2015
08.14

カロリーナ・コストナーの処分が延長に?

http://www.gazzetta.it/Sport-Invernali/13-08-2015/carolina-kostner-pinzolo-ma-procura-indaga-violato-codice-wada-120927882131.shtml

2012年の恋人、アレックス・シュバーツァーへのドーピング幇助により1年4ヶ月(2015年5月まで)の試合出場停止処分を受けていたカロリーナ・コストナーですが、イタリアオリンピック委員会並びに世界アンチドーピング機関より2年4ヶ月の試合出場停止処分を課される模様です。

これはカロリーナが出演したイタリアのショーのスポンサーがイタリアオリンピック委員会と関係があるために、これが一種の"競技活動"であるとみなされたため規律違反と判断され出場停止期間が延長される公算となったようです。

処分停止が2017年5月まで延びるとピョンチャンオリンピックの出場枠を取るための世界選手権には出ることができません。最後の枠取りの大会には出られますがネーベルホルン杯の前の大会と考えると、前週に開催されるであろうロンバルディアトロフィーぐらいしか出場機会が無くて3年半のブランクの中でいきなり枠取りという形になります。

1年4ヶ月という元々の処分内容は彼女の状況も鑑みて譲歩したものだったんじゃないかと思います。だから個人的には納得できるものでした。ただ今回のものは・・・・・うーんスポンサーて。スポンサーがオリンピック委員会と繋がっているからなんてことチェックします?落とし穴にひっかけたみたいな処分の仕方で僕はこれには納得が行かない。

え、ホンマなんなんけ?
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top