Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

世界選手権 2日目 ペアリザルト

2

ペアLP
1 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD(カナダ)144.55
2 Wenjing SUI / Cong HAN(中国)142.49 PB
3 Qing PANG / Jian TONG(中国)140.18
4 Cheng PENG / Hao ZHANG(中国)136.96 PB
5 Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV(ロシア)130.75 PB
6 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV(ロシア)127.32
7 Alexa SCIMECA / Chris KNIERIM(アメリカ)120.25
8 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES(フランス)119.06
9 Kristina ASTAKHOVA / Alexei ROGONOV(ロシア)118.03
10 Julianne SEGUIN / Charlie BILODEAU(カナダ)117.50
11 Valentina MARCHEI / Ondrej HOTAREK(イタリア)111.99
12 Haven DENNEY / Brandon FRAZIER(アメリカ)111.19
13 Lubov ILIUSHECHKINA / Dylan MOSCOVITCH(カナダ)109.59
14 Mari VARTMANN / Aaron VAN CLEAVE(ドイツ)100.08
15 Nicole DELLA MONICA / Matteo GUARISE(イタリア)97.29
16 Amani FANCY / Christopher BOYADJI(イギリス)83.53 PB

ペアリザルト
1 Meagan DUHAMEL / Eric RADFORD(カナダ)221.53 PB
2 Wenjing SUI / Cong HAN(中国)214.12 PB
3 Qing PANG / Jian TONG(中国)212.77
4 Cheng PENG / Hao ZHANG(中国)206.63 PB
5 Yuko KAVAGUTI / Alexander SMIRNOV(ロシア)198.91
6 Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV(ロシア)198.46 PB
7 Alexa SCIMECA / Chris KNIERIM(アメリカ)185.81
8 Julianne SEGUIN / Charlie BILODEAU(カナダ)178.03
9 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES(フランス)177.34
10 Kristina ASTAKHOVA / Alexei ROGONOV(ロシア)173.58
11 Valentina MARCHEI / Ondrej HOTAREK(イタリア)172.55
12 Haven DENNEY / Brandon FRAZIER(アメリカ)172.51
13 Lubov ILIUSHECHKINA / Dylan MOSCOVITCH(カナダ)169.91
14 Nicole DELLA MONICA / Matteo GUARISE(イタリア)151.77
15 Mari VARTMANN / Aaron VAN CLEAVE(ドイツ)147.84
16 Amani FANCY / Christopher BOYADJI(イギリス)130.22 PB

マリタイ
この大会をもって解散するので今宵の演技がこのペアでは最後なのです。ソロジャンプはいつもの感じでしたがスローはなんとか2本とも入れられました。スピンのシットからアップライトへの移行が綺麗だった。演技終了後に涙ぐむマリちゃん。これが2人では最後だからこみ上げるものがありましたかね。グッバイマリタイ。

アスロゴ
スロー1本目がシェイキーな着氷ではありましたがほぼほぼ完璧な内容。ロステレコムで失敗したリフトは慎重な入りでした。まだまだ降ろすのがスムースというところまでは到達していない模様。

デラモデル
ジャンプがとにかく決まらぬ・・・・・ジャンプ以外はよくなるのだがなあ。衣装も好きだし、ジャンプが入った状態での演技が見たい。

セガビロ
美しい3Sからスタート。トランジションの偽デススパイラルみたいな脚ピーンして回すムーブメントが素敵。2人が目と目を合わせて手でフニフニ振付するところも好き。目と目で通じ合うー。オシャレで素敵なプログラムでありました。シニアの年齢に入っているとはいえ、ジュニア掛け持ちでここまでできるのはすごい。久しぶりの大型新人だ。

イリモー
うわあああああああああああああああいジャンプいっぱい降りたあああああああああああああって思ったらスローの着氷後にバランスを崩し、クリムキンイーグルからのデススパイラルミスって、スピンズレて、リフトを綺麗に降ろせなくてポンポンポンと最後にミスが続いてしまった。これだけ連続になるとPCSにも影響はありそう。

マルホタ
3Lzは完璧でした。スローも両方降りられたけど、まさかのまさかアクセルラッソーが入れられませんでした。スタミナの問題か、タイミングの問題か。でも1年目でこれだけできる方が異常ではあるんですけど。

ヴァネシプ
ここのところ失敗が続いていた3T-2T-2Tが今日はしっかりと入りました。投げ技はシェイキーではあったんですけど、久しぶりにまとまった演技を見たような気がします。Tシャツはヘリコプター墜落で亡くなったスポーツ選手3名へ向けてのものですね。

デニフレ
ソロジャンプは両方失敗でした。でもそんなに珍しいことではない。このプログラムは最後の最後まで音楽が同じ感じだから、エレメンツの成功ありきだよなーと思います。エレメンツが成功しなくてもプログラムが魅せられるようになるように、インゴに変なペアに育てて欲しいです。

シメクニ
クワドツイストに沸く会場。邦衛さんが3S降りられたけどシメカさんがお手つきで、2Aは邦衛さんが両方失敗。全体的に柔らかくて軽い雰囲気は合っているけど、シメカさんのアメリカ人らしいドヤドヤしさがそれをボーンと打ち消しにかかってくる。

タラモロ
路線としてはジーザスクライストスーパースターの押しても引いてもどうしようもないゾーンに入っているプログラムなので、ひたすらエレメンツを成功させてドヤるのみである。ジュニア時代のタラモロはむしろ僕の好みの正統派の動きをするペアだったので、お友達料金だからといってトランコフさんはダメよ。ちゃんとしよう?ね?

