Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

国別対抗戦 2日目 ペアSP・アイスダンスFD・男子LP

9

ショートフリーの合計スコアもパーソナルベストの認定がありました。認識不足ですみません。

ペアSP
1 Wenjing SUI / Cong HAN(中国)71.20
2 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD(カナダ)68.68
3 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV(ロシア)66.97
4 Alexa SCIMECA / Chris KNIERIM(アメリカ)64.22
5 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES(フランス)58.66
6 Ami KOGA / Francis BOUDREAU AUDET(日本)46.87

古賀オデ
シニアデビュー戦でしたがなかなかよかったと思います。ソロジャンプは3Tを選びました。女性の回転が少し足りませんが降りられはしました。いい動きをしていましたし、硬くならなくてよかった。3Tはアンダーローテーションだと思いましたが、ダウングレードを食らっていて、ちょっと厳しいかな?とも感じました。

ヴァネシプ
フランスはやはりシーズンオフモード。でもツイストの着氷がいつもより綺麗でした。いつもより高さが出なかったから着氷しやすかったんだったりして。デススパイラルはいくらなんでも潰れ過ぎだったのでマイナスをもらうでしょう。肩が氷についていたような。シプレさんはつなぎ衣装似合わないからこれからパンツ衣装にしないか?

川スミ
ソロジャンプで悠子ちゃんがバランスを崩して手もつきました。その後はがんばりました。ツイストはとてもよかったんじゃないかと思いますが、ツイストを後ろから映すうんこちゃんカメラのせいでよく分からなかった。ツイストは横から映さんかい。今日競技がないラジオさんが応援席にいない。

シメクニ
3Sで邦衛さんがお手つきをしたけれどシメカさんが怒っていない。ワールドや全米じゃないからな、うんうん。キスクラでChris, you are alrightって言われてたのは(怒られないで済むから)って意味なのか?キャプテンベイツさんはキャプテンアメリカの盾持っていました。でも地味だよ。

スイハン
スロージャンプは完璧ではないですが着氷したときのフリーレッグのポジションをしっかり保持して、音楽に合わせて次の動作に移行するという細やかさとオシャレさ。あーなんてオシャレなプログラムなんだ。キスクラでお姫様のティアラを乗せられるハンくん。そしてジジュンのウサギの被り物かわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい。

デュハラド
メーガンのルッツがダブルになりました。ステップアウトはあっても抜けるのはとても珍しいです。ラドフォードさんの食中毒があったので、いつもの彼らの動きではなかったです。特にステップがラドフォードさんの動きの大きさのみで持っているところがあるので、それがないためにスケールの小さな演技に収まってしまいました。リンクサイドに戻って来たらすでに超早口で喋るメーガン。元気すぎる。

アイスダンスFD
1 Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON(フランス)111.06
2 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE(カナダ)109.79
3 Madison CHOCK / Evan BATES(アメリカ)102.24
4 Elena ILINYKH / Ruslan ZHIGANSHIN(ロシア)95.10
5 Shiyue WANG / Xinyu LIU(中国)86.99 PB
6 Cathy REED / Chris REED(日本)73.24

リード組
とてもいい雰囲気でスタートしましてサーキュラーを滑って、ツイズルもなんとか収めましたが、キャシーがまたもや転倒。ステップの中での転倒は点数のロスが大きいです。ノーミスでいけば最後のトゥで回るハートみたいな形のコレオスピンがきれいなのに、ちょっと元気がなくなってしまったかも。泣かないでキャシー。

ワンリュウ
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお安定しすぎいいいいいいいいいいいSDに続きとてもいい演技でした。観客があんまりカップル競技に興味がないのか反応薄すぎですけど、すごくスピードがあってクリアでした。伸びる時期っていうのはとことん伸びて行くものですね。

イリジガ
なんだこの真っ黒衣装は。ユーロやワールドのときほどの致命的なミスはありませんでしたが、ツイズルあたりから急激にスピードが落ちて行くのがなあ。前落としたリフトはちょっと怖かった。何がいけなかったのかよく分からないけど、1年目だからってことでOK 来シーズンに期待しましょう。

パパシゼ
テレ朝のアナウンサーは選手たちに名前の発音を聞いたらしく、シゼロンさんの発音がとんでもないことになっていた。Rの発音めっちゃがんばってる。シゼホン。ワールドよりはレベルがとれていないですが、今回も安定した滑りでした。ややズレツイズルも、そ知らぬ顔で回るからズレたように見せない。来シーズンはNHK杯来て欲しいなー。エリック杯4戦目だから組み合わせ的には一番ありえるんだけどなー。

