2015
06.22

ドリーム・オン・アイス感想

映像を見たから感想。

むらむら 「黒い瞳」
チャーリーの初振付作品。振付けたばかりなのかとても薄味。シットスピンの出るところと、キャメルスピンの前のレンジがもっとネトネトしてくると雰囲気がよくなりそう。3Lzとステップの前ももっと振付を足してくるんじゃないかと。衣装はなんかすごいのにしよう。多分仮ですよね?

プルシェンコ 「カルミナ・ブラーナ」
出稼ぎシェンコ。また昔プロを滑ると思っていたら新プロでした。FaOIのときより仕上がっている感じがしました。FaOIのときはあまりにも動きが悪くてついに終わりがきてしまうのか?と思えたぐらいでした。それでも絶好調という様には見えず、滑りがそれほどよくはないので2012年ぐらいの質まで上げてもらえたらなと思います。あの時ぐらいだと今の選手の中でも十分戦える気がする。

本郷 「キダム」
自分が差し入れたかまぼこを自分で持って帰ることでおなじみ、本郷理華さん。あっこちゃんの振付けたSPは「これ自分が滑った方がいいだろ」系プログラムでした。これは明子ってるわ。肩やフリーレッグがまさにそう。プログラムが昨シーズンよりも随分と濃密になって3Lzの後の動きとかいいなあ。シットスピンの手の動きもいい。ひとつの動作にもうひとつ足すというのが一段上に行ったなと思います。まだまだ滑り込みが足らないので姿勢がとても気になりますが、昨シーズンと同じように消化率が上がるにつれて気にならなくなるでしょう。メイクは試合もこれやって欲しい、おもしろいから。

川スミ 「February」
川スミの好きなプログラム第2位の2012-2013シーズンのLPでした。暗澹とした曲調の中で行われるエレメンツの美しいこと。ロシアの中で一番ロシアっぽいのが川スミなんですよねえ。ニーナ先生のチームは派手派手重視に傾きすぎている。それもそれでいいんですけど。クワドツイストやるってのは本当なのか・・・・・「いつもの」から進化する?

羽生 「陰陽師」
4Tの助走短くしているのはリンクが狭いからでしょうか。ジャンプを5つもやったから一番気になるステップやトランジションのところが分からなかった。コレオシークエンス殺気立ってますけど、これは試合になったらいい具合に抑えてくれることを期待。その振付自体はいいと思うので楽しみ。スピン2本でのフィニッシュになっていないのでそれは朗報。

佐藤 「ボレロ」
「全日本で見るアイツ」枠に入ろうとしている。全日本に出場したら演技後にお花が乱舞しそう。やっぱり一人イロモノを滑る人がいてくれるだけでショーが一気に華やかになる。江頭を演じているわけではなかったのか。

真凛 「ヴァイオリンソナタ第5番」
今シーズンはSPのソロジャンプがフリップ指定だから3Lzのコンボを入れるのでしょうね。朗らかで表現力豊かな彼女の雰囲気によく合っていると思います。腕が長いから余計に表現力が高く見える。その腕を生かして欲しい。

青木 「タイスの瞑想曲」
3Lz-3Loばかりに注目が集まっていますが、雰囲気を作るのが上手な選手なんですね。タイスの瞑想曲はメジャーですけど滑るのが難しいのに。しっかりとスピードが出ているから、多少の粗さは気にならないかも。点数に出るとなったらそれは分からないけれど。

樋口 「マンボファンタジー」
後半にジャンプ3つというロシア方式をやる選手が日本にも現れました。3Lz-3Tを後半に入れるとそれだけで1点以上点数が違うので、ロシアに勝つにはそうせざるを得ません。昨シーズンのSPよりはこちらの方が好きだなあ。

山本 「ポエタ」
LPでポエタを使う選手はたくさんいるけど彼はSPで使うんですね。今シーズンもファイナルはスペインだから派遣されるといいなあ。フラメンコにしては表現がふわふわと浮いているような感じもするのでこれからでしょう。フラメンコってダンス以外でプログラムを組むのは少し無理があるし、ジュニア選手には難しすぎると思いますが形にして欲しい。

昌磨 「トゥーランドット」
この選曲は正解でしょう。彼の「ヌオーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン」とした滑りやジャンプの着氷に合っていますもの。エキシビションバージョンらしいので、試合のマジ振付を楽しみにしています。この曲にテレ朝のダサすぎるOPを思い出さされるのが嫌だわ。あのOP作るなら作るで作りこんで欲しい。説教したい。

宮原 「Pennies From Heaven」
大先生がまた傘をさしていらっしゃる。雨女なんですか?傘閉じて靴の上に乗せてティリティリする振付かわいい。今度雨が降ったら僕もティリティリしますね。インタビューで「簡単なジャンプしか入っていない」と言っていますが難しいの入れなくていいんですよ。あのねあのね、日本の男子がねおかしいだけですからね?普通は入れないものですよ。

まっちー 「即興曲 作品90-3」
宇治金時のかき氷を逆さにしたような衣装の大先生。ある晴れた夏の日に山奥に森林浴に行き、苔生す岩の上で眠りに落ち夢を見たら、その中で踊っていそうな大先生。競技用プログラムよりも遥かに長い5分半超え超大作。やりたいことやってんなー。でも他の選手にもこれぐらいやってもらってもいいですけどね。5分半はベイツさんのキモい腰振りエキシの2.4倍の時間ある。 http://www.nicovideo.jp/watch/sm9568257 これもある意味夢に出てきそう。

完全版は来月の放送です。そんなこんなで年が暮れていく。今シーズンもあと9日です。大掃除しました?
コメント
みーさんへ

多分はじめまして。
真面目な表情でやるからこそのおもしろさですよ。あまり派手派手でやってしまうのは日本人的ではないと思いますし。思いっきり笑ってしまっていいんじゃないでしょうか。
6番dot 2015.06.22 23:10 | 編集
たぶん、初めましてです(笑)

いつも楽しみに覗かせていただいております。

噂に聞いた佐藤クンのボレロ。

肉襦袢がぁ…薄いょ…

これって、笑っていいの?まさかのお真面目プロなの⁉

う~ん。。。わからない。。。

中途半端な泣き笑いのような表情のまま最後まで観てしまいました。

いっその事、プルさんのような極厚肉襦袢なら気持ちよく笑えるんですけどー(笑)

みーdot 2015.06.22 14:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top