2015
06.26

カナダの新カップル×2

チーム美脚コーチ(キャロル・レーンさん)のところに新たなカップルが誕生。

今シーズンはGPSの出場権がありながら派遣ゼロ→解散なんだ。と言われていた、期待の星マッケンジー・ベントさんはドミトリー・ラザグリアエフと組みました。美脚コーチと同じチームのラザグリアエフの息子です。ベントさんの年齢がジュニアのラストイヤーで、ザラグリアエフは今シーズン20歳になります。だからジュニアで戦うことを選んだそうです。才能豊かなベントさんの滑りを楽しみにしています。マッキーンさんどこ行った。

そしてついにアッシャー・ヒル始動であります。昨シーズンは試合に出ていなかったアッシャー・ヒルが、ニコル・オーフォードと組むことになりました。SDはスカボローで振付、FDはブリティッシュコロンビアでと美脚コーチツイッターにはあります。美脚コーチがコーチングをして、ニコトマのコーチだったウィング&ロウにも協力してもらうってこと?2人ともパートナーが見つかってよかった。

カナダのカップル競技は楽しいぞ。わーい。
コメント
名無しさんへ

さあ・・・そこまでは存じ上げません。僕お友達ではないもので。
6番dot 2015.06.28 17:55 | 編集
パイパーポールを見てて思うんですが、このキャロル レーンコーチは選手をすごくかわいがってますよね。
彼女はどのようなコーチなのでしょうか?
名無しさんdot 2015.06.28 16:43 | 編集
スリッパさんへ

不仲でも何でもなく女性の進学による引退とはいえ貴重な個性のあるカップルの解散は僕も悲しかったです。変わらずキャロル・レーン先生のところでやってくれるみたいなので、ヒルの柔らかな体の使い方や表現を楽しみにしています。
6番dot 2015.06.27 06:51 | 編集
ラルフヒル組好きだったので解散を聞いた時はとても残念でした。
でも新しいパートナーが見つかりまたヒル君を見られるのは嬉しい。
今シーズンのダンスも楽しみです!
スリッパdot 2015.06.26 22:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top