2015
02.21

ヨリック・ヘンドリックスは世界選手権欠場


12月に僕は苦しんでいた膝の怪我の手術を行ったた。リハビリは上手くいっているけど、ゆっくりなものだ。それは僕のシーズンの残りを戦わせるのに十分なものではなかった。とても難しい決断だけど、それが正しいと思う。僕はオフアイスでのチャレンジとしてスポーツマーケティングとマネージメントの勉強をまた始めてもいます。応援をいつもありがとう。また来シーズン会おう。 ヨリック

とのことです。ヨリック・ヘンドリックスは世界選手権には出場せずにシーズン全欠となりました。変わった選曲のプログラムで非常に楽しみにしていましたが、結局スケートアメリカでしかその演技は見られずでした。手術の後は、リハビリをしたり、妹さんの試合に帯同したりもしておりました。怪我の時間を利用して勉強も再開したそうで、悲観的には見えません。また来シーズンの演技を楽しみにしましょう。
back-to-top