チョクベイ
四大陸で着ていたお便所マークみたいな衣装に戻したチョクベイ。チョックさんはポニテ。カーブリフトがそんなにスムースじゃなくて心配してたら、ダイアゴナルの最後の最後でベイツさんコケて壁に激突しました。なんてもったいない。でもワールドじゃなくてよかった。コケたダイアゴナルのGOE±0のジャッジがいますが、いくら他がよくても転倒と相殺しきれるものではないだろうに。

ウィバポジェ
衣装から赤色が減った。いろいろ衣装の組み合わせ変えるのね。ワールドよりもかなりいい出来でした。春パートのサーキュラーの表現が明確で、フリーレッグの使い方にキレがありました。ワールドは足先でゴニョゴニョしていた印象。冬パートの疾走感もとってもよかったと思います。ここにきてシーズン1番の演技を披露してくれました。亜美ちゃんがカナダ応援団に紛れ込んでいる。

男子LP
1 Yuzuru HANYU(日本)192.31
2 Jason BROWN(アメリカ)176.69 PB
3 Takahito MURA(日本)165.40
4 Han YAN(中国)163.14
5 Sergei VORONOV(ロシア)161.92
6 Maxim KOVTUN(ロシア)158.91
7 Nam NGUYEN(カナダ)158.63
8 Max AARON(アメリカ)151.43
9 Jeremy TEN(カナダ)127.33
10 Nan SONG(中国)124.99
11 Florent AMODIO(フランス)120.74
12 Romain PONSART(フランス)120.61 PB

ナンソンとポンサールは他のことやりながらだったのでちゃんと見られなかったです。とりあえず2人とも顔はレベル4。

Jテン
3T 3A fall 3Lz-3T 3Lo 3Lz fall 3F-1T 1A 3S-2T-2T
これで最後なのか最後ではないのかよく分からない演技。最後ではないと思いたい。これだけジャンプを失敗しても滑りには対して影響を及ぼさないというところが、ベテランの凄味というか、彼の力の高さでもありますよね。清廉で彼にしか滑ることができないプログラム。彼のバナー掲げてる人、今回会場に来られてよかったですね。パトリックとは彼の亡くなった友人だったのですね。

アモディオ
3S 3A 3S df 3A-1Lo-3S 3Lz-3T 3F 3Lz
ダブルザヤックきたあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ20点消滅。3S4回ってのはさすがになかったけど、このザヤに全くもって無頓着なのはある意味すごい。別次元の存在である。

コフトゥン
4S 2T 4S-3T 3A-1Lo-3S hd 3Lz-2T 3S hd 2A 2A
4Sが2本ともクリーンに入りました。トゥループさんは不調なのかな。やはりもう1種類はトリプルを増やさないとTESで勝負できないと思うからなんとかやって欲しい。ちょっと後半ヤケクソ気味に滑っていたけど、国別だから全然オッケー。

アーロン
4S 3A-2T 3Lo 3Lz-3T hd 3A to 2Lz-1Lo-3S 1A 2A
曲が終わりそうだな・・・大丈夫かな・・・あ、ジャンプ最後に3つポンポンポンと入れて終わりか。かーらーのーーーーーコレオシークエンスwwwwwwwww編曲が意表をつきすぎてる。ワタシニハドコラヘンガバレエナノカワーカリーマセーン。でもクソつまらないよりは変すぎていいな。クヴィテラシヴィリのプログラムと同じ。

ニュエン
4S 3A-3T 3S 3A 3F-2T-2Lo tano 3F-2T tano 3Lo 3Lz
いやーミスしないですねー。ちょっと回転がどうだろうというところはありますが、国別なのによく体が動いておりました。最初の明るい動きから3Sの前で即座に雰囲気を変えられるのが素敵です。今まで全然素敵と思わなかったところが素敵だと感じるようになりました。

ヴォロノフ
4T 3A-2T 3Lz-2T 3Lz 3A 3S 3Lo-1Lo-2Lo 2A
うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああ3Lz2回入れるなんて聞いてないよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおよかったねええええええええええええええええええええええええええチョベリグうううううううううううううううううううううううステップキッレキレ。ガッリガリなのにキッレキレじゃないですか。最後までスタミナダッイジョッブッでしたよ。これはきっと髪がスカスカになったから軽くなって空気抵抗も少なくなったわけですね。うんうん。どんどんハゲよう。エレーナ・イリニフさん喜びすぎて壊れそう。

むらむら
4T df 4T-2T 3A 3Lo ot 3A-3T 3F 2S-1Lo-3S 3Lz
最初の4Tの回転とかフリップのエッジのうんぬんかんぬんはあるけど、とりあえずよかったああああああああああああああああああああ3Sが2Sになったときも冷静に後ろをトリプルにできました。3F降りた後の方向転換が勢いがあってかっこいい。彼が調子いいときの表現って髪の毛がファサッと空気をまとって、空中で一瞬静止して、写真を写して、それを連続して見せられるかのような感覚になります。それがコレオシークエンスでありました。キャプテン!キャプテン!キャプテン!キャプテン!

