2015
07.30

ケイディー・デニー&ジョン・コフリン 引退

http://www.examiner.com/article/caydee-denney-reveals-retirement

次の人生のチャプターに移るときがやってきた。とケイディー・デニーさん。引退の意向を表明しました。足首の怪我へ1シーズンを休養に充て回復に努めてきました。時間に余裕が生まれショーに出演する中でスケートが本当に楽しくなり、競技で感じるようなプレッシャーも背負うことはなくなった。ショーがオフになったときはジョン・コフリンさんはスポーツの中で別の分野に飛び込んだ。デニーは教えるということを本格化させ、それが長年関わってきたフィギュアスケートというスポーツを楽しむというところまで引き戻させてくれたそう。デニーはコーチング業に進み、コフリンは解説者と共にセミナーでスケートを教えて行くそう。また2人でアイスショーにも出演は続けていきます。

怪我からの復帰するにはプログラムや練習の情報も流れてくる時期なのに彼らは噂レベルでも情報が入ってこなかったので身構えていましたが引退という選択に至りました。怪我で若い選手がリンクを去っていくことは心苦しいですけど、今彼女はスケートを心の底から楽しめているそうなので、決断が正しいものであったと何年かして彼女が思えればいいなと思います。コフリンはアンバサダーだったりイベントに出演したり非常にアクティブに活動をしているので、これからまだまだ目にする機会はあるでしょう。2011年にモヤモヤする形でペア結成になったけれどデビュー戦でいきなりとてつもないツイストリフトを見せて度肝を抜かれました。定番曲以外で滑る彼らの姿も見てみたかった。それは心残りであります。2人にネクストチャプターが輝かしいものであれ。
コメント
がぶりんちょさんへ

試合では滑っていなかったのでこちらには分からないような何かがあったのかもしれませんね。アメリカのペアは年齢差がとてつもないか、即解散かの二択なのでシメクニやカストラが力をつけて長く続けていって欲しいです。時間が育くむものもありますものね。
6番dot 2015.08.04 13:08 | 編集
怪我に泣かされてきましたが、ついに引退ですか・・・
シメクリが調子よくて、若手もどんどん出てきましたが、デニー選手はまだ22歳なんですよね。
まだ戦えそう気もしますが、今後の人生がよりよいものになって欲しいです。
ここ10年ぐらい全米ペアの絶対的王者がいないように思えます。カナダと共に欧州、中国に負けない北米ペアが見たいですね。
がぶりんちょdot 2015.07.30 21:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top