ペンジャン
最初のジャンプズコーでしたが、それ以外は全て(スピンは中国仕様)クリーンに入りました。ペンちゃん17歳、女優。儚げな表情の使い方がたまらん。緩急のあるプログラムでなかなか難しいんじゃないかと思ったけど、いい点数もいただきました。よかったのう。

川スミ
3Tがダブルになり、スロークワドはお手つき、ツイストはいつもより抱えてしまい、デススパイラルでも崩れてしまった。極め付きはスローループの転倒。リフトのスピードなくなってしまった。アカンところが一気に出てしまった・・・・・・。こんな時にPCS高評価が。

デュハラド
このプログラムで、ついについについについについについにどうにかして僕はいいところを発見しました。トランジションのラドフォードさんのイーグルがゆったりと上品で綺麗!!!!!よし、1個見つけたからこのプログラム制覇ね。クワドのお手つきとラドフォードさんのスピンがほどけてしまったところがあったけど、基礎点が他と違い過ぎます。力で捻じ伏せました。こういう勝ち方も有りです。ペアはみんな同じような基礎点だから、基礎点で勝つのは難しいことですもの。祈るメーガンかわいい。

パントン
人生ですね、生き様ですね、滑りで語りますね。泣かせる演技というよりは、一粒の雫がじわじわと広がっていくようなそんな演技でした。有終の美です。

スイハン
昨シーズンのノーミスであればメダル取れるよ!って位置からの惨敗最終滑走から、今日はハイパーな演技の最終滑走。ノーミスのクリーンプログラムでした。エレメンツの工夫もトランジションも気持ち悪いぐらいに入れまくっておりました。高得点でも小気味のいいオモチャみたいな拍手はいつもと同じハンくんだった。

来シーズンの出場枠は
3枠 カナダ・中国・ロシア
2枠 アメリカ・フランス・イタリア
となります。ロシアはヴォロトラとストクリ出ていなくても3枠は確保できてしまうという。

デュハラドの優勝は素晴らしかった。ストクリやヴォロトラに勝つにはどうするか、とにかく技術力を上げる!そしてそれが見事に成功しての今シーズンの全勝であります。国別もまだ残っておりますが、そこでの演技にも期待しましょう。スイハンは力はありながらも世界選手権ではそれを発揮できないことが続いていたのでメダル獲得で本当によかった。パントンは有終の美で4年ぶりのメダル素晴らしかったです。こんな美しい形で現役を終えられるのは幸せなことだと思います。たくさんのありがとうを送りたい。ペンジャンはメダルに届かなかったけど上の3組があれだからしゃーない。川スミはチャンスの大会だったから・・・・・来シーズンはどうするのでしょうか。ペア楽しいよ。本当に楽しいよ。

2 Comments

6番 says..."ねねさんへ"
ねねさんへ

フジテレビの放送最終前からもいくつか放送したようで、本当に心を入れ替えたんですかね?だって今までの関東ローカルって日本の選手とメダリストだけでしたもの。2位3位の2組素晴らしかったですよね。地元でこの演技を披露できるのはすごいことだし、気持ちもいいだろうなって。中国は振付師外注してカナダやアメリカに行くんだから、その見返りに北米拠点のペアに教えてくれや~と思ってしまいます。

男子は楽しみ3割怖さ7割です。ズキズキします。
2015.03.28 16:12 | URL | #q2p5Nno. [edit]
ねね says...""
6番さまこんにちは。

生で観て一番楽しいのはペアだと思います。
フジが昼間に放送してくれたペアのフリーを見ました(ホントに最近心を入れ替えたんですかね^_^)。
私は優勝ペアよりも、2位と3位の中国ペアの演技に心震えました。いいもの見たな〜って…。昨夜で凹んでた気持ちがちょっと浮上しました(笑)
中国のペアをみるたびに、日本のペアもアメリカではなく中国のコーチについた方が良いのではと思ってしまいます。今のコーチがどうだということではなく…。まぁお国柄的な部分で難しいでしょうけどね。

夜のことを考えると今から心臓が痛いですが、今度こそ男子は生放送なのかな?楽しみでもあり怖くもあり。ですね。
2015.03.28 10:47 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。