ブラウン
3A-2T 3A 3Lo 3Lz tano 3F-3T 3Lz-1Lo-3S 2A 2A
SPはそんなによくなかったけれど、LPはワールドよりもよかったんじゃないかと思います。特に後半の勢いとキレがそのときの演技を凌駕しておりました。カナダも日本も中国も色々蘭州してきたwwwwwおもしろすぎる。

ハンヤン
3A-2T 4T hd-3T hd 4T fall 3A so 3Lo 3Lz hd-2T-1Lo 3F 3S
4Tで手をついたのに無理矢理3Tをつけました。あれはさすがにいくらなんでも無理。2つ目のクワド綺麗に降りたのにコケた。雪組のスロークワド成功詐欺みたい。全てをクリーンに入れられればTESは95以上になりますね。振付のゲッツをスイッチャーが逃さずスイッチングしました。初めて今大会でまともなスイッチングをしました。

羽生
4S 3T 3F 3Lz-2T tano 3A-2T tano 3A-1Lo-3S 3Lo 3Lz
うおおおおおおおおおおおおおおおおお3Tに抜けるの珍しいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい8点ぐらいバイバイしっちゃったああああああああああああああああああああああああああでも他のエレメンツは引くところが全くないです。全部降りられていれば200点確実に乗っていました。昨日のSPから殺気出しすぎて、このファントムなら地下道に追い詰められても皆殺しに出来るじゃないですか。スタミナは世界選手権よりさらに持ちがよくなっていて、スピンがヘロヘロになっていませんでした。シーズン一番の演技で締めくくれたことはよかったと思います。もちろん本人は悔しさが残るでしょうけどね。こないだ羽生の衣装思い出して大人のパリパリバーってやつ買った甲斐があった。

現在のポイントは
アメリカ 83
日本 79
ロシア 77
カナダ 63
中国 59
フランス 44
でもこれに興味ある人はテレ朝の中意外に存在するのでしょうか。棄権がない限り日本とロシアの順位がこのままか入れ替わるぐらいで変動はないだろうし、それでもテレ朝は逆転優勝!なんて煽り続けるのだろうか。

あっはーん後半6人めっちゃ面白かった。gdgdの世界選手権よりも面白かった。

9 Comments

6番 says..."ゆりあさんへ"
ゆりあさんへ

僕はハンヤンの剛毛を見るのが楽しみだったのに、何色気づいちゃってんだよ!!!ってなりましたよ。

ロヒーンの振付は楽しいので来シーズンがどんなものになるか楽しみですね。4回転が入れば180点台を超えるスコアになりますし、それも楽しみです。
2015.04.19 08:40 | URL | #q2p5Nno. [edit]
ゆりあ says...""
コフトゥン君の今季のフリー大好きです(3Dチックな衣装もいい)見納めかとおもうと残念。
彼のツイッターの写真は俳優みたいにかっこよくて、スーツが似合う好青年ですよね~
でも、つい隣のチェルニシェフ(髭無しでもイケメン)に目がいっちゃうけど。

ハンヤン君の穴掘りSPも楽しかった~
先シーズンもギャグかと思う程の振付けで、髪型なんていがぐりそのものでしたが、今季はパーマかけたり、オールバックにしたりとおしゃれになりましたよね!

ナンソン君は昔いた張民選手に似た雰囲気の長身でスタイルのいい選手で、シニアに上がりたての頃は黄色い声がやたら飛び交い大人気でしたが、ソチにも出れず。。。痩せたかな?元気がないですね。。。

ジェイソンおねえさまは確かにワールドより良かったです。
このプログラムはドラマチックで、もはや演技ではなく物語りそのものです
去年のゲイの匂いがぷんぷんする怪しいSPもそうですが、ロヒーンの振り付け最高です!




