロシア)67.87
4 Denis MARGALIK(アルゼンチン)63.83 PB
5 Daichi MIYATA(日本)59.89 PB
6 Kevin SHUM(アメリカ)58.74
7 Daniil BERNADINER(ロシア)57.16 PB
8 Ivan PAVLOV(ウクライナ)56.91
9 Graham NEWBERRY(イギリス)54.14
10 Alessandro FADINI(イタリア)49.40 PB
11 Petr KOTLARIK(チェコ)49.07
12 Koshiro SHIMADA(日本)47.77 PB
13 Nurullah SAHAKA(スイス)46.46 PB
14 Geon Hyeong AN(韓国)45.96 PB
15 Marco KLEPOCH(スロバキア)45.71
16 Jakub KRSNAK(スロバキア)35.95
17 Luc MAIERHOFER(オーストリア)35.53 PB
18 Alexander MASZLJANKO(ハンガリー)33.42 PB

オーストリアくんの衣装がなんですの変なマンボとアニメ曲の紫ジャケットと同じ。曲も後半は多分同じ。

島田
3Lz ot-3T fall 2F 2A
マートントスカ。フィギュアスケーターにとってマートンはイージーリスニングみたいなものなんですね。この音源だと自然にボブソロのメンヘラFDが流れるのでメンヘラ度合いが足りないって思えてきます。ジャンプはよくなかったですけど、勢いがあって決っして悪くはなかったです。4点台は辛いかな?でも2番滑走で実績なしだからカバーする要素がないか。

ベルナディネル
2A 3Lz-3T 3F so
名前の読み方をずっと覚えられないベルナディネルさん。すごく伸びやかに清潔感のあるラプソディーを滑ってくれました。スピンの最後のポジションはシットスピンの失敗?

マルガリク
3A 3Lz-3T df 3F
3A降りたああああああああああああついにいいいいいいいいい!!!からの3Lzきれいに降りられなくて3Tがダウングレードで両足に。プログラムは昨シーズンと同じお嬢さんとならず者でした。ミニマム足りた!!!!!!!!!!!!!これが3Aの威力!!!

ヴィンセント
2A 3F 3Lz tano-3T
タミーさんのチームにいたのにいつの間にかザクライチェクのところに移っていた。すごい子供のイメージだったのにいつの間にか身長が伸びて普通の子供に成長し、演技も年相応でした。なぜ七三分けなんだ。クリスマスプレゼントにマンションもらって喜んでる中国のお金持ちの子供のようだ。

サドフスキー
2A 3F 3Lz-3T shaky
3Tのセカンドが惜しかったですが非常にいい滑りでした。洗練された動きをしていました。脚が長くてフリーレッグもきれいに決まるからジュニアの中でも目立ちます。顔が次第にELTのもっちーからいっくんに変わってきた。一人ELT。

シャム
2A 3Lz-3T 3F
ボストンチームの生徒だからか品が良すぎてブエノスアイレスの冬感はなかったです。映画のサントラの壮大な感じのを当てた方が点数がもらえそう。でもきっと矯正ギプス的なものなのでしょう。

スロバキアのヤクブ・クルシュニャクさんの衣装がジェレミー・アボットさんのスウィングの衣装の丸パク・・・リスペクト?

宮田
3Lz-2T 2A 3F
ピアノ弾いてから指揮したシンドラーのリスト。謎解釈だ。ジャンプはまとめました。スピンがんばれ。癖のない演技で曲の美しさにぴったりでした。

パブロフ
2A 2Lz-3T 3F ot
髪型は植木屋のおっさんみたいだけど、フランス語ボーカルに合わせた若々しい表現は魅力的でした。ホップするときに体が軽くポーンと動くから、ボーカル効きすぎなところを軽減してくれたかも。スピン上手だと思うのでもっともっと丁寧にやって欲しいです。

サマリン
3A 3Lz-2T 3F shaky
足元が急ぎすぎて上半身がついて行っていないです。ステップは全部そうだし、3Fの前のステップも自然な流れを作っているのにせかせかとして軸がおかしなことに。落ち着いて!!!!!!!!!!!髪型は今の方がいいや。

ニューベリー
3A fall 3Lz-3T 3F
ジュベールの衣装パクったSPでした。ジャンプおしかった。3Fはとてもフリップを跳ぶとは思えないタイミングで踏み切りました。表現力は物足りないのに体はキレキレで、めちゃ動くところが昔のジュベールみたいでおもしろかったです。

宮田がヴィンセントよりもPCSが高いです。これはLPを滑るときもいい材料になりそう。ヴィンセントのノービス時代からの成長曲線の上での演技を想像していたので、本当にアメリカによくいそうな普通の選手だなあという印象で収まった自分に対して腑に落ちない。怪我からの復帰だしなってことで。

