Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高橋成美&木原龍一 解散

8

高橋成美木原龍一は国別対抗戦には出場せず、ペアを解散することになりました。今回は木原の方から解散の話を出したとのことです。この2人のペアが解散してしまうのは残念ではありますが、2人とも新たなパートナーを探すそうなので、数ヵ月後かはたまた1、2年後かは分かりませんが、いいニュースが聞ける日を楽しみにしています。正直合わないかな・・・と思うところはありましたので、驚きはしませんでした。女性は経験があってペアのスキルも高いですし、身長もあまりないのでいい選手がでてきてくれることを願います。男性は日本人としては長身ですから、女子シングルから転向してくれる選手がいればいいですね。古賀オデがいますし、すみれちゃんもスウェーデンの男の子と新たにペアを組んだそうなので、日本のペア界が盛り上がっていけば嬉しい。

女性のソロジャンプばかりが責められている風潮を感じるのですが、これはペアなんです。点数のウェイトを占めるのはリフト、そしてスローとツイスト、その次がソロジャンプです。高トラ時代あれだけ躍進したのはペアのエレメンツとスケーティング、トランジションが上位に見劣りしなかったからです。ペアはソロジャンプだけじゃない。相性がありますから、片方がダメだと思ってしまったら、それは仕方ないことです。

今シーズンはベルホタがいなくなって、お手本がいない中での練習は難しかったことでしょう。新しいパートナーを見つけたら、アメリカなりカナダなり、他のペアがいる環境で練習を積んでもらいたいな、とそう思います。2人の未来に幸あれー。

-8 Comments

6番 says..."えーゆーさんへ"
えーゆーさんへ

おひさしぶりです。そうですね・・・まだまだペアとして未完成だっただけにもう少し様子を見てもよかったのかもしれませんが、焦りみたいながのもあったのかもしれませんね。でも諦めてしまったわけではなく前向きな気持ちなので応援したいと思いますし、2人が今のペア以上によくなるかもしれませんしね。ポジティブに考えてまいりましょう。
2015.04.02 18:54 | URL | #q2p5Nno. [edit]
えーゆー says...""
6番さまお久しぶりです。

この二人に関してはまだ「ペア」としての技術、方向性が確立してないのかなと感じていたので(合う、合わないの判断はもっと安定してからかなと)、正直解散は残念です。
解散の理由を成美ちゃんのジャンプに求める声がちらほらあるのも??です。
最近はサイドバイサイドの難易度も高い選手が増えてきてますが、そこの成功率まで求められるのはもっと上位争いをするレベルになってきてからじゃないかと思いますので。

ただ木原くんの方がペアとして頑張りたいという気持ちを持ってくれているのは嬉しいですね。
うまくいけば日本に素敵なペアが二組誕生するかもしれません。
二人ともに素敵なパートナーが見つかることを願っています
2015.04.02 09:57 | URL | #- [edit]
6番 says..."通りすがりの三毛猫さんへ"
通りすがりの三毛猫さんへ

彼にはストレスなくジャンプが成功できるパートナーを見つけて欲しいと思います。ペアも大技化の傾向がありますからソロジャンプで3Lzや3Loなどを跳べるに越したことはありませんからね。フィジカルチェックは僕もして欲しいと思います。
2015.04.01 20:34 | URL | #q2p5Nno. [edit]
通りすがりの三毛猫 says...""
昨日はショックのあまり、食事ものどを通らず、ほとんど寝られませんでした....。自分でも驚きです(苦笑)
でも木原選手からの申し出というのを知り、なんとなく納得というか、やはりジャンプ…なんだろうな、と。
木原選手が、練習でモチベを保つため3Aを跳んでいるというのを知った時から、漠然とした不安がありました。本当にジャンプが好き、思い切り跳びたいんだろうなと。
EXで木原選手が単独でトリプルジャンプを跳ぶ箇所がありましたが、あれはそういう木原選手の気持ちを考慮した有香さんの「ここは龍一の好きなジャンプを思い切り跳んでいいよ」という、ガス抜きの意味があると思ってました。
ペアがソロジャンプだけではないのは木原選手も百も承知でしょうが、自分のペア技が未熟なのは自覚していても、自分が一番得意な分野でほとんど点数が稼げない(場合によってはマイナス)という状況は、精神的にかなり辛かったのではないでしょうか。
たとえ3T,3S,2A,2Tだけであっても、ビシッと決まる回数が多ければこういう結論に至らなかったかと思います。
それから高橋選手は最初から「龍一」と呼び捨てだったのに、木原選手の方は最後まで「成ちゃん」とどこか他人行儀だったのも、二人の縮まらない微妙な距離が表れていたなと。
実際木原選手がブログにイキイキと書くのは、邦和や中京の仲間の事でしたしね。
ともあれ、これからの道は今まで以上に厳しい茨の道だとは思いますが、自分で決断した事なので頑張って欲しいです。
高橋選手は...今シーズンジャンプが壊滅的でしたが、本人はメンタルの問題と話していましたが、やはりここまでひどくなったのは何かフィジカル面での問題があるのではないでしょうか?この際しっかりチェックをして、問題があれば早急にメンテナンスして頂きたいです。今後のためにも。
あ~でもやっぱりツライ...。しばらく引きずりそうです。
ネーベルホルンでのEXで満面の笑みだった木原選手を思い出します。あの時は本当に楽しかったんだと信じています。
長文乱文失礼いたしました。
2015.04.01 12:58 | URL | #- [edit]
6番 says..."indigo21さんへ"
indigo21さんへ

本当にそう思います。この2人の組み合わせが生まれなければオリンピックには出られなかったわけですから。これから新たなパートナーを見つけるにしても、そこに至るまでの努力は生きていきますものね。2人が全日本で競ってくれるのを楽しみにしたいです。
2015.04.01 07:46 | URL | #q2p5Nno. [edit]
6番 says..."Rosaさんへ"
Rosaさんへ

今シーズンはたしかに上手くなってはいたけど、昨シーズンの「お!お!お!また上手になった」とは少し違うような雰囲気がありましたので、迷いのようなものが出ていたのかもしれませんね。本当に新しい素敵なパートナーが見つかってくれることを祈るばかりです。まだペア選手としては先がある年齢ですしね。相性というのもありますし、見る側としてもあまり重く考えないようにしたいです。
2015.04.01 07:41 | URL | #q2p5Nno. [edit]
indigo21 says..."予感はしていたけど…"
夜分遅く失礼します。
四大陸ぐらいから見ている方にもそんな予感は伝わってきましたよね。
それでも1年で五輪に出られる程の実力を付けられたのは彼らにとって良かったんじゃないかと思います。

また演技後にガッツポーズする高橋を見られたら嬉しいなあ。
木原はペアに転向したことでシングルよりも彼のスケーターとしての持ち味が出てきたんじゃないかと思います。

どうか二人にピッタリのパートナーと練習環境が見つかりますように‼
2015.04.01 02:28 | URL | #qNXjQhIg [edit]
Rosa says...""
6番さんこんばんは。
私も6番さんと同じで、好きだったし応援していたけれど、なんとなく今季の二人は噛み合っていないなぁと感じていたので、解散を聞いたとき、悲しかったけれど、驚きは一瞬でどこかで納得した気がします。拠点を変える、という選択肢を考えてほしかったとは思うのですが、それは部外者が言うことではありませんからね。
どのペアも解散は残念ですけれど、新たなパートナーと素敵に滑っているところを見て、少しずつ前ペアの悲しみを忘れていくものだと思うので、二人にはまた新しい道を歩んでいってほしいと思います。
2015.03.31 22:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。