2015.04.18 17:09 | URL | #- [edit]
アリフ says...""
スコアについてわかりやすく教えていただき、
ありがとうございました。変わっていたのですね。

・・・そうなると本当に、観光プラス賞金、リベンジ、
チャンピオンシップに出られなかった人の救済等、
何かの目的を見つけないと選手には酷かもしれませんね。
気楽に見るこちらは楽しんでしまっていますが。

では、今日の試合と、残りの選手評も楽しみにお待ちしています。
2015.04.18 16:54 | URL | #a2H6GHBU [edit]
6番 says..."ねねさんへ"
ねねさんへ

ええ本当に。国別はいい演技が出たら「わーい」で、よくなかったら「国別だから気にすんなー」という風に見ております。

むらむら本当に素晴らしい滑りでしたね。もちろんジャンプは他の大会の方がいいところもありますけど、とにかくあの滑りと表現がノっていて本当に魅せられました。衣装も体にペターンしたとつなぎ風ではなくて、筋肉があるからかスーツ風がかっこいいですね。

せっかく男子は7時から設定してるのに、放送始めるのは8時からなんてバカだなあと思います。テロップもやかましいし、時代遅れの放送してますねえ。10年前から進歩がないのはある意味すごいです。
2015.04.18 16:37 | URL | #q2p5Nno. [edit]
ねね says...""
6番さま、こんにちは。

国別に関しては、純粋に演技を楽しむために見ています(っていうかそう思わないと腹の立つこと甚だしいので~・・・)。

無良君の復調が感じられたのは嬉しかったですね。
今年乱立したオペラ座プロの中で、無良君のオペラ座が曲使いも衣装も一番好きだったので(特に衣装は、彼くらいのしっかりした上半身の厚みがなければ絶対似合わないと思います)、最後に無良君らしい迫力とスピードのある演技が見られて良かったです。

ジェイソン君の演技も今回のが一番良かったですね。あれだけのスピード感の中であの複雑な動きを自然に見せてしまうSSは素晴らしい。来期はどんなおしゃれなプログラムを見せてくれるのか、期待しか感じません。ただ、次はクワドを入れてくるつもりでいるでしょうし、怪我にだけは気を付けてほしいです。

テレ朝の放送については・・・。
もうスケートの放送からは手を引いてほしい。フジが心を入れ替えてきつつあるのに、テレ朝は劣化の一途を辿っているとしか;;;
今日の女子フリーもこんな感じなんでしょうね~・・・はぁ・・・
2015.04.18 14:47 | URL | #- [edit]
6番 says..."匿名のAさんへ"
匿名のAさんへ

たしかにショート・フリーとして単体のパーソナルベストとしては残りますが、今大会のリザルトページをご覧いただいて分かる通り総合スコアの欄がありません。今大会は総合スコアが順位点になるのではなく、オリンピックの団体戦と同じくショートの順位点、フリーの順位点で順位が決まるので、最初から総合スコアは出ません。ユリア・リプニツカヤのオリンピックの団体戦ショートとフリーの合計点がパーソナルベストではないのと同じです。

2009年、2012年、2013年の大会は総合スコアから導かれる順位点だったので当然パーソナルベスト、シーズンベストに反映されていますが、今回から大会方式が変わったので総合スコアがそもそも存在しません。
2015.04.18 12:02 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."hitoyokoi51さんへ"
hitoyokoi51さんへ

はじめましてコメントありがとうございます。

中国杯から気になり始めたのですね。ふむふむ。僕は適当に自分が楽しむだけにやっていて、あまりルールには明るくないので、hitoyokoi51さんも気楽に見ていってくださいね。そのときの感情の高ぶりでうおおおおおおおおおおおおっと書いているだけで、大した中身もありませんので。
2015.04.18 11:58 | URL | #q2p5Nno. [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.04.18 01:08 | | # [edit]
hitoyokoi51 says..."国別…祭りじゃないよね?本気モ-ド?"
はじめまして!
中国杯から羽生氏の存在が気になりだして
フィギュアにドはまりしている者です。
貴殿のブログは
公平かつ正確 しかも愉快な観察力の為
時々お邪魔しては楽しんでいます。
それに結果が早くて どんな視点で
評価をしたのか興味があり、競技が終わるとソッコー読ませていただいております。

過去の記事を遡っての内容も
各選手への愛情(?)にあふれてて
また、選手たちの技術的な成長が
読みとれて
それも一つの楽しみになってます。

今回も男子FPの結果を知りたくて
拝見しました。
羽生氏、8点も無くしたとは…
(勉強になるなぁ)

これからも
楽しく、辛口な(笑)←(尊敬をこめて)
でも参考になる評価記事を これからも
宜しくお願いします。

それでは失礼します。
ありがとうございました!
2015.04.17 23:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。