女子LP
1 Polina TSURSKAYA(ロシア)123.42 PB
2 Mai MIHARA(日本)118.55 PB
3 Vivian LE(アメリカ)114.85 PB
4 Rin NITAYA(日本)103.16 PB
5 Emily CHAN(アメリカ)89.28 PB
6 Valeriya MIKHAILOVA(ロシア)87.88 PB
7 Lucrezia GENNARO(イタリア)86.17 PB
8 So Hyun AN(韓国)85.78 PB
9 Hee Soo CHO(韓国)80.61 PB
10 Kim CHEREMSKY(ウクライナ)78.92 PB
11 Nicole SCHOTT(ドイツ)77.17
12 Marina POPOV(フランス)71.34 PB
13 Shaline RUEGGER(スイス)68.23 PB
14 Alexandra HAGAROVA(スロバキア)67.85 PB
15 Shuran YU(シンガポール)65.29
16 Fruzsina MEDGYESI(ハンガリー)60.99 PB
17 Kristen SPOURS(イギリス)60.93 PB
18 Natalie KLOTZ(オーストリア)60.53 PB
19 Aleksandra BUTKO(ラトビア)58.47 PB
20 Amanda STAN(ルーマニア)55.86 PB
21 Elzbieta KROPA(リトアニア)54.68 PB
22 Emma JANG(中華民国)53.06 PB
23 Anna GORDIENKO(モルドバ)52.57 PB
24 Nina LETENAYOVA(スロバキア)50.40 PB
25 Jana COUFALOVA(チェコ)48.72
26 Malika SHARSHENBAEVA(キルギス)48.08 PB
27 Zhansaya ADYKHANOVA(カザフスタン)45.44 PB
28 Cindy Yu XIA(ノルウェー)41.94 PB
29 Shokhsanam TOKHIROVA(ウズベキスタン)40.27 PB
30 Louwee SHIBATA(フィリピン)36.09 PB

女子リザルト
1 Polina TSURSKAYA(ロシア)189.50 PB
2 Mai MIHARA(日本)179.36 PB
3 Vivian LE(アメリカ)176.30 PB
4 Rin NITAYA(日本)150.35
5 Valeriya MIKHAILOVA(ロシア)141.32 PB
6 Emily CHAN(アメリカ)138.88 PB
7 Lucrezia GENNARO(イタリア)129.47 PB
8 So Hyun AN(韓国)126.07 PB
9 Kim CHEREMSKY(ウクライナ)124.45 PB
10 Hee Soo CHO(韓国)124.24 PB
11 Nicole SCHOTT(ドイツ)115.56
12 Marina POPOV(フランス)109.39 PB
13 Shaline RUEGGER(スイス)108.29 PB
14 Alexandra HAGAROVA(スロバキア)105.65 PB
15 Shuran YU(シンガポール)102.07
16 Fruzsina MEDGYESI(ハンガリー)99.45 PB
17 Aleksandra BUTKO(ラトビア)96.73 PB
18 Elzbieta KROPA(リトアニア)92.11 PB
19 Natalie KLOTZ(オーストリア)90.08 PB
20 Amanda STAN(ルーマニア)89.11 PB
21 Kristen SPOURS(イギリス)89.06 PB
22 Nina LETENAYOVA(スロバキア)85.23 PB
23 Emma JANG(中華民国)84.96 PB
24 Jana COUFALOVA(チェコ)84.37
25 Anna GORDIENKO(モルドバ)83.43 PB
26 Zhansaya ADYKHANOVA(カザフスタン)75.29 PB
27 Malika SHARSHENBAEVA(キルギス)74.81 PB
28 Cindy Yu XIA(ノルウェー)70.76 PB
29 Shokhsanam TOKHIROVA(ウズベキスタン)61.42 PB
30 Louwee SHIBATA(フィリピン)54.49 PB
WD Presiyana DIMITROVA(ブルガリア)
WD Miroslava MAGULOVA(スロバキア)

ミハイロワ
3Lz-3T 3Lo 2A-1Lo-3S 3F-2T 3Lz fall 3S fall 2A
アイスクイーンなのに緑色の衣装なのか。そしてなぜか中東系の振付が施されている。ここまで曲名と衣装と振付がバラバラなのも見たことがない気がするけど、僕には理解できない崇高なテーマが・・・。今回は回転不足が男子もそうだけど結構厳しめに見えます。ちょっと危ないぐらいならアンダーローテーションになって、アンダーローテーションだ!ってやつはダウングレードになる感じ。ガム食っててグパグパしてくれないダビダビ。

新田谷
3Lz-2T-2Lo 3F 3S fall 3Lo 1Lz 2A-3T 2A-3T
スタート位置に立ってから音鳴らすのはやっ。2A-3Tを2本後半に入れて点数の取れる構成にしています。そこはしっかりと点数をもらえました。3Sはタノにしたのにもったいなかった。PCSの評価がSPから微妙でしたがなんでしょうね。腕の使い方きれいでステップのときも目を引いたんですけど、メリハリがないのかなあと。だから中盤あたりからレイバックスピンの前までぬぬぬーと進んで、いきなりレイバックスピンで盛り上がってナイフで刺すという。黄緑衣装いいね。

