Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

新プロ情報13

4

避難勧告が出たらちゃんと避難してー自分だけが大丈夫だと思わないでー。

カーステン・ムーア=タワーズマイケル・マリナロ
SP:If I Can't Have You
LP:ロミオとジュリエット

あんたじゃなかったらあたし誰もいらんわ!っていうコテコテラブソングSPとロミジュリ。今シーズンはモントリオールで練習をする彼らは振付を新たにジュリー・マルコットに頼んでいます。今シーズンはリフトを難しくして、スローの難易度を上げ、3連続ジャンプも入れるそうです。モー子さんは表現や演技が凝り固まっていたと思うので、ここで新たな面が見られたら嬉しいです。で、ロミジュリ誰のやつ?

グラント・ホクスティン
SP:Due Tramonti
LP:レ・ミゼラブル

SPの振付はカレン・クワン、LPの振付はピーター・オペガードです。SPは元々カルミナ・ブラーナを続ける予定だったそうですけども変えたそう。「SPの曲の意味は"2つの日没"。悲しみの始まりのようにも思えるけど、必ずしもLPで使うBring him homeのような絶望ではなくて、悲しみの中から日が昇り、また沈むように成長していることを意味していると捉えられる。私たちは日没のように時間に深く腰掛けることも、物事をシンプルに楽しむこともなく、多くのことに時間を使っている。このSPの音楽はそんな人間たちに問いかけるようなものになっている。2分50秒をゆったりとピュアにシンプルに楽しんで欲しい。」分かりにくいですけど、こんなことをホルスタインさんおっしゃっています。LPはミュージカル版のBring him homeと、映画版のOne day moreを使うそうです。ちょっと奥さん。レミゼってキャロラインが昨シーズン使っておりましたよね。これは愛ですねHAHAHAHAHAHAHA

クセニア・モンコキリル・ハリャーヴィン
SD:ハウルの動く城
FD:ネイサン・ラニエの音楽

ドミトリー・イグナテンコさん http://www.nicovideo.jp/watch/sm18665903
ジェニー・ベヘマーさん http://www.nicovideo.jp/watch/sm4907121
シャオヤン・ユーさん&チェン・ワンさん https://www.youtube.com/watch?v=uJFs2O7Xl3c
使われていないわけではないハウルの動く城。ハリャーヴィンさん今髪切ってしまっているんですけども秋までに伸びそうにないなー。ハウルは長くないと。

ネイサン・ラニエの音楽でモダンスタイルはこれしか思いつかない。


ネイサン・チェン
SP:マイケル・ジャクソンメドレー(続行)

おおお・・・・・全然合っていなかったプログラムだ。

コートニー・ヒックス
SP:アルビノーニのアダージョ(たぶん)

Short program axel into the footwork! Love this program!

Courtney Hicksさん(@courtneynhicks)が投稿した動画 -

ラブディスプログラムとあったので、BGMとして流れているアダージョがSPなのだと思います。2Aの着氷でキャッチフットツイズルという鬼振付。

その他でいうと、ハビエル・フェルナンデスさんがアントニオ・ナハロに振付を依頼したそうで。実に興味深い。

4 Comments

6番 says..."Pontalinさんへ"
Pontalinさんへ

アイスネットワークにもジェフリー・バトル振付と書いてあるよう・・・な?でも難しそうな曲なのでどちらが振付でもおもしろくなりそうですね。
2015.08.11 20:20 | URL | #q2p5Nno. [edit]
Pontalin says...""
icenetworkのインタビューには両プロともウィルソンとありましたが、以前のナムくんのインタビューではFPがジェフと言ってましたので、やっぱりFP振り付けはジェフということなんですね?いぞれにせよ楽しみです。
2015.08.11 12:40 | URL | #- [edit]
6番 says..."Pontalinさんへ"
Pontalinさんへ

フリーがバッハでジェフ、ショートが映画音楽でウィルソンの振り付けのようですね。2シーズン前にバッハを滑ったばかりなのに「また・・・?」というのはありますが楽しみにしたいと思います。
2015.08.08 13:27 | URL | #q2p5Nno. [edit]
Pontalin says...""
icenetworkの記事によるとカナダのナムくんの新プロは
SP "Passacaglia and Fugue in C minor."by David Willson
LP ' the soundtrack of The Killing Fields" by D. Willson
のようですよ。今季はオール・ウィルソン振付
クラシックに詳しくないのですがYoutubeでチェックしたら結構重そうな曲って印象。インタビューで今季は羽生選手のSPみたいな曲をやってみたいとか。コミカルな演技で十分演じたので今度はドラマチックな曲で滑りたいそう。Killing Fieldは少しナム君のルーツに近い映画音楽かな。どんな解釈で滑るのか興味津々です。
Nguyen adds maturity, second quad to arsenal
Reigning Canadian champion, coach Orser welcome return of Chan
http://www.icenetwork.com/news/2015/08/06/141543548




2015.08.07 04:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。