Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

2014-2015シーズン ハン・ヤン

0

ハン・ヤン

中国杯 6位
エリック・ボンパール杯 8位
中国選手権 2位
四大陸選手権 3位
世界選手権 10位

SP:屋根の上のバイオリン弾き
LP:Fly Me to the Moon
EX:Lonely

今シーズンのレビューで困ることはカメラワークとスイッチングが見るに堪えず、見たいところが見られないところです。

今シーズンの国際大会成功ゼロの4Tの代わりに成功率の上がった3Aさん。SPでもLPでも冒頭に成功すると箔がつきます。ハンヤンなのに小気味のいい動きからスタートすると猛烈な違和感が。だって割くシーズンまで無理があったではありませんかー。3Aの後にほとんど漕いでないのにエッジの傾きだけでズズズッと進んでジャッジに向かってアピール。単なるあざと可愛いアピールに留まらずスケーティングスキルの高さを見せつけるのにも最適でしょう。コンビネーションスピンのおそらくシットフォワードと思われるスピンは非常口(低姿勢)マークっぽくていいです。火事による煙を吸い込まないように姿勢を低くして避難スピンと名付けましょう。穴掘りもといフォークでワラを刺している振付は非常に印象的でおもしろいです。ハンヤンがやるからこそのおもしろさ。ステップの頭のトゥステップはロシアの、ラフマニノフで不思議な踊りを踊っている例の彼と並んでやって欲しい。左右を足を踏み変えての音楽表現が楽しいです。中盤のジャッジ席前のブラケットからのところと、終盤のスリーからのツイズルのところと、めちゃくちゃ移動距離があって気持ちいいです。アウトサイドの滑りがよくてもインサイドエッジでするする滑って行く選手はなかなかいなくて、インサイドに倒しきれなかったり、伸びがなかったりというケースも多いのです。その点ハンヤンはとてもバランスがいいんじゃないかと思うんですよね。ただの素人目線ですけど。

LPの2つ目のジャンプ4Tに行く前の振付にジャンジャンジャンジャンと音に合わせて進む振付があるけれど、アイディアとしてはよかったけど小慣れていない感が出ているような気がします。ちょっと音を最後は外してみたいなおしゃれな感じを狙っていたのかもしれない。でも意識がジャンプに行っているからちょっと残念。振付は好き。SPのコミカルさよりも、こちらの方が彼にとってはハードルが高いんじゃないかと思います。ローリーは彼に恋愛のプログラムを滑らせたがるなあ。3Loの後の待って・・・・・あっ待って・・・みたいな振付はすごい上手。「あたし、あなたみたいな厨二病とはもうお付き合いできないの」と言われているような、ほろ苦さを感じます。3連続の後の上を見るような振付はPさんがよぎる。今シーズンはテンくんのLPの振付にもPさんが過ぎったし、よく僕の頭の中に出てくるやつだ。んできっと、すったもんだの末に大好きモードになってハッピーエンドなんでしょう。コレオシークエンスの振付も好きなんですけど、これもまた消化率がもうちょっとかなあ。バレエジャンプの後からのところが特にです。もっとウッキウキにジャッジサイドの方をに笑いかけながら進んで欲しい。ゲッツはおもしろい。このレビューをするにあたって演技を見て「ああ、そういえばボーカル入ってたな」と思うぐらいに違和感なくプログラムを受け取れていました。そんなにたくさんは入れていないですけど、ボーカルありでエキシビションっぽくならないのは立派だなと思います。

ペットボトルを持ってくる謎のプログラムの意図は
1.酔っ払ってヤケになるぼっち君説
2.ひきこもりの妄想説
の2つが僕の中にはありますが僕はぜひ後者を演じていて欲しい。なぜならそちらの方がおもしろいからです。こんな曲見つけてくるのがすごい。

今シーズンは衝突事故の影響もあり万全なシーズンを送ることはできませんでした。技術面も表現面も向上が見られ、ローリーのムチャブリにも見えるコミカルプログラムも僕は表情豊かにこなせるようになってきたんじゃないかと思うんですよね。引き続き僕はローリーで行っていただきたいし、今はどんどん力を伸ばす時期なので矯正ギプス的なものを充てて欲しい。んで正統派を演じられるだけの力がつけば、そのときにやればいいんですから。きっと次のオリンピックがそうなってくるんでしょう。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。