エミリーちゃん
3F-3T fall 1F 3Lo fall 3S 1S 1A-2T-2Lo 2A-2T
安藤さんのミッションの型にリプニツカヤの愛はまごころのグラデーション足したみたいな衣装。そしてマートンのこの謎ショパン。リズムがはっきりしているから滑りやすいんだなー。彼女にそのまま原曲の遺作あてても、キビキビしすぎで違和感を覚えそう。コンビネーションスピンきれいでした。髪の色は20世紀末の日本の女の子みたいだ。ヴィヴィアンとコーチ同じだからキスクラで一人ぼっち。

ヴィヴィアン
3Lz tano-3T 3Lo fall 2A-3T 3Lz 3F 2Lz 2A-2T-2Lo
山にかかる雲を表現したプログラムっぽい?澄み渡るような青空を見せたかと思えば、吹雪で山肌を白く染める黒い雲が立ち込めるような。たぶんきっとそんな感じ。SPよりこのプログラムの方が数段よかった。こういう情景浮かぶ系プログラム大好きなので。フライングシットのフライングがめちゃきれいでした。高いというよりもきれい。ぶれない。僕なら+2あげちゃう!ルッツはタノなのかタノじゃないのか分からないぐらい一瞬手を上げていました。てかてかてかルッツ3回のプログラムなんですね。3Sが嫌いなんだきっと。衣装に描いてあるのはシソかと思いました。

三原
3Lz-3T 3F 2A-2T-2Lo 3Lo 3Lz 2A-3T 3S
3Fにアテンションがついて少しマイナスをもらった以外は0すらほとんどないプロトコルでした。ジャンプはしっかりと回っています。3Loの後のスローパートの表現はやっぱり好きだなーいいなー上手になってるなー。後半もっと振り切ってくれたらもっとPCSがもらえるようになりそう。SPから喜び方が素直でよろしいな。

ツルスカヤ
3Lz-3T-2T 3Lz-3T 3F-2T 2A 2A 3Lo 3S
ツイズルから入るコンビネーションスピン脚が長くて制御しきれてない。ウィンドミル迫力が半端ない。ステップの最後の脚上げたとこの殺傷力高そう。3Lz-3Tを2本という点数としては全く旨みのない構成いいよいいよー。2A苦手族かというとそういうわけでもなさそう。2Aの後のバレエジャンプでけえ。SPよりこれぐらいゴリゴリに凄みのある音楽の方が彼女の演技スタイルにもルックスにも合います。シニアの選手がチェス滑るよりもハマってるしスケールがあります。あ、それとこれすごい大事なんですけどエテリチームなのに編曲まともですよ。こちらにはエテリは関わってないのか?グレイケンガウスって元バリさんだかの友達の人ですね。最近振付の仕事増えてきたなあ。

無題

お兄さんたちの超普段着にじわじわ。


ヴィヴィアン・リーさんインタビュー「最初に跳んだダブルはサルコウ、トリプルはトゥループ。コーチは私が落ち込んでるときもモチベーションを上げてくれる。将来的にはもっとスピードを出したいし、曲の解釈も深めたい。3Aやクワドも降りたい」とのこと。テッドは「もうスピードあるで!」と。

エミリーちゃんインタビュー「ジャンプより表現の方が好きで強みとも言えるかな。プログラムの中でジャンプを降りられるようにするのが改善したいところ。アメリカチームはサポートが大きくて家族みたい。好きなスケーターは(アメリカ以外だと・・・?カナダだと・・・?)ジョアニー・ロシェット」だそう。

自分で言うのもなんだけど朝起きて感想書いた方が文章まとも。SPの感想中身がない。
コメント
匿名のYさんへ

6本後半はすごいですね。でもアンバランスにならずジャンプが表現に繋がっているのがいいです。ノービス時代の期待を裏切らない活躍と迫力でした。
6番dot 2015.08.28 16:51 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2015.08.24 18:16 | 編集
ゆりあさんへ

未来に生きすぎている演技でしたニューベリーは。イギリスで育ったらこんなセンスになっちゃうの!?と。

サドフスキー顔つき変わりました変わりました。顔が縦に伸びてキリリとしたように見えます。昨シーズンの画像と見比べると結構違いましたもの。シングルは脚の長さが控えめな方が多いから余計に長さが目立ちますね。
6番dot 2015.08.23 18:40 | 編集
ニューベリー君、衣装センスも動きもジュベ兄さんのミニュチュアみたい。
筋肉質な体型も似てます。
スケーティングが伸びないのが残念だな~

ロマン君、顔つきが変わりました?
あいかわらず脚長くて脚ばっか目に行きます。
昔ロシアにアブト選手っていたんですが、やっぱ脚長で
友人が「ほらほら脚!脚!脚の人!」って言ってましたが、まさにそんな感じ。
ジャンプ跳ぶとき邪魔そうだけど。
ゆりあdot 2015.08.